塗装途中経過…でも、中身薄いですよ(;´∀`) / ν GUNDAM ver.オラ 製作記【13】

みなさん、こんばんわです(*´∀`)/


いよいよバンコク反政府デモの様子がキナ臭くなってきましたねぇ…Fino(フィノ)です。


なんか今週はデモ各地で爆発とが銃撃が相次いでます。

以前、ブログにデモの様子とか写真載せた交差点封鎖地区でも銃撃があったり、Finoの住んでるトコからBTSという高架鉄道で駅4つのトコでも爆弾騒ぎで20名以上の死傷者が出てたり…。



まぁ…Finoの生活自体は通勤時に渋滞するっつーぐらい(←これが迷惑な話しなんですがね)で、特に変化はないんですが…。



で…本日はタイトル通り、νガンの塗装途中経過です。


つーか、もう今週入ってからメッチャ忙シス!!

この忙しさは5月上旬まで続きそうなので、当然プラモの時間も削られてしまい…ブログの更新も時間が取りにくくなりそうです。


とは言っても、Finoは30分でも15分でも時間を割いてプラモ弄りしてるんですが…いかんせん塗装はそうはいきません。


調色→塗装→ブラシ洗浄という作業を一気にやらないと…で、必然的にまとまった時間が必要になります。



つーことで…塗装の途中経過といっても、今回の記事は中身が薄いです(;´∀`)




さて、話しは変わりますが…今週は、ブログリンクさせてもらってるPepeさん、たけぞうさんと立て続けに作品を完成させ…MGに投稿されました(*´∀`*)/



でも、実は…お二人供、Finoのνガンとほぼ同じ時期に製作開始されてまして…。


なんか…すでに旅立ってかれた…そんな、取り残された様な…置いてかれた様な…そんな、焦りを感じてるFinoです(;´Д`)




で、Finoもお二人に続け~っ!!


と、塗装を開始した訳なんですが…(;´∀`)





※2014年2月下旬※

え~っ…基本工作が完了し、お次は塗装なワケですが…実は、全く塗装のプランが決まってなかったという…(;´∀`)



つか…もうすでに唸るほどのνガン完成品がWebのアッチコッチで公開されてるわけで…ヘソ曲がりなFinoは、どうしても人と違う事がしたくなる…という(;´∀`)






でだ…。










Paint_002.jpg



今回のνガン…めちゃめちゃ微妙なグラデ塗装にしてみました(*´∀`)/


昨今のソリッド塗装全盛の時代にグラデ塗装って?!…とも思ったんですがね(;´∀`)



いや、前作のサザビー最終決戦仕様が本体の赤をグラデ塗装にしたんで、やっぱ並び立つνガンもグラデってないと変ぢゃね?!(・´з`・)と、思いまして…。



やっぱ、並べたいよねっ!!この二機のMSわっ!!(*´∀`)





でも、グラデ塗装と言ってもナントカ塗りとかの黒から立ち上げる様なキツイやつじゃなく、微妙~なグラデにしてみました(*´∀`*)



つーことで、2種類の明度の違う白を重ね塗りしまして…。







つーか…実は、最初に調色した白が思いのほか暗めだったので、明るめの白を重ね吹きしてる…まさに!その瞬間!!今回もグラデ塗装にしよう!!と、思いついたというのは内緒です(;´∀`)




結果…必然的に予想を遥かに超えて時間と手間がかかってしまい…思いのほか進んでねぇッス(ノ´∀`*)…てへっ








で…↓いまココなう。

Paint_001.jpg


塗装持ち手の数の制限で白いパーツを一気に塗装できませんでした(*´∀`*)



で…気分転換に赤いパーツと黄色いパーツを先に終わらせ…たつもりだったんですがっ!!




黄色いパーツはアンテナ、赤いパーツはシールド裏のミサイルやバズーカの弾をそれぞれ忘れてるという罠っ!!



で…赤で囲ったパーツは基本色の白グラデよりグレーよりなグラデの色違いになってます。



最近の作品はソリッド塗装のパネルごとの色分けが主流なワケですが…まぁ、お台場ガンダムの頃から、そんな風潮が出始めましたよね。


最近ではRGシリーズやガンダム3.0なんかも、キットですでにパネルごとの色分けがされてて…。

つか、このνガンもキットの時点で白いパーツは2色で色分けされてます。


で…Finoも一応、その風潮に乗っかって白は2色で色分けすることにしました。



まぁ…この赤線で囲ったパーツのグラデもメチャメチャ微妙なグラデなワケですが(;´∀`)




と、今回は写真がたったの2枚です(;´Д`)




いやぁ~思いつかなきゃよかったよ…グラデ塗装なんて…。゚(゚´Д`゚)゚。


白いパーツ…武器とかファンネルとか、自作のファンネルコンテナ・バインダーとか…まだまだ終わりが見えませぬ。゚(゚´Д`゚)゚。




冒頭にも書きましたが、来週からは日本本社からの支援者が続々と来タイするし…客先も来タイ/来社するしで、全く時間が取れそうにねぇです(;´Д`)



ついでに、その来タイ者向けの通訳手配とか…。




せめて、明日・明後日の休みは繁忙期前の最後の休日…ガッツリとプラモ弄りするぞー!!





と、言う事で…急遽、生存報告も兼ねて、中身は薄いんですがブログ更新してみました(ノ´∀`*)





んぢゃ、シーユーアゲイン♪♪
(なぜか、カタカナ表記…)
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

基本工作完了~!!(*´∀`)/ / ν GUNDAM ver.オラ 製作記【12】

みなさん、こんばんわです(*´∀`*)/


なんか、今日はタイの農民が空港を占拠するって騒ぎがあったみたいです(;´∀`)

政府の米買い上げ政策の不実行に不満を持った農民が、反政府デモに便乗して…って、その農民たちを支援して煽ってるのも反政府グループなんですがね(;´Д`)



つか…このタイ国内のゴタゴタ、いいかげんにしてもらいたッスわ(´Д`)


この前、知り合いで旅行関係の仕事してる方(日本人男性です)と偶然会ったんですが、もう観光客が激減してまいってるって嘆いてました。って

で…旅行関係では食ってけないから、タイからバナナチップ(←バナナのお菓子)を輸入して日本で売る仕事を手伝う…って、言うてました(*´∀`)



まぁ…今更バナナチップって(;´∀`)…って、思いましたが、そんぐらい旅行業界は切羽詰ってるんだろうな…と(;´Д`)




さて…本日はνガン製作記の続きなワケなんですが…。

Fannel_04.jpg


前回、ファンネルをこんなカンジに薄々加工+スジボリしてファンネルの加工が一通り終了しました(*´∀`)/


で…お次はプロペラントタンクです。



※2014年2月中旬※

え~っ…とは言うものの、標準のνガンにはプロペラントタンクは付いてません。


Finoのνガンは最終決戦仕様で、ファンネルラックは競作で開発されてたHi-νのバックパックをゴソッと流用(つーか…横流し)したという妄想設定ですので、プロペラントタンク装備です(´∀`)


せっかくのプロペラントタンク追加ですので、MGのHi-νの流用ではなく自分好みにデッチ上げてやることにします。



で…いつもの…ダイソー編み棒を芯に製作を進めます。

Tank_001.jpg


ダイソーの編み棒を適当な長さでカット。

つーか、マジで長さは適当です…長さは一度も測ってません(;´∀`)

もうFinoの感覚で『 こんなモンかな… 』センチメートルです(*´∀`)


それよりも左右の長さを揃える方に気を付けました(ノ´∀`*)



で…タンクの太さを上下で変えたいので、上半分と下半分にパーツを分けてカットしてます。



…がっ!手持ちのダイソー編み棒は この12㎜が一番太いやつで、これより太いのはタイのダイソーには置いてませんでした(←そもそもこれ以上の太さのモノがあるか不明です)


上半分は、この12㎜でちょうどいいぐらいなんですが…下半分は、もうちょっと太さが欲しいですね…(;´∀`)






つーことで…。

Tank_002.jpg


下半分のパーツはエポパテで太らせてやります。


12㎜の編み棒に上端は0.5㎜プラ板を巻きつけて13㎜、下端は0.5㎜プラ板を3重に巻いて15㎜とし、それをガイドにペーパーでゴシゴシと手作業で仕上げました(;´Д`)



で…引き続き、タンクの全体の大まかな形状を…。

Tank_003.jpg


タンク上端には『 ナニワねじ 』のヘリサート+関節技ボールジョイント、タンク下端はポリパテで形状追加。



タンクの上半分パーツと下半分パーツの接合部にもプラ板で段差を付けたパーツを製作してます。

この接合パーツはサークルカッターでプラ板を切り出し、接着したものです。





本当はドリルやリューターかなんかで簡易旋盤が出来れば良かったんでしょーが、Finoの手持ち工具のリューターはタイで購入したボロいヤツで、ブレが激しくて旋盤加工は無理でした(;´∀`)



つーことで、今回のプロペラントタンク…全て旋盤加工無しの手仕上げです(;´∀`)



さて…全体の形状がまとまったのでディテとかを追加、サフェ吹きしてきます。


Tank_004.jpg


上半分のパーツはスジボリ追加、細切れプラ棒貼り付け。


Tank_005.jpg


下半分のパーツには、スジボリと姿勢制御用バーニアを3個ずつ追加しました。

バーニアは市販パーツの接着部にプラ丸棒貼り付け、取り付け角度を調整したモノです。



プロペラントタンクのサフェ終了、全体写真ですが…。

Tank_006.jpg


こんなカンジになりました(*´∀`)



まぁ…長いです(;´Д`)


でも軽いです…基がダイソー編み棒ですし、パテもそんなに厚く盛ってませんから見た目より軽いです(ノ´∀`*)




で…本来ならば、これで基本工作完了~~!!あとは塗装っ!!のハズだったんですが…(;´∀`)





前回のνガン製作記のラストで前フリした様に、バズーカが…。゚(゚´Д`゚)゚。




いや…Finoのνガンは背中のバックパックがHi-νタイプになってて、本来バズーカセットされるランドセル中央にはテールスタビが付いてるんッスよね…(;´Д`)





まぁ…実は、前回の記事のしゅぺるた~が届いたトキには『 もうバズーカは知らんっ!早くしゅぺるた~作りタイ!!』と本気で考えてたりしたんですが…。






ん~やっぱ、Iフィールド機体対策に実弾兵器はいちおー装備しときたいよな…と。






あんだけアムロ大尉LOVEなチェーンが実弾兵器無しで出撃させんよな…と。







つーことで、バズーカ対策も思考することに…。





がっ!どんだけ思考しても、バズーカのセット位置はシールドの裏しか思いつかんっ!!






RX-78の様に腰の後ろに横向きに…とも考えましたが、プロペラントタンクが邪魔で無理…。





でも…シールドの裏となると、腕を避けてどっちか片側にオフセットするしかない…。



ん~っ…アンバランスだなぁ…。










つーことで…。

Wepon_001.jpg


こんなモンをシャコシャコと面だししつつ仮組み(*´∀`)



言わずと知れたUCガンダムのビームガトリング(ノ´∀`*)ノ



フルアーマーUC(積み)からガトリングをひとつ拝借しました(*´∀`*)



で…ついでに、ガトリングを背中にマウントするパーツも拝借…。

Wepon_002.jpg


ガトリングマウント部を残して切り刻み…プラ板・プラ棒貼って、こんなモンを製作。



Wepon_003.jpg


これをシールド裏側にセット。


Wepon_005.jpg


ガトリングは、青矢印のトコにあったジョイントパーツを赤矢印のトコに移設。


サクっと取り付きました(*´∀`*)/



バズーカは、元々あった取り付け部を生かすために…。

Wepon_004.jpg


取り付けラックのジョイント部をプラ板+プラ丸棒でバズーカに合わせて改修。



Wepon_006.jpg


無事、バズーカも取り付きました(*´∀`)/


ガトリングとバズーカ両方をセットすると…。


Wepon_007.jpg


こんなカンジに…つーか、苦労してポリパテ盛って改修したシールド裏側がほとんど見えんという罠。゚(゚´Д`゚)゚。




このゴチャゴチャさでも、いちおー腕はちゃんと避けてありまして…。

Wepon_008.jpg


このようーに腕も問題なく取り付きます(*´∀`)/



ちなみに…。


Wepon_009.jpg


表から見ると、激しくバズーカの弾奏…はみ出しとります(;´∀`)



この追加で装備したガトリングですが…アナハイムが次期MSからはユニバーサルジョイント規格を目論んで開発してた汎用武器…という妄想設定です。


オクトパーがHi-νの試作バックパックと一緒にラーカイラムに送ってくれた…ということに(ノ´∀`*)





…さてっ!





これで、正真正銘!基本工作は完了~~!!です(ノ´∀`*)ノ




後は…いよいよ塗装ですっ!!



つっても…塗装ってブログの記事にしずらいんで…νガンはまた暫く潜ります(´∀`)



今度は塗装工程で潜るんで、長くなるかと思います。



まぁ…気が向いたら途中経過をブログアップするかも…です。



つーことで…次回からは、また過去作品の製作記に戻ります(;´∀`)





それでは、また次回!See u Next Time~~♪



テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

Finoの出戻り② / バルキリーシリーズ

みなさん、こんばんわっ!ッス(´∀`)


さて…昨日に引き続き、本日も『 Finoの出戻り 』です。




がっ!!その前に…。




リンクさせてもらってますM&Kさんとは、お互いのコメントでやり取りしてましたが…νガン完成後の次回作はVolks 1/100 IMS シュペルターの予定でした。


すでにAmazonで購入して日本の総務部へ送付してあったんですが、直近でタイへの出張者のアテがなく…つーか、デモが長引いて出張とか中止にもなってるし…(;´Д`)


で…総務部長に電話してタイまで発送してもうらうようにお願いしてあったんですよ…送料立替てもらって。




ところが、待てど暮らせど届かない…で、先週 総務部長に電話し、追跡番号聞いたんですが…。


『 いや…EMSやDHLは高いから普通便で送ったから追跡番号ないよ!!』って…。





…え?!(;´Д`)





いや…タイでは普通郵便は『 LOST 』の可能性、メッチャ高いんですがっ!!





『…で、いつ発送してくれたんですか?』

『 ん~っ…たしか、2月7日かな…?』





昨日の時点で、すでに10日間…(;´Д`)



つーことで、総務のスタッフ(←タイ人、女性です)に

本社からの大切な荷物が、手違いで普通郵便で送付されてしまった!すぐに郵便局に行って確認するようにっ!!


と、職権乱用(*´∀`)/






郵便局から戻った総務のスタッフ曰く


『 まだ郵便局に無いそうです、普通郵便は一週間から10日ぐらいかかるそうです…』




いや…すでに10日たってるんですが(;´Д`)




もう駄目かな…発送依頼のトキに『 追跡出来る発送方法で…』と念を押さなかったFinoの落ち度か…?



と…諦めかけて、昨晩アパートに帰ってAmazon見たら『 1点在庫あり 』…(;・∀・)



コレは…と、もうちょっとで『 ポチッ…』っと、しそうになりました(;´∀`)



がっ!実は…しゅぺるた~購入の2日前にバング・ドールも『 ポチッ 』ってて、こちらは友人宅に発送済み…(*´∀`)


つか…Volksの1/100 IMSシリーズでしゅぺるた~が出てるの知らずに、バングを購入…で、2日後にしゅぺるた~も発売されてるのを知って、即『 ポチッ 』…(´∀`)/



つーことで、これ以上無駄に『 ポチッ 』っとできねぇッス…(;´Д`)






で…今日会社に出社し、総務のスタッフに『 今日も本社からの大切な荷物、郵便局に確認してね!』と頼んで数分後…。




しゅぺるた~到着しましたぁ~~~(*´∀`)/ ドンドンッ!!パフパフッ!!~♪

BOX_001.jpg



いやぁ~…めっちゃウレシス!!



あまりに嬉しくて、就業時間内って事も忘れ…ダンボールの箱を開け、しゅぺるた~を取り出し…。


『 やった~!!届いた~!!めっちゃウレシス~!!』…と、誕生日プレゼントもらった小学生の様にはしゃぎまくってました(*´∀`*)





すると…。





本社からの大事な荷物って…ソレですか?



と、総務のスタッフ(タイ人、女性です…)から冷たい視線と供に問いつめられました…てへっ(ノ´∀`*)






いやぁ~M&Kさんの


しゅぺるた~

しゅぺるた~



白魔術効果バツグンでしたよ(*´∀`*)/




これで、次回作は決定ですねっ!!(´∀`)






さて…しゅぺるた~の話しはνガン完成後に改めて…今日は『 Finoの出戻り 』の続きでしたね…。


それでは、さっそく…。


※2009年12月中旬~2010年2月中旬※

日本の友人から届いた一枚の写真…それは、バンダイのVF-25G(ミシェル機)でした。


友人からのコメントでは完全変形で出来がメッチャいいよっ!と…確かに塗装とかしてないのに、メッチャカッコいいです(*´∀`*)


Finoはガンダムに限らずマクロスも好きです…つか、ロボットとかメカ物のアニメは全般好きです(*´∀`*)



特にマクロスの劇場版『 愛おぼえていますか 』…当時高校生のFinoは、初日前日の深夜から並んで観に行きました(*´Д`)



がっ!友人からVF-25Gの写真が届いた時点で『 マクロス フロンティア 』は観れてませんでした(*´ω`*)


なにしろ…タイに住んでるんで日本のアニメをリアルタイムで観るのは、かなりハードルが高い…。゚(゚´Д`゚)゚。
※注)いまでは割と簡単に日本の番組がリアルタイムで観れます。




つーことで、『 マクロス フロンティア 』のDVDを探して一気に視聴……オモロイっ!!(*´∀`*)



これは、なんとしてもバルキリーVF-25が作りたくなりましたっ!!



で…当時は橋の下の模型屋さんを知らなかったFinoはVF-25のプラモ探しの旅へ…。


休日一日使って…アッチのデパート、コッチのデパートを探し周りましたが、置いてあるのはガンプラのみ…。゚(゚´Д`゚)゚。



こりゃもうダメかな…と、なにげに入ったデパート内の小さなおもちゃ屋さんで見つけたのが、RVF-25(ルカ機)とVF-25FのランカデカルチャーVer.



即効で購入…つか、日本円に換算するとけっこう高かった記憶が…(;´∀`)




で…アパートに帰って、即効で取説を…ふんふん、コレはなかなかの出来かも…一年ぐらい前のK・O・Gはパテまみれの改修だったし…VF-25は簡単フィニッシュ製作に決定っ!!


簡単フニッシュ…まぁ、人それぞれなんでしょうが…Finoの場合は取り敢えず…。

●基本色の塗装はしない、色分け不足部を補う部分塗装で。

●部分塗装は基本筆塗り、場合によってはエアブラシ。

●スミ入れ・デカール貼って、仕上げにトップコート。


って、カンジで進める事に…。



で…まずは、


01 GOST_001

01 GOST_002


RVF-25におまけで付いてきた無人機のゴーストで簡単フィニッシュやデカール貼りの練習~(*´∀`*)


なにしろ、デカール貼りなんて…ン年もやってなかったッスからね(*´Д`)



…で、本格的にVF-25F ランカデカルチャーVer.を製作開始っ!!

02 VF25F_001


ん~っ!VF-25のデザイン…秀逸っ!!めっちゃカッコいい~(*´∀`*)



がっ!…このランカデカール…。

02 VF25F_002


ダメって事はないんッスけど…やっぱ痛いわコレ…劇中に登場したVF-25F(アルト機)かVF-25S(オズマ機)が欲しい~っ!!




つーことで…再びバルキリープラモ探しの旅へ…。


今度は会社のタイ人から『 どうやら中華街の方にサパーンレック(小さい橋)というおもちゃばっかり売ってるトコがあるらしい…』という情報を仕入れました(*´∀`)


で…試しにタクシーに『 サパーンレックに行ってくれ!!』というと『 OK!』ということで出発っ!!


おぉ!言ってみるもんだな…と。




がっ!しかしっ!!



『 着いたぞ!』とタクシーに降ろされたのは、周りにご飯の屋台しかない普通のトコ…。


えっ?!こんなトコの何処におもちゃ屋さんが…??



しゃあない…近くの屋台のおばちゃんに『 サパーンレックって何処?』って聞いてみると…。



此処… 』との返事…。







んっ?!もしかして……『 サパーンレック 』っておもちゃ屋さんの事じゃなくて場所か?!









これは困った…このヘンじゃ英語は通じないだろうし…『 おもちゃ屋さん 』なんてタイ語は知らんし…(;´Д`)









…で、困り果てたFinoは…

ガンダム!ガンダム!!オラはガンダムが欲しい~っ!!』と叫びました(;´∀`)



すると…近くにいたおっちゃんが『 おぉ!!ガンダムか、それならあそこだ!!』と指差したのが…。


SPRK_001.jpg


この橋の下…。


近づくと…。


SPRK_002.jpg


この先に入って行けそう…。



めっちゃビビリながら中に入ると…そこはもう別世界っ!!(*´∀`*)



色んなゲームやDVDのC●PY品や、モデルガン等のサバゲーグッズが一杯です。



で…Finoの嗅覚を頼りにズンズン進んで行くと…ありましたっ!!


なんかマクロス系を専門にしたお店っ!(*´∀`)



いや…マジで、こいう時のFinoの嗅覚は一級品だと自分でも思います(ノ´∀`*)



で…店の兄ぃちゃんに『 VF-25のプラモデルある?』と聞くと…『 あるよ!』と出してくれたのが…RVF-25(ルカ機)(;・∀・)


Fino:『 いや…ソレ持ってるし…別のはない?VF-25F(アルト機)かVF-25S(オズマ機)?』と聞くと…。

店の兄ぃ:『 いまは無いけど、欲しいなら取り寄せるよ 』

Fino:『 マジ?!んじゃ…んじゃ、VF-25S(オズマ機)のアマードで!』

店の兄ぃ:『 オッケー!!入荷したら電話するから、携帯番号ちょうだい!』


と…そんな会話をFinoのデタラメなタイ語で…いやぁオタクに国境はねぇッス!!


いや…マジで店の兄ぃちゃん、けっこうなマクロス好きでした…(*´∀`)



で…翌日『 入荷したよ~~!』の電話に、会社を『 用事が出来たっ!!』と、定時で即効切り上げ、サパーンレックへ…(´∀`)



…で、そこからは気が狂った様に作り出し…。

03 VF25S_000


一気に完成~~(*´∀`)/


つっても…けっこう時間かかりましたケド(*´Д`)なにしろ、パーツが多いっ!!


しかも…。

03 VF25S_002


このミサイル…全部筆塗りで塗り分け…(;´∀`)


03 VF25S_004


コクピットに座ってるオズマくんも筆塗りで…つか、キャノピーをクリヤーパープルで塗ったら良く見えなくなっちゃいましたケド(*´∀`)

まぁ…粗が見えなくてちょうどイイかな…と(´∀`)


03 VF25S_003

足の裏やアーマードのバーニアは焼鉄色で筆塗り後に墨入れかねてエナメル塗料でウォッシング。


ただ…このVF-25シリーズはエナメル塗料にメッチャ弱いッス!塗装後にエナメル塗料はOKですが、簡単フィニッシュの場合、気を付けないとすぐに割れてきます(;´∀`)


つか…Finoは素地のままのパーツにウォッシングしてプラが割れるというより、ボロボロに砕けました(;´Д`)


まぁ…RVF-25(ルカ機)からパーツ流用して事なきを得ましたが…(*´∀`*)



で…すっかりバルキリーの虜になちゃったFino…がっ!VF-25シリーズはお腹一杯っ!!



つーことで…次に手をつけ始めたのが マクロスプラスのYF-19でした。




※2010年2月上旬~2月末※

え~っ…はじめに、このYF-19は、バンダイのキットではありません。


ハセガワ製のキットです…コレは、Finoより約一年前にタイに赴任した同じ会社の友人(タミヤのお店を教えてくれた友人)が、その後日本に帰国することになって…。


その際に『 いらんからやる!!』ともらった作りかけのプラモでした(;´∀`)


まぁ…その友人、今はまたタイに出戻ってきて一緒に働いてるんですがね(*´∀`)



当時は『 ヤツの遺品…オレが完成させちゃる!!(←まだ死んでねぇし…)』と手をつけ始めました。



がっ!!パーツは全てランナーから切り離してあるし…番号ふってないから何処のパーツか良くワカランし…。


一部は接着しっぱなしで、そのままだし…(;´∀`)



しかも、ハセガワのプラモ…バンダイと違って成型色一色…(;´Д`)



がっ!コレをあえて簡単フィニッシュで作る事に意義があるっ!!


つーことで、バルキリーシリーズ…引き続き簡単フィニッシュで製作です。


04 YF19_000

Finoは、数あるバルキリーの中でVF-25と同じぐらいにYF-19が好きです(*´∀`*)


特にキャノピー後ろの小羽…うさみみみたいでカワユス!!(*´∀`)



あっ!…ちなみに、キャノピー後ろの黒いラインはデカール貼ってたら劣化してて千切れたんで『 ウッキー!!』とキレながら筆塗りしてやりました(ノ´∀`*)



04 YF19_001


尾翼の赤と黒の塗り分けはエアブラシによるマスキング塗装です。


スジボリが全体に浅かったのでPカッターで深く入れなおしてます。
※当時MBCタガネは所有してなかったんで…(*´Д`)


04 YF19_003

ん~リヤビューから見ると、またうさみみカワユス!(ノ´∀`*)



で…このハセガワのキットですが…簡単フィニッシュはお勧めしませんっ!!


バンダイと違って、プラの肉厚が場所によって極端に薄いです!!


めっちゃ透けますっ!!下から煽りの写真は恥ずかしくて撮れませんっ!!(ノ´∀`*)




ちなみに…ここまでの簡単フィニッシュ作品も当時は、製作過程を日記にして友人に配布してたんですが…VF-25S(オズマ機)アーマードなんて、かなりの長編製作記になりました(ノ´∀`*)


ですが…さすがに今更、VF-25って…しかも、なんの改修もしてない簡単フィニッシュって…ブログのネタ的にどうかな…と(;´∀`)



つーことで、バルキリーシリーズは一気に完成写真で終了~です(*´∀`*)/





さて…ここまでバルキリーを続けざまに三機(ゴーストも入れると四機)製作、しかも簡単フィニッシュで…。




バルキリー弄り始めた頃は『 もうFinoのプラも弄りの余生は、簡単フィニッシュでいいや…タイぢゃ材料とかも手に入らないし…』とか、思ってたんですが…ね。



やっぱり天邪鬼(←ヘソ曲がりとも…)なFinoは、またガッツリとしたモノが作りたい欲望がフツフツと…。



この時期、製作中に流してたDVDは もちろんマクロスフロンティア…がっ!途中で飽きて後半はガンダム00でした…。



ガンダム00…当時はMGでは出てなくて、Finoのメインストリーム1/100スケールはあの無印しか…。゚(゚´Д`゚)゚。










で…色々Web徘徊してるトキに見つけたのが…そう、悪魔の実…換装ガレキでした…。





次回は、その『 悪魔の実② 』のハナシです…(;´∀`)

※時系列ではストフリの方が後に製作したんですが…ブログ上は、コッチが②…って、ややこしいですね(;・∀・)



そんぢゃ…See u Next Time……です(*´Д`)




テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

Finoの出戻り① / K・O・G

みなさん、こんばんわ!です。


なんか、この週末は日本は雪が凄かったらしいですね…(´Д`)

Finoの本社(横浜)も凄い雪で大変だったみたいです(*´Д`)



タイはこの週末、一日一回小雨が降るという…いかにも乾季は終わりだよ~という生暖かい気候でした(*´∀`)


Finoはタイに来て、もう7年になるんですが…冬は日本に帰った事がないので…つか避けてるんで、もう雪は7年以上見てません(*´∀`*)



まぁ…Finoはどちらかというと寒い方が好きで、暑いのは苦手なんですが…いかんせん冬に日本に帰ろうとすると、タイ→日本の際に荷物が多すぎるっ!!


Finoが日本に帰国するトキは貴重な材料調達の機会なので、行くときはなるべくスーツケース空っぽ!帰りはプラモグッズでパンパンというのが理想なので…(*´∀`)



つーことで…数少ない日本帰国の時期、冬はできるだけ避けてます(´∀`)




さて…この週末は2月14日の祭日から三連休、当然ガッツリとプラモ弄りしてたワケなんですが…νガンの方はブログ更新まで至りませんでした。


あとちょっとで、ブログ更新できるかな…ってトコなんですがね…まぁ週末ぐらいには…(*´Д`)



で…過去作品の方も、前回ストフリの完成写真を更新して、一区切り。


通常なら黒歴史①のストフリの後なんで、黒歴史②…ってトコなんでしょうが…Finoは天邪鬼(←ヘソ曲がりともいう)なので、ここから時間の進みを正常に戻してみたいと思います。


つーのも…いままでの過去作品ってサザビーから始まって、ずっと時間を逆行してきました(*´Д`)


特に意識してたワケぢゃないんですが…どんどん時間を逆行して、このままぢゃどんどんショボイ内容になってくんで…(*´ω`*)


この辺で時間の流れを戻して、Finoがタイに来てプラモ弄りに出戻った時期の記事にしてみようと思います。




※2008年5月中旬~6月下旬※


Finoは中学の頃からガンプラを始め、高校で一旦ピークを迎え社会人になって次第にプラモ弄りから遠ざかり…20歳過ぎからは車弄りに没頭してました。


30歳半ばぐらいから再びプラモ弄りを再開しましたが、当時は自分の時間がなかなか取れず…と、そんなこんなでタイへ赴任…4●歳の事でした


それから、タイに赴任して約一年…タイでの生活にも馴れ、異国の地でのモノ珍しさにも飽きてきた頃…さて、どうやって持て余してる時間を有効に活用しようかと…そんな事を考える余裕が出てきました。



そこで…当時、時間が取れずに中途半端になってた…Volks 1/100 K・O・Gのプラモ(←ガレキじゃないです、プラモの方です)を引っ張り出し、弄り始める事に…。



とは言え…タイにはろくな工具・材料は持って来てないので、材料調達から始めないと…です。


Finoより1年早くタイに赴任した友人に、先日ブログで紹介してもらったタミヤのお店に連れてってもらい、取り敢えずの工具とプラ板・ポリパテを調達…。


K・O・G弄りを再開させました。


このキットはガレキ全盛のFSSシリーズにインジェクションプラモで…という2006年に発売されたキットです。


発売されて即購入…ツマ先を延長・高さもハイヒール化したり、スネを延長したり、赤ラインのトコは一旦埋めて細切りプラ板で作り直したり、太腿も丸まったラインからシャープな面構成に修正したり…。


と、脚部を中心に改修した状態で放置してあったモノです。


ですが…当時(2008年)ですでに2年経過したプラモ…F・S・Sのデザイン変化(笑)に、色んなトコに古さを感じる様になってました。


つーことで…。

KOG_002.jpg


●腹部を横にちょこっと、縦に大幅に延長…ジャバラをポリパテで再現。

●股関節を脱臼ぎみに外側へ、もともとアッサリ目だった股関節にポリパテで股関節造形。

●股関節の裏(真下)にもポリパテで形状追加、ちょびっとエッチぃモールドも。

●スカートの取り付け位置調整(←文章で表現しずらい…です)

●肩関節基部にソレっぽいモールドをポリパテで造形。



とか…。

KOG_001.jpg


●キットのリヤスカート…確かに初期デザイン画稿をトレースしてるんですが…(・´з`・)
 その後の劇中に登場したモノとあまりにも違いすぎるので、プラ板+ポリパテで作り直し。


とか…。

KOG_003.jpg


当時(2008年)のF・S・Sデザイン画稿に、少しでも近づけようと改修してたんですが…。


またまた、この状態で放置…当時、何がキッカケで放置したのかは記憶が曖昧なんですが…(*´Д`)



確か…キットと当時のデザイン画稿の果てしない違い…特に頭部とか…に、Finoのスキルを超えちゃって気持ちが萎えたんだと思います。





…で、このK・O・Gも製作日記を友人にPDFで配布してたんですが、その中の一人から届いたバルキリーの写真…。

この写真が、またFinoをプラモ弄りに復活させてくれました(*´∀`)





で…長くなりそうなんで…『 Finoの出戻り 』は二回に分ける事にします(ノ´∀`*)



その②は明日にでもアップしますね(*´∀`*)



では、また…See u Again~~♪

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

再起動(リブート) / ν GUNDAM ver.オラ 製作記【11】

みなさん、こんばんわっ!!



さて…今日は2月14日…バレンタインデーなワケですが…。




日本は女の子が好きな男の子にチョコと供に告白をするという、菓子メーカーの謀略に上書きされたイベントな日ですよね。



で…タイはというと…男の子が好きな女の子にバラの花束やプレゼントを送るのが一般的となってます(*´Д`)



まぁ…これもタイらしく、かなりお祭り的なイベント化してるんですが…ね。


今日は、バンコク市内のアッチコッチに花屋の臨時屋台が出没しとりました(´Д`)





それと、ここ1~2年はバレンタインにチョコをあげるという風習も日本から流れて来てるようで、コンビニなんかにはイベントコーナーが設置される様になりました(´Д`)


まぁ…これもグ●コとかM●IJ●のタイに進出してる日系菓子メーカーの謀略ではないかと…(*´Д`)



しかも、それを難なく受け入れるタイ人…柔軟というか、流されやすいというか…(;´∀`)





それと今年は2月14日はタイでは仏教の万仏節という日で祭日、Finoの会社もお休みでした(*´∀`*)
※日にちは毎年違います…今年はたまたま…。


で…この万仏節、仏教のイベントの日ということで禁酒日です。




ん~っ…バレンタインが禁酒日って…(*´ω`*)




とは言うものの、お酒…売ってるトコは売ってるし、盛り場もやってるトコはやってるんですがね(*´∀`)





えっ?!…Finoですか?





残念ながら…というより、バレンタインは出歩きませんっ!!


つーか…こんな日に出歩いたら…バレンタインだから!という理由でボラれタカられるのは目に見えてます(*´Д`)


イベント化しちゃって好きとか嫌いは関係なく、男が女に金を使う日…になってる気ガス(;´∀`)
ある意味…女の子は胸張って男にオネダリが出来る日…みたいな(*´Д`)




つーことで…禁酒日対策に事前にビールを冷蔵庫に貯蓄し、部屋呑み…ブログ更新してます(*´∀`)








さて…タイトルから容易に想像できるかと思いますが…オラνガン、再起動(リブート)しました(´∀`)



オラνガン前回の記事が1月27日ですから…かれこれ18日ぶり…(*´Д`)


3週間弱、間が空いてしまいましたね…。



で…その間、約1.5週間はほとんど作業をしてませんでした…(´Д`)



Fino自身も、ここで数ヶ月停滞しちゃうのかなぁ~…って思ってたりしたんですが、なんとか再起動(リブート)することができました。


いや…自分でもこの辺はなかなかコントロールが難しいんですが…やり始めると出勤前の30分でも作業するのに、やらなくなると一日に一回もプラモ触らなくなっちゃいます。



で…今回は、その一日に一回も触らなかった時期が1.5週間…でした。



今は…出勤前 / 帰宅後とプラモ弄りしてますんで、完全復活かな…と、自覚しております(´∀`)/




さて…νガン、前回までの記事ですが…。


FNJT_005.jpg


この状態まで終了したトコでした。


ファンネルの固定にマグネットをファンネルのヒンジ部へ12個埋め込み、固定が落ち着かないっつーことで保持部をプラ板工作+マグネット12個追加…と、ネオジウム磁石を24個大盤振る舞いっ!!





そんな数モノ精神破壊攻撃を受け慢心創痍になりながら、やっとこさファンネルラックが終了したという…(*´Д`)






で…続きは当然、ファンネル本体になるワケなんですが…。



※2014年1月下旬~2月中旬※

さて…ファンネル本体、まずはなんっつても…。

Fannel_00.jpg


リンクさせてもらってるM&KさんやShunさんの指摘通り…この先端の厚みが気になりますね(*´Д`)



まぁ…Finoはどちらかというと工業製品っぽさが残ってる方が好みですので、C面やある程度の厚みは欲しいタイプなんですが…それでも、この厚みは気になります(・´з`・)



がっ!!もうすでにファンネル取り付け工作の精神攻撃で満身創痍のFinoにはファンネル先端改修12個はツラすぎるッス(;´Д`)



このままスルーしようか…マジで悩みました(*´Д`)






でも…どうしても気になるモンは気になるっ!!



ファンネル取り付け部改修終了から一週間というインターバルの後…。


Fannel_01.jpg


やっちゃいました(*´∀`)


先端を薄くするには…本体をガツガツと薄く削るっ!!と、先端を延長しつつ薄く削るっ!!という方法がありますが…。


Finoは、なるべく元のディテを消したくない(←手間を増やしたくないっ!)ので、先端を延長しつつ本体を削るのは最低限…という方法を取りました。


まぁ…FinoのνガンはHi-νっぽくファンネルが付くし、長い方がカッコいいかな…と(*´∀`*)/



で…先端にプラ板貼って、長さを調整しつつ先端を薄々攻撃…結果延長は 6.5㎜となりました。


薄々攻撃といっても濃紺のパーツは面だし+α程度…まぁ、気持ち先端部を多めに削るぐらいで…。


とは言っても、この濃紺のパーツヒケや歪みが大きいので、スジボリ等をあらかじめタガネでなぞってから削ってます。



で…白いパーツですが。

Fannel_03.jpg


矢印の斜めのモールド…実はコレ、モールドの深さが二段になってるんですが…この一段目のモールドが消えるトコまで削り込んでます。


なので、小さい四角(←実際には台形)モールドが残ってます。



やっぱ…表面に何もないツルっとしてるのは寂しいし…かと言って新規でモールド追加するのも…ねぇ(*´Д`)



結果、先端の厚みは…1.9㎜となりました。


白いパーツが0.9㎜、濃紺のパーツが1.0㎜です…が、ノーマルの厚み測るの忘れちゃって…どのくらい薄くなったかは…謎です(;´∀`)






で…こっからが長かったっ!!


この作業を12回繰り返すのが…もう精神的にツラい…もう背中に数モンを背負ってるMSは二度とやらんっ!!と心に決めましたっ!!。゚(゚´Д`゚)゚。



んで…この罰ゲームの様な作業を繰り返し…。


Fannel_02.jpg


ようやく12個完了~~ドンッ!ドンッ!パフパフ~♪(*´∀`*)/





で、工作完了したファンネルを一個手に…。








やっぱ…表面、寂しくね…?!





いやっ!!まて自分っ!

せっかく表面寂しくならんように四角(実際には台形)のモールド残したんだから…そのままにしとこよ(*´Д`)

せめてデカール貼って茶を濁してだな…(*´Д`)











カリカリ…





あぁ~…やっちまったよ、このヒト(;´Д`)


Fannel_04.jpg


残した四角いモールドを利用するカタチでスジボリ入れちゃいました(;´∀`)



しかも、ついでにノーマルでランドセルに固定するための四角い穴(矢印のトコね)にモールド入りプラ板まで貼って…(´Д`)





問題は…。






Fannel_05.jpg


当然、同じ作業が…また11個残ってるという…。゚(゚´Д`゚)゚。





ただ…不思議なコトに、このヘンからFinoは再起動(リブート)しました(*´∀`*)/



先端延長→薄々加工のトキはウダウダしてたんですが…このスジボリ追加ぐらいからテンソンが上がって…(*´∀`)



数モノの精神攻撃を喰らいすぎて麻痺しちゃったのかも(*´Д`)




で…現時点で残り11個もサフェまで完了しとります(*´∀`*)/








後は…プロペラントタンクだけですね(*´∀`)



…の前に…。




ランドセルで後回しにして、忘れてた箇所があったので、ついでに…。


Fannel_06.jpg


バインダーにシリンダーを追加しました。


いや…ランドセルとバインダーそれぞれに、シリンダー取り付け基部は設けてあったんですが…ね。



肝心のシリンダーを作り忘れてたという…(;´∀`)


で…ファンネル改修の放置期間に突然『 ハッ?!』と、思い出しました(ノ´∀`*)




シリンダー自体はHi-Qパーツさんのシリンダー(サイズ失念)を使用しました。



もちろん、バインダーの可動に合わせてシリンダーも伸縮します(*´∀`)/










で…実は…ファンネル改修放置期間中に思い出したというか…気が付いたコトがもう一つ…(´Д`)



つか…コレけっこう重要っ!!クリティカルな内容です(;´∀`)





Finoの自作したランドセルって、中央にバインダーつーかテールスタビが付いてますよね…。







そうそう、まさに今シリンダー追加したトコなんですがね。







つーことは…。










バズーカーを収納するトコがないという…。゚(゚´Д`゚)゚。







これは…プロペラントだけでは終われそうにない予感…(;´∀`)







つーことで…まだ当分νガンは続きます(ノ´∀`*)



See u Next Time~~♪

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

8年落ちの実力…。 / MGストライクフリーダム 製作記【08】

こんばんわっ!!です、みなさん(´∀`)/



今日は、今年になって初めてタイで雨が降りました(´Д`)


もうタイの乾季も終了~…これからどんどん暑くなって、湿気が…(;´∀`)


やっぱ、製作中のνガンは乾季での塗装は無理でした(*´Д`)



またエアコンをドライモードにしてガンガン効かせて…凍えながら塗装するはめになりそうです(;´Д`)



いや…マジでタイの湿気は半端ねぇッスよ…。゚(゚´Д`゚)゚。



トップコート…湿気拾って真っ白になりますから…粉吹きますから(;´Д`)




そもそもFinoは暑いの苦手です…(;´Д`)



まぁ…生まれが東北っつーのもありますが、4●歳を超えてからというもの…メタボなせいで…歩いてるだけ…いや…ジッと立ってるだけでも汗が…。゚(゚´Д`゚)゚。



まぁ…自分でもキモいオヤジになったもんだなぁ…と、思いますが…寄る年波には勝てないッス( ;∀;)



つーことで…Finoはタイの12月~1月の涼しい時期がベストシーズンっ!!です…でした…もう、終わっちゃいましたがね(*´Д`)




あぁ…また一年間、暑さと湿気と汗との戦いの日々か…(・´з`・)




さて…そんな、脂っこいハナシは置いといて…。




Finoの黒歴史①として始めた、このMGストフリもいよいよ今回の完成写真で終了です。



ちなみに…今回の完成写真ですが…画質メッチャ汚いです(*´Д`)




当時所有してたデジカメ…Sonyのサイバーショット T1 とかいう、コンパクトさが売りのデジカメで有効画素数510万画素という2003年に発売された…ストフリ完成時点ですでに8年落ちという骨董品でした(;´∀`)



Finoは製作途中の写真は全てスマホで撮影してるんですが…むしろソッチの方が高性能?!つーぐらいのデジカメでした(*´Д`)




いやぁ~まさか自分が、こんな風にブログを始めるなんて想定してなかったし…(*´ω`*)



つーか…今でもコンデジしか所有してないんッスけどね(*´Д`)





いや実は…リンクしてもらってるたけぞうさんの記事読んでから、新しいデジカメ欲しいっちゅー物欲が…(;´∀`)




…と、いうことで、画質の悪さは生暖かい目でスルーして下さい(*´∀`)



※2011年7月下旬※


え~っ…このストフリ、購入したのが前年の2010年8月初旬…Finoの誕生日で、手を付け出したのが同年8月下旬ですから、かれこれ一年近くこのストフリ弄ってたコトになりますね(*´∀`)


まぁ…途中2010年10月下旬~2011年4月中旬まで半年放置してたんで、実質的な製作期間は半年弱です。


Finoの製作期間としては、標準的な長さです(*´Д`)
※↑いつも、だいたいこんなモンです。


では早速、完成写真…いってみましょー!!

final_001_201402121939551da.jpg


まずは、一般的な立ち姿から…。


MGストフリをFinoの好みに近づけるために手を出した悪魔の実…海賊版ガレキのおかげで、けっこうFino的には好みのスタイルに仕上がりました(*´∀`*)


final_003_20140212193952c14.jpg


続いて…羽(ドラグーン)を広げて。


いや…羽広げると…デカいッスわ、コレ…。



背景紙…ギリです(;´∀`)



つか…この当時の背景紙は、だたの色画用紙ですがね(ノ´∀`*)


final_002_20140212193949090.jpg


で…Fino的に、めっちゃ苦労したドラグーン内部フレームの背面視。



いや~エエ感じ(*´∀`*)/



もう、フレーム2枚広げ忘れてるの気にならんぐらいハデですね…えっ?!(´∀`;)



いや…写真右の上二枚のフレーム広げ忘れてるんですわ…コレが( ;∀;)



気が付いたトキにはプラモ飾り棚に入った後で…再撮影する気にならんかったんで、そのままです(;´∀`)


final_004_2014021219395357e.jpg


上半身の俯瞰ビューです。


いつものFinoの大好物なヤツですね(ノ´∀`*)



あっ!ちなみに…腕のビームシールド発生装置の赤はシルバー塗装後にクリヤーレッドで他の赤とは変化を付けてます。


final_006_20140212194017755.jpg


で…そのビームシールドを広げてアクションポーズ。

final_005_20140212194020525.jpg

ついでに、もう一枚アクションポーズ。


これはカガリが暁で出撃しボコられてるトコに、キラがラクスの乗るジャスティスとお手て繋いで空から降って来るシーンのつもり…です。


もう、どんだけラブラブやねんっ?!っていう、あのシーンです。゚(゚´Д`゚)゚。




いや…別に僻んでるワケぢゃないッスけどね…(;´∀`)



そんな…タイでやもめ暮らしのFinoに当て付けかっ?!オラっ!!とか、思ってませんよ。・゚・(ノД`)・゚・。



で…ラストは…。

final_007_20140212194018427.jpg


なんとなく羽繋がりで、ウィングガンダムっぽいポーズで(*´∀`)





つか…今改めて見ると…画質悪っ!!




恥ずかしいので…今回はこんなトコで…早々にフェードアウト(←トンズラともいう…)します!!

※色んな意味で語るに値しないわ…。゚(゚´Д`゚)゚。




では…See u Again~~♪♪

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

製作記なのか…コレ? / MGストライクフリーダム 製作記【07】

みなさん、お久しぶりです(*´∀`*)



気がつけば、今月(2月)に入って始めてのブログ更新ですね(´Д`)



いやぁ~実は昨日の帰社途中に車ぶつけちゃいました…てへっ(ノ´∀`*)


つか…今バンコクの主要交差点をデモで封鎖してるんで、バンコク市内の渋滞が凄いことになってるんッスよ(´Д`)


で…Finoの通勤経路も高速降りてからが大渋滞で…。


で、昨日はバンコク市内のお客さんのトコに行ってからそのまま帰宅だったんで、いつもよりバンコク市内を走る時間が長くて…。


もうFinoの脳みそはイライラで沸騰寸前っ!信号が青になっても前が進まなくて…って、ソコに横からバイクが割り込んできて…それを防ごうとして前に進もうとしたら、思いの他右足に力が入っちゃって…コツン(゚д゚)

前の車に当てちゃいました(*´Д`)


まぁ…Finoの車はライセンスフレームが当たったんで傷ナシ、相手の車もリヤバンパーに小さい傷だけだたんですが…。


いちおー保険を呼んで…時間はかかりましたが、事なきを得ました(*´∀`)


相手の方…スンマセンでした(´Д`)



でだっ!! バンコクのデモっ!!いいかげん辞めてくれ~っ!!


Finoは外国人だからタイの政治についてアレコレ言うつもりはないが…実際問題、大渋滞という迷惑を被っている!!


もう、周りに迷惑をかけながら自分らが正義っ!!と主張するのは辞めにしないか?



…と、デモの愚痴はブログに書かないつもりでしたが、昨日はあんな事があったのでつい…(・´з`・)



で…肝心のプラモ弄りですが…。



順調に放置プレイ継続中です…(*´Д`)


かれこれ10日以上、何もしてましぇ~ん(ノ´∀`*)



Finoは続くと毎日作り出すんですが…つか、朝の出勤前にも弄ってるぐらい…(*´∀`)


でも一旦止まると、再開するまでが…(´Д`)…νガン製作記は当分先になりそうです(ノ´∀`*)





つーことで、今日はストフリの続きを…。


※2011年6月中旬~7月下旬※

基本工作が完了し、後は塗装…と思ったんですがっ!!


ドラグーンにマスキングによる挟み込み接着が残ってました…。゚(゚´Д`゚)゚。



ってのが、前回までのお話し…。


つーことで…。


Paint_01.jpg


まずは金色の下地に黒を塗装。


Finoは塗装のトキは、こんな風にダイソーの本立てを使用してます(´∀`)


これが、なかなかの優れモノ…本来の役目とは違いますが、なかなかに使えますっ!!


塗装の持ち手…当時は割り箸+目玉クリップでしたが…今は竹串+ワニ口クリップ(←サザビー製作記に登場)です。


で…その後、金色を塗装し…ドラグーンの先端を…。

Paint_02.jpg

こんなカンジに接着して合わせ目を処理、金色の部位はマスキングします。


また、ドラグーンかよっ!!と現実逃避したくなったので…ついでに他の金色も塗装して…。


Paint_03.jpg


『 黄金の騎士…ぼくはとんでもないものを作ってしまったのかもしれないね…』

『 黄金のモ●タ●ヘ●ド…私との約束おぼえてくださったんですね…』

『 ボリボリ…』(←照れてるらしい…)

『 はじめまして、黄金の騎士(ナ●ト・オ●・ゴ●ルド)私、ラ●シス…これから ず~といっしょ、よろしくね 』


…と、F・●・Sごっこで気分転換。


Paint_04.jpg


んで…気分転換でモチベも復活したので、チマチマとマスキングで塗り分けて…。



フレームのゴールドはツヤ有り、外装はつや消しにしたいんで…デカール貼って外装パーツにだけつや消しトップコート。



その外装パーツをフレームに組み付け…んっ?!

Paint_05.jpg


カカトの塗り分け…おかしくね?!



コレ塗り分け…逆ぢゃね?


いや…パーツ単位で塗り分けてたんで…カカトのパーツ上下逆に付くもんだと思い込んぢゃってました(ノ´∀`*)


いやぁ~修正!修正!!


つーことで、シンナー風呂にドボンッ!!


サフェ吹きからやり直して…。


Paint_06.jpg


んっ?!…なんか、コレも変ぢゃね?!


今度は前後の繋がりが…??



そもそも…ココって、どうなってんだ?!(←つか、塗る前に確認しろよっ!!自分っ!!)


Paint_07.jpg


…で、コレが正解(*´∀`)



塗り分け要らんかったッス(ノ´∀`*)

※実話です…コレがFinoクォリティー(*´∀`*)


で…残りのパーツも組み付ければ完成っ!!



がっ!!しかしっ!!ココでFinoの歴史に残るエマジェンシーが発生っ!!




その日はバンコクは大雨…で、当時Finoの住んでたアパートは駐車場の地下3Fと4Fが住人用になってたんですが…。

いつもは地下3Fに停めてたんですが…来客との会食で遅くなったせいで地下3Fの駐車場が空いてなくて…。

『 まぁ…このアパートも住人が増えてきたよなぁ~』と、仕方なく地下4Fに車を停めて就寝しました。




で…翌日の朝。


前日夕飯を一緒に食べた来客者をホテルに迎えに行って、そのまま会社に…と、エレベターに乗ると…。


Kansui_01.jpg


写真の様に地下4Fのボタンが押せなくなってました(;´Д`)


いや…ペットボトルのキャップをベリッと剥がせば押せない事もないんですが…ね。


なんか嫌な予感が…(;´∀`)




…で…仕方なく地下3Fのボタンを押して…同乗してるみなさんは1Fのロビーで降りて…Fino一人だけ地下3Fへ…。




エレベーターのドアが開くと…。






ドバッ!!と水が入ってきましたっ!!





地下3F…足首まで水浸しなんッスケドっ!!


つか…地下3Fにあるポンプからえらい勢いで水が吹き出てるんですがっ!!




しかもっ!!Finoの車は地下4F足首まで水に浸かりながら車の移動するスロープを…。



つか…スロープをえらい勢いで水が地下4Fに流れ込んでるんですが…(;´Д`)




流れ込んでくる水に足を取られそうになりながら、ようやく地下4F到着…。


Kansui_02.jpg


え~と…写真の矢印のトコにFinoの車が停めてあるんですが…(;´Д`)



そういえば…昨日、どうせ空きの多い地下4Fに停めるなら…って、一番奥のエレベーター近くに停めた様な…(;´∀`)






はいっ!ここで選択問題ですっ!!

①見なかったコトにして、今日は会社休んでストフリを完成させる。

②ホテルに客を迎えに行かないと…なので、このままジャブジャブと車まで進む。








…Finoは②を選択しました。゚(゚´Д`゚)゚。


神さま…コレってなにかの罰ですか?




さぁ!!もう愚痴ってもしゃぁない…ジャブジャブと膝上まで水に浸かりながら…。


って…なんか足に草とかゴミとか絡んで…メッチャ気持ち悪いんッスけどっ!!


しかも…館内のエアコンとか消えてるし…熱いし、湿気が…それに、なにより臭いっ!ココは腐ったサウナかっ!!


途中で停まってる車を見ると…。

Kansui_03.jpg

Kansui_04.jpg

奥に行けば行くほど水位が高くなってる気ガス…。


手前の車はホイールのセンターが見えてたのに…おベンツ様ぐらいからホイールのセンターが見えなくなってる様な…。



…で、ようやくFinoの車に到着です。

Kansui_05.jpg


んっ!!完全にホイールの中心まで水に浸かってますなっ!!




でも…運よくドアの開口ギリです…つかドア自体は水に浸かってますが、室内の開口ギリっぽ…です。






がっ!今でも地下3Fからドバドバと水が流れ込んでます…。






急いで慎重にドアを開けて…よし!室内に水は入ってないっ!!






そっと手を室内に入れてキーを差込み…エンジンを…。


キュルキュル…ボコボコッ!…ガボッ!ガボッ!…



カチッ!カチッ!』(←必死にキーをひねってるらしい…)




シーン…






マフラーから水を吸って…お亡くなりになりました(*´Д`)




なんだって…こんな日にこんな目に…『 ちっきしょー!!』と、ドアを勢いよく閉め…『 ジャバっ!!』室内に水が大量に入ってきましたがっ!!(;´Д`)




しゃぁない…バンコク市内に住んでる会社のヤツに電話して戻ってきてもらうしか…。









携帯…地下で圏外ですがっ!!



再びジャブジャブと来た道を…しかし…ナニしに地下4Fまで来たんやろ…オレ。





膝から下はもちろん、全身汗でビショ濡れ…そのままの姿で5Fのフロントに『 どうしてくれんじゃ~!ゴルラぁぁぁぁ!!』と、携帯の写真を見せてやりましたよっ!!


Finoのあまりにも常識を逸脱した姿に5Fフロントの女性は、ドザエモンでも見るような目で怯えて謝ってました…。




がっ!しかしっ!!…翌日、水がなくなったということで地下4Fに行ったら…Finoの車だけがポツンと…。


アパートの管理会社曰く…『 エンジンかけたお前が悪い!』と手のひらを返しやがった!!





マジ?!ポンプ破裂して水が噴出したのは棚に上げて…エンジンかけたFinoが悪い?!



…『 だって…他の車は動いたよ!







みなさん…コレがタイです(;´Д`)



タイは微笑みの国とか言われてますが…その微笑の裏には…怖い国ですよ、タイ(;・∀・)




…と、普通日本では経験することのない…いや、タイに住んでる外国人…いや、タイに住んでるタイ人でも経験しないであろうアクシデントを引き寄せる、そんな地雷体質のFinoでした。



…周りからは『 ブログとか始めたらネタに困らないねぇ~』と、当時から…ダレがネタでこんな事するかいっ!!





気を取り直して…つか、このままじゃプラモ弄りのブログぢゃなくなりそうなので…。


Paint_08.jpg


組み上げ途中の写真でも…。



つーことで、また次回っ!!



次回はストフリの完成写真です(*´∀`*)



See u Next Time~~♪

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

Fino(フィノ)

Author:Fino(フィノ)
10年のタイ駐在を経て上海駐在中のFino(フィノ)です。

タイトルは「ガンプラ」となってますが、F.F.Sやガルパン戦車(フィギュアもw)等々、雑食モデラーです(´∀`; )

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示