今回は…プラモネタのよーな、そうでないよーな…(;´∀`) / 中国出張記

みなさん、こんばんわ(´∀`)


一週間振り(?)のご無沙汰です(;´Д`)…がっ!プラモ弄りのネタは全く溜まっておりません(゚´Д`゚)
と、言いますのも…前回更新した翌日、4月18日から22日まで4泊5日で中国出張に行っておりました。


で、その中国出張目的なんですが…Finoの、中国は上海にある支社の視察と、北京で開催されてたモーターショー視察という内容でした。

まぁ、Finoの会社はモーターショーとかに関係のある会社ですので、そのための視察という…世間から見ると『それが仕事かよっ?!』と怒られてしまいそうな話しなんですがね(;´∀`)


で、まずは18日にタイ→上海に移動しまして…翌19日の早朝に日本本社から来る方々と合流すべく北京へ移動。

モーターショー自体は翌20日に視察予定で、19日は日本本社の方々と昼すぎに合流、午後は『北京市内視察→ホテルチェックイン』となっておりました。


で、その『北京市内視察』ですが『何処に行くんだろ?お寺とかだったらタイで見飽きてるんだけど…』とか全く期待していなかったのですが…。






日本本社からの出張者3名と北京空港で合流し、向かった先は…。






なっ!なんとっ!!



CAVM_001.jpg

中国航空博物館っ!!



移動の車の中で眠かったFinoは、いっぺんで目が覚めました(*´∀`)/



で…中に入ってみると…。

CAVM_002.jpg

まぁ…こんなカンジに、旧型のスホーイやMigが置いてあるだけという…(;´Д`)

博物館ねぇ…使わなくなったヤツを放置してるだけの様な…(;´∀`)



とは言え、こんな間近で実際の飛行機を見る機会なんて、そうそうないので…ガン見させていただきました。



まずは、入り口近くにあったスホーイ(?)←友人談です、Finoはあまり詳しくないもので…(;´Д`)

CAVM_003.jpg
CAVM_004.jpg

まぁ…なんともコンパクトな戦闘機ですね。

Finoはどちらかというと…F4、F5、F14、F15、F16、F18 あたりの戦闘機は好きで高校生の頃にプラモ作ったりしてたんですが…。

そのイメージからすると、けっこう小さく感じます…まぁ時代が違うんでしょーけど(;´∀`)


CAVM_005.jpg

と…いうことで、Finoはこんなトコばっか見てました(ノ´∀`*)

やっぱ、この手のモノはお尻萌えですよねぇ~(*´∀`)



CAVM_006.jpg

この『 減速傘 』って、エアブレーキ用パラシュートの事ですよね(*´∀`*)



とは言え…この手の写真も見方によっては、とてもガンプラの参考になりますよね(*´∀`)/

雨ざらしに放置されてるおかげで天然の汚れ方とか…とっても参考になったりしますし(´∀`)

リベットの打ち方とか、ラダー周りとか…見方によっては、じゅるじゅるモンの萌え写真です!!


CAVM_007.jpg

この単発エンジンのノズル周りとか、たまらんッス!!

さらに…。

CAVM_008.jpg

アップで見ると、もう我慢できんっ!!つーぐらいメカメカしくてFinoにはたまらんッス!!


このあたりから、日本本社から来た方々から『 Finoさんは見るとこ変わってますよねぇ~… 』と、好奇の目で見られ出しました(;´Д`)



まぁ…Finoはそんな事気にする派ぢゃないので、引き続き周りを気にせず他人とは違うトコを見続けます。


CAVM_009.jpg

例えば、この写真…。

Finoが一番気になったのは…。



CAVM_010.jpg

ココです。

ライトに空力上の理由から、ちゃんとカバーが付いてて…更に、そのカバーを止めてるリベット…意外と適当に並んでるんだなぁ~…とか(*´∀`)




で、その横に書いてる文字なんですが…。




CAVM_012.jpg
CAVM_011.jpg


なんか…泣かせますよね、コレ(;´Д`)

思わずガンダム一年戦争終盤のジオン軍とオーバーラップしちゃいました(;´∀`)



で、この博物館ですが…戦闘機だけでなく…。

CAVM_031.jpg
CAVM_032.jpg
CAVM_033.jpg
CAVM_034.jpg


こんな地対空兵器も置いてあります…と、言うか…放置されてます(;´∀`)


ここでもFinoは他の方々とはぐれて…。

CAVM_035.jpg

こんなとこガン見してました(*´∀`)

CAVM_036.jpg

やっぱ、お尻フェチです…Finoは(ノ´∀`*)


CAVM_037.jpg

それと、こんな繋ぎ目とか…ね。

こんな変なトコにばっか目が行って、気がつたら他の方々は遥か遠くを歩いてました。





つか…この博物館、置いてあるモノのサイズがサイズなんで…とてつもなく広いッス!!(;´Д`)


普段、部屋でガンプラばっか作ってて運動不足のFinoには超ツラいっす。゚(゚´Д`゚)゚。




で…他の方々に追いつこうと後を追ってると…。



CAVM_038.jpg


おもむろに爆弾が大きい順に並べてありました…つか、普通に道端に置いてありました(;´Д`)

ちなみに…この写真はiPhoneのパノラマ機能を使って撮影したものです。




で、他の方々は何を見てるのかな~っと…。


CAVM_050.jpg

おぉ!!爆撃機ですね!!

つか…近すぎて全体が撮影できねぇッス(;´∀`)


それより、この写真も汚れ具合がとっても素敵…(*´∀`)とっても参考になります!




CAVM_051.jpg

で…コレはアレですか?

射撃訓練用のマーカーかなんかですかね?(Finoは詳しくないので…誰か教えて!!)









さて…それでは、ここからFinoがこの博物館で一番興奮した写真を…。








心の準備はいいですか?









いきますよ!!







CAVM_052.jpg

爆撃機の爆弾搭載室内部です…要は爆撃機のお腹の中ですね(ノ´∀`*)

このゴチャゴチャした感じが…Finoには萌え~っ!!です(*´∀`)/


ついでに、別角度から…。

CAVM_053.jpg
CAVM_054.jpg

いやぁ~たまんねぇッス!!これで白飯どんぶり三杯はいけますねっ!(ノ´∀`*)



えっ?!何言ってるか理解できない?!



そんな…確かに、一人で爆撃機のお腹の中で『 すっ!凄っげぇ~!!』とか言いながら写真撮ってたら、せっかく他の方々に追いついたのに…また置いてかれましたケドね。゚(゚´Д`゚)゚。





…と、まぁ…こんなカンジで19日は終了、翌20日は北京モーターショー見学です。


朝早めにホテルを出発したのに…会場までの道が大混雑っ!!


普通なら1時間かからない道のりを2.5時間かけてようやく…。


BJMTS_001.jpg

会場に到着っ!!


さっそく中に入って見学です。


BJMTS_002.jpg

まぁ…このブログはプラモ弄りのブログなので車の写真はこのぐらいにしときますが…。

でも、こういった展示車輌も見方によってはプラモ弄りの参考になったりまします。


特に実車ではなく、コンセプトモデルと言われる展示物なんかは…。

塗装や造形物、面の構成とか…とってもためになったりします(*´∀`)




さて、このモーターショーでもFinoが一番興奮した写真で、今回の記事を締めたいと思います。









再び心の準備はOKですか…。









では、いきますよ…。










BJMTS_003.jpg


って、ソッチかいっ!!



ちなみに…一緒に回ってた日本からきた後輩には『 Finoさんアオリで撮り過ぎ…』と言われ、距離を取って歩かれる様になりました(;´∀`)




と、言うことで…翌日からは上海支社の視察とかでブログの記事になるような事はなかったので、これにて中国出張記は終了~です(*´∀`)/



次回はちゃんとしたプラモ弄りブログをお送り出来る様、頑張りたいと思います。



では…また次回、シーユーアゲイン~♪


スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

うにゅ~ん(*´∀`) / IMS SCHPERTOR 製作記【01】

みなさん、お久しぶり~のご無沙汰です(*´∀`)/


つっても…前回の更新から10日ぶりなだけですが…ね。

Finoは先週の12日(土)から今日(17日)まで、タイの正月=水掛け祭りで休みでした(*´∀`*)





がっ!!しかしっ!!



この、がっつりとプラモ弄りできる5連休に…よりによって体調不良で、あまりプラモ弄り出来ませんでした。゚(゚´Д`゚)゚。

一部の方にはコメント返信でお伝えしたのですが、持病のムチウチと肩こりで…どうにもこうにもなりませんでした(´Д⊂ヽ


実はνガン完成の頃から首・肩が痛いなぁ~とは思っていたんですが…(;´Д`)
休みに入ったとたん激痛に変わりまして…とてもプラモ弄りできる状態ではなかったです。゚(゚´Д`゚)゚。

一昨日ぐらいからようやく治まってきたのですが、それでも長時間のプラモ弄りは無理…という、せっかくの連休が台無しという…いかにもFinoらしい連休でした。


で、明日からは出張で中国へ4泊5日で不在になってしまうので、今日のうちにブログ更新しておこうという訳です。





さて…肝心の次回作ですが…以前予告した通り…。

BOX_001_2014041801502747c.jpg

Volksの1/100 IMS シュペルターでございます。

ファイブスター物語(F.S.S)という漫画に登場するモーターヘッド(MH)です。

ご存知ない方には興味のない製作記となってしまうかも…ですが、まぁ…生暖かい目で『ふぅ~ん』ぐらに見てやって下さい。


で、キットそのものですが…F.S.Sシリーズは圧倒的にガレージキットが多いなか、コレはれっきとしたプラモデルです。


とは言っても…ガンプラとかのバンダイから出てるプラモと違い、非常に手ごわいです。




つか…予想以上に手ごわかったッス(;´Д`)




いや…なにが手ごわいって…Finoもある程度、サクっといかないだろうと思い…今回は全体を仮組みしてから進めようと思ったわけです。


Finoは始めに全体仮組みするってのは、非常に珍しくて…いつもは取説の写真とか見ながら改修プランを練る派なのですが…。



まぁ…どんだけ手ごわいかを把握して全体の作業量を掴むためにも、今回は全体仮組みをしようと思ったワケです。





がっ!しかしっ!!






取説の順番に従って、まずは頭部から組み立てたんですが…。





このキット…ピンとかダボ穴とかが緩々で、まともに仮組みできねぇッス!!



M_Head_001.jpg

この写真は頭部の裏にあるパーツを組み立てたトコなんですが…。


これをですね…手で持って逆さにすると…。


M_Head_002.jpg

見事にパーツが全部、落下します(;´Д`)


万事この調子ですので、とても全体なんか組み立てられませんっ!!






つーことで…。





あっさりと方針変更~(*´∀`)/




いつものFinoのノリで、部位ごとに製作してっちゃいます(*´∀`*)




で…まずは、頭部から…。



なんですが、このキット…パケ絵は第4巻の『 で…出おったわ 』のシーンなんですが…。



あきらかに、このキットは師ディモス・ハイアラキのウォータードラゴンなんッスよね(;´Д`)



たしか…カイエンのシュペルターとハイアラキのウォータードラゴンの違い…パッと今思いつくカイエンのシュペルターは…。

 ①顎のチンガードがない

 ②後頭部がうにゅ~んってなってる

 ③ミラージュマークがない

 ④肘のとこに追加装甲がある

 ⑤胸の先端にブローチみたいなんが付いてる


こんぐらい?(誰か詳しい人教えてっ!!)



で、Finoは絶対にカイエンのシュペルターがいいっ!!F.S.Sの中でもカイエンが5本の指(もしかしたら3本?)に入るぐらい好きですっ!!


ちなみに…トップは…断トツでアウクソーです(ノ´∀`*)



と、いうことで…今回は何が何でもカイエンVerで製作します( ー`дー´)


まぁ…違いといっても『 ない 』って違いは、付けない(チンガード)・貼らない(ミラージュマーク)すればいいだけなんで…大変なのは②④⑤ぐらいかな。




つーことで、まずは頭部のうにゅ~んですね。


まぁ…うにゅ~んってのも何なんで…カウンターウエイトって事で(;´∀`)


で…その、シュペルターのカウンターウエイトですが…漫画だけでは形状を把握しにくいです。゚(゚´Д`゚)゚。


で、今回参考にさせてもらったのは…WSCさんのガレージキットの写真をWebで探して、それを参考にさせてもらいました(*´∀`)



では…さっそく。




M_Head_003.jpg

下に大体の形状(つっても超適当!)にコピー用紙を止めて、ポリパテ盛りモリ(*´∀`*)


まぁ、この時点では芯になればOKなんで大胆に盛っちゃいます!

後で気に入らなかったら、ノコでブッタ切って瞬着で固定してポリパテ突込みますから(*´Д`)



で…コレを芯にポリパテ盛ったり、削ったりを繰り返し…。


M_Head_004.jpg

M_Head_005.jpg

と、こんなカンジにおおよその形状が出来ました(*´∀`)


盛ったり、削ったり…とは言うものの、実際は10回は繰り返してます(;´∀`)



ちなみに…。

M_Head_006.jpg

裏側は中空になってますので、カウンターウエイトというほど重くはありません(;´∀`)


最初にポリパテ盛るときにマスキングテープ貼って盛ってるので、一度パーツからペキッっと剥がして裏側を肉厚だけ残して削ってやりました。



で…引き続き。

M_Head_007.jpg

赤矢印のパーツを追加し、そこもポリパテでうにゅ~んっと延長してやります(ノ´∀`*)


ちなみに…この赤矢印のパーツ…恐ろしく形状が頭部本体と合いません。゚(゚´Д`゚)゚。
このパーツの合わせだけで3時間は費やしました(;´Д`)


で、裏側には…。

M_Head_008.jpg

凹モールドをノミやダガネで彫り込み。



と、こんなカンジでうにゅ~ん…もとい!カウンターウエイトの完成です(*´∀`)/



さて…明日からは中国出張で5日間ほどプラモ弄りができません。゚(゚´Д`゚)゚。


多分、来週はネタが溜まらず更新できないのでは…と、思います(;´Д`)



このシュペルターは、ずっと作りたかったアイテムなので、焦らずじっくり取り組みたいと思います。


気長に、生温くお付き合い下さいませ(ノ´∀`*)



では、また次回…シーユーアゲイン~♪

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

完成記事 / ν GUNDAM ver.オラ 製作記【19】

みなさん、こんばんわっ!!(´∀`)


つか…昨日最後の製作記とか更新したばっかなんですが…(;´∀`)

ラストに『 それでは近いうちに、またお会いしましょー♪』とか書いといて…翌日って(;´∀`)



いや、もう…MG投稿してνガンの完成記事を投稿しないと、落ち着かなくて…(;´Д`)



次に行けない…っつーか、何も手に付かない感じで…(;´∀`)



いやぁ、しかし…今回のνガンも長かったッス!!

パーツ洗浄始めたのが2013年8月8日…サザビー完成の2日後に始めて、完成したのが2014年4月6日…製作期間8ヶ月です(;´∀`)




では…今回は長い前口上は無しにして、完成写真いってみましょー!!


※2014年4月6日※

え~っ…今回は文章は無しで続けてMGに投稿した写真をアップしますね。

νGUNDAM_001

νGUNDAM_002

νGUNDAM_003

νGUNDAM_004

νGUNDAM_005

νGUNDAM_006

νGUNDAM_007


説明は過去記事と被ってるんで、このブログをいつも読んでくれてる読者…って、いるんか?自分で書いてて虚しくなってきたぞっ!!。゚(゚´Д`゚)゚。

まぁ…そんな方がいたら読み飛ばしてOKです。



さきほどMGにも投稿させていただきました(ノ´∀`*)

よろしければ応援ポチッ宜しくお願いします。



実は既に、次回作のパーツ洗浄も済んでたりします(*´∀`)

次回作はモチロン、以前記事で紹介したアレです!!M&Kさん、大変長らくお待たせしました(ノ´∀`*)



では、また次回っ!!シーユーアゲン~♪

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

最後の製作記…。 / ν GUNDAM ver.オラ 製作記【18】

はいっ!みなさん、こんばんわ~!!(´∀`)


今日はタイの祭日なのに普通に出勤日なFinoです。
まぁ…今週の土曜日から来週の木曜までタイの正月休みで6連休なんで、しゃぁないですケドね(*´∀`)

で、一昨日の土曜日も出勤日、先週末は日曜しか休みがありませんでした(;´Д`)

そんな中…Finoはというと、もちろんプラモ弄りをしてましたが…やっぱ、休みが一日しかないと丸一日プラモ弄りというワケにもいかず…午前中はバタバタとしとりました。

まぁ、Finoはタイでお気楽一人暮らしなワケですが、その分なんでもかんでも一人でやらないと…です。

午前中はアパート代の振込みや、食材・日用品の買出しという主婦(主夫?)っぽい事をしとりました(;´∀`)


で…午後からは、νガンの最終組み立ての前にプラモ机の掃除と整理をしまして…。





ようやく、νガン完成しましたっ!!






で…本日はνガンの製作記としては最後になります記事をお送りしたいと思います(*´∀`)





では、早速…製作記【最終回】いってみましょー!!


※2014年4月初旬※

さて…νガンも残すところ頭部のみとなりました(*´∀`*)



って、まだ残っとんたんかいっ!!とかの突っ込みはナシの方向で…(;´Д`)




で…頭部ですが。

PHEAD_001.jpg

バルカンはメタルパーツに換装、二重構造になってます。


頭部のカメラはこんなカンジに…内部メカを自作、表面には透明パーツのランナータグから削り出したカバーをクリヤーグリーンで塗装し装着してます。


多分…アンテナ付けたり、本体に組み付けて俯き加減にすると絶対見えなくなるであろう、貴重な画像ですよ(*´∀`)



あっ!そうそうメインカメラ(目ね)は、付属のシールにホログラムフィニッシュを貼ってからカメラアイの形に切り取って貼り付けてあります。


光の反射で微妙な光り方をするんですが…俯き加減にすr…以下略(;´∀`)


PHEAD_002.jpg

後頭部のカメラも前側同様です。

同じように内部メカを自作し、透明パーツのランナータグ製カバーです。



まぁ…ここも覗き込まないと見えなくなるんでしょーな(;´∀`)




で…他のパーツも組み付けて…。


PHEAD_003.jpg


頭部の完成ですっ!!


ねっ!!カメラの内部なんかサッパリわからんしっ!!。゚(゚´Д`゚)゚。

バルカンも微妙にアンテナの影に隠れて…。・゚・(ノД`)・゚・。


気を取り直してっ!!

PHEAD_004.jpg

パテ盛って大幅に形状変更しました後頭部。


ちなみに…バルカンの薬莢排出口は別パーツ、タガネでフチを薄く削って…なヤツがあったんですが、それでも厚ぼったく感じたので…いっそパーツ自体を廃止しました(*´∀`*)




えっ?!バルカンと一体のパーツで、メタルパーツに換装したから組み忘れたんだろっ?!って?




まさか…そんな事ないッスよ!!



なんか…タガネで彫ったにもかかわらず、フチが残ってると薬莢排出口がどうしても狭く感じて…(;´Д`)



そんな…気が付いたトキには頭部の前後を瞬着で固定した後だったとか…そんな…。











スミマセン、また嘘つきました(;´∀`)









いや…マジで組み忘れました。゚(゚´Д`゚)゚。


でも、瞬着がガッツリ流れ込んで固まってるので…リカバリー不可でした。゚(゚´Д`゚)゚。





なにはともあれ、これにて全てのパーツが完成ですっ!!
※無理やり感は否めないが…。



で…プラモ机を掃除しまして…。




あっ!!そうそう!!

脚部の完成記事のトキにフロントアーマー付けた写真を撮り忘れてましたねっ!!(*´∀`)




つーことで…。

PREG_099.jpg


フロントアーマー付きの脚部です…。



えっ?!そんなんイイから、早く組み付けた全身写真出せ!!って?



それでは…全身写真を…。

PMBODY_001.jpg


はいっ!


素体の組み付け写真です!!


ちなみに…この日の為に新品のカッティングマット卸しました(*´∀`)

去年日本に帰国した際に買ってきたA3サイズの新品です!!


バックは段ボールに車用のカーボン調カッテングシート貼ったヤツです。

段ボールはAmazonの箱、カッテングシートはタイで端切れを50Bhat(≒150円)で買ってあったものです(ノ´∀`*)



PMBODY_002.jpg


記念にFinoの好物、俯瞰ショットも(*´∀`)/



では、引き続き…。

PMBODY_003.jpg

背負いモノをセットしてみました!


うんっ!!バーニアの大きさ気にならなくなりました…よねっ!!


PMBODY_004.jpg


背負い物中央アップ!!


テールスタビの付け根には内緒でシリンダーが付いてます(*´∀`)/





あれっ?!なんか忘れてるよーな…(;´Д`)


PMBODY_005.jpg

そうそう、プロペラントタンク忘れてました(;´∀`)


これでバランスが取れましたね(ノ´∀`*)



えっ?!ファンネル?!



もう、せっかちだなぁ~…(;´∀`)






ではイキますよ…。





PMBODY_006.jpg


はいっ!!無事立ちました~っ!!ドンドンッ!パフパフ~♪(*´∀`)/


なんとかギリで自立してます(*´∀`*)




えっ?!シールド?!



もう…本当に、せっかちだなぁ~…(;´∀`)






では、もう一度イキますよ…。


PMBODY_007.jpg


はいっ!!フル装備~~っ!!♪


ガトリングとバズーカのせいで左側はかなり窮屈です(;´Д`)


肩とファンネルラック、シールド後ろにセットされたバズーカ…微妙な配置でかわしてます(;´∀`)



多分…この状態で出撃したら、色んなモンが邪魔で機敏な動きは取れずに撃墜されそうなんですが…。゚(゚´Д`゚)゚。






そんな事より…フル装備の背面ビューを…。

PMBODY_008.jpg


ん~っ!…まさに白鳥か孔雀っ!!(;´∀`)

羽を広げた鳥の様ですね…美しい…ポッ(ノ´∀`*)




えっ?!自立させるのにプロペラントタンクでズルしてないか?!って?





何言ってるんですか?!何の為のプロペラントタンクだと思って…(*´Д`)



いや…こうなってくれればいいな…とは思ってましたが、なにしろFinoも初めて組んだので…(;´Д`)

まして、プロペラントタンクの長さなんか超適当だし…結果オーライっていう実にFinoらしいですね(ノ´∀`*)




さて…この後、画像編集しMGに投稿、次回の完成写真で終了…つーことで製作記事としては今回が最終回です。












では、ラストはνガン製作記事の最初の頃に言ってた『 やっぱ、この二つの機体は並べたいよねぇ~♪』で締めたいと思います(ノ´∀`*)









はいっ!!どwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwん(*´∀`*)

REDWHITE.jpg


サザビーは最新のVer.Kaぢゃありませんが…Fino的には愛着のある作品ですし、もう充分満足です!!(*´∀`*)




それでは近いうちに、またお会いしましょー♪


シーユーアゲイン~♪

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

公約違反?…フライング更新(;´∀`) / ν GUNDAM ver.オラ 製作記【17】

みなさん、こんばんわ(*´Д`)

え~…前回のラストに『 では、また来週(金曜日)~~♪シーユーアゲイン~♪ 』とか言っといて、木曜日に更新…またまた公約違反なFinoです(;´∀`)


つーか、これぞFinoクォリティー~♪…と、開き直ってみる(*´∀`)


いや、実は…先週の土曜日に来客中だった大口の客が日本へ帰国しまして…居残り組はFinoの日本本社からの支援組だけ…と、今週追加で日本から来てるのも日本支社からの支援組。

客と違って夜はそんなに手間がかからない…つーか到着日はバンコク泊なので夕飯とか一緒ですが…翌日からは業務都合上、郊外の会社近くのサービスアパート泊なので…。


つーことで、今週は意外と時間が取れまして…先週の土日と今週の平日、けっこう進みました…で、今日(木曜日)更新する事にしちゃいました(*´∀`)


やっぱ、前回の更新がFino的にも、凄く中途半端な感がして…ね(;´∀`)




で…本編に入る前にリンク追加のご紹介です!!


前回の記事の前後に、総師ランバ・ラオさんの『 総師想愛 』というブログと相互リンクさせていただきました(ノ´∀`*)

とにかく、ジオン公国…つかジオン系メカがお好きな方で、現在 核ザクを誠意製作中です。



ちなみに…Finoは相互リンクとか大歓迎です!!(ノ´∀`*)

いい歳こいて、ちょっと照れ屋さんなので、なかなか自分から言い出せないらしいですが…リンクの申し込みされると踊り出しちゃうぐらい嬉しいらしいですよ(*´∀`*)


と、いうことで宜しくお願いします。




それでは、早速…前回の続きです!!


※2014年3月下旬・4月初旬※

前回、ビームライフル→バズーカと完成させて、シールドに進めば…というところを、なぜかテールスタビに手を付けて…めっちゃ中途半端な更新になっちゃってました。

つーことで、まずはシールドを完成させよーと思いますっ!!


PBKPK_007.jpg

で~んっ!!

トラスを作り直した裏側、こんなカンジになりました(*´∀`*)/

トラスの外側付け根にはメタルボールが埋め込んであります。


PBKPK_008.jpg

シールド先端のミサイル後端にはメタルパイプ(←ミサイルの噴射口らしい…)、前端にはメタルボール(←信管のつもりらしい…)でティテってあります(;´∀`)



で…このシールド裏にガトリングとバズーカをセットすると…。




PSHWP_001.jpg

ど~~んっ!!と、こんなボリューミーに(*´∀`)b


しかし…コレ…ホントに持てるんか?(;´∀`)






まっ!その問題は後回しにして、引き続き…今度は背負いモノ!


まずは、ランドセルです。

PBKPK_004.jpg


プラ板工作でザクザクと作った割には、なかなかイイ感じになったかな…と、ジガジサン(;´∀`)

バニーア取り付け基部上には小さいシイタケディテが控えめに顔を出してます(*´∀`)


この写真だけだとバーニアがデカく感じるよーな気のせいがしますが(←日本語がヘン)きっと、プロペラントタンクとか付けると馴染んでくれると信じています



ちなみに…全部を組み付けた姿はFinoもまだ見てませんっ!!(;´∀`)



…で、そのバーニアですが。

PBKPK_006.jpg

下から覗くと、こんなんなってます(*´∀`)

外側はスモークでグラデ、内部はクリヤーイエローで塗装しました。


PBKPK_005.jpg

上部のファンネルラック取り付け基部です。


組み付け後は、間違いなく見えなくなると思うのですが…なにも入ってないと、なんか落ち着かなくて適当にメカをでっち上げてやりました(;´∀`)






んで、お次はソコに付くファンネルラックです。

PBKPK_001.jpg


νガンダム本体の配色をそのまま取り入れ、白と濃紺のツートンにダクトを黄色としてみましたが、いかがでしょうか?

ちなみにファンネルコントローラーという設定のHi-Qパーツさんのツインサークルですが、表と裏で形状を変えてます。

ツインサークルは外側だけ、内側はマイナスモールドです。

これは、ファンネルコントローラーが横からズブッと刺さってるという演出なのですが…(;´∀`)


きっと…誰にも理解されない事は承知しております。゚(゚´Д`゚)゚。




続いて…ファンネルラックを上から眺めてみましょー。

PBKPK_002.jpg

側面に対して上面はゴチャっとさせてみました。

ここも丸い筒状のパーツを赤で塗装してアクセントにしてます(*´∀`)b


PBKPK_003.jpg

で、さきほどのファンネルコントローラー(ツインサークル)とか、後端のノズル周りとか…。

ノズルは市販パーツを形状変更して流用、その下に変形シイタケディテをブチ込みました。





引き続き…ランドセルのバーニア下に付くプロペラントタンクです。

PTANK_001.jpg

誰ですか?!いまロケットとか言ったのは?!


つか…Finoにもロケットに見えます(;´∀`)…つかロケットにしか見えn…。゚(゚´Д`゚)゚。


がっ!しかしっ!!コレはプロペラントタンクですっ!!誰がなんと言おうがプロペラントタンクですっ!!



いや…そういう事にしといて下さい。゚(゚´Д`゚)゚。



で…そのロケットっぽいトコのアップ。

PTANK_002.jpg


ん~っ!まさにロケットっ!!(;´∀`)



がっ!しかしっ!!コレはプロペラントタンクですっ!!誰がn…以下略





で、背負いモノの最後はファンネルですね。

PFNNL_001.jpg


ファンネル内側のビーム発生口(?)はゴールドで塗り分けてみました(*´∀`)

ココは気合でマスキングなしの筆塗りです(;´∀`)




ちなみに…ファンネル組み立て直前の写真がコチラ…。

PFNNL_000.jpg

ファンネル6枚…羽のパーツは12枚、これ全部を気合の筆塗りです。゚(゚´Д`゚)゚。

もうね…こうなると必要なスキルは精神力だけですよ(;´Д`)


ただ、ココを色違いで塗り分けた猛者もいますからねぇ~…ねっ、M&Kさん(ノ´∀`*)



では、ちょっとだけファンネルをアップで…。

PFNNL_002.jpg

Finoのレベルでは画像サイズはコレが限界…まして画像をクリックしたり、拡大なんてもってのほか!厳禁ですっ!!


あっ!ファンネルの表側にある標準で使用する取り付け穴は、今回使用しないんでエバグリのモールド入りプラ板で塞いであります。

ここはマスキングでシルバーに塗り分け、墨入れしました。







という感じで…今朝現在、ココまで進んでおります。






つか…残ってるのは頭部のみです。




この調子だと今週末には完成しそうな勢いなんですが、完成写真までイケるかどうか…ってトコですね(*´∀`)/




つーことで…次回の更新予定日は未定となっております(;´∀`)



進み具合によっては、突然来週の月曜日にこっそり更新してるかも…ですし、撮影が間に合わなかったら翌週…14日週かもしれません(;´Д`)


つか…撮影は休日の日中にやるんで、今週末がダメな場合は一週間延期でございます。゚(゚´Д`゚)゚。






と…いうことで、来週~再来週にかけては…Finoのブログは要チェック!!チェケラっ!!で、ございます(*´∀`*)



最後に…。



ファンネルとラックを組み付けた写真で、今回の記事を締めたいと思います。



では…。




せーの…。



PFNNL_003.jpg


デカイです!重いです!!自立するんかコレっ?!





では、また次回…シーユーアゲイン~♪

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

Fino(フィノ)

Author:Fino(フィノ)
タイ駐在中で出戻りモデラーのFino(フィノ)です。

MG(モデラーズ ギャラリー)への投稿をきっかけにブログ始めちゃいました。

よければそちらもご覧下さい。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
↓今年も参加してきました!
第3回 千葉しぼり展示会【デフォルメ選手権】
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示