SAZABY(サザビー) 製作記【12】

はい!みなさんこんばんわ!でございます。



さて…今日からは、またまたオラサザビーの製作記に戻りますね。






ところで…オラサザビー製作記って何処まで進んでましたっけ?(゚∀゚ )




なんかオラνガンの方で色々あって…すっかり記憶が…。






あっ、そうそう…ファンネルコンテナで基本工作自体は終了ってトコまででしたね(*´∀`)



今回の記事で基本工作が終了すると…この後は、ディテ追加+サフェ → 塗装+デカール でオラサザビー製作記も終了ですね。



オラサザビーの製作記が終わったら…ブログのネタどうしましょーかねぇ…。




まぁ、タイに来てからの過去作品は全てPDFの製作記にして友人に配布してるし、製作中の写真も撮ってあるからネタには困らないんですが…。



色んな事情で公開しにくい作品もあるし…(これについては後日)




まっ…いつも前口上が長いんで今日は短めにしときます。


では早速、オラサザビー製作記の続きです。





※2013年4月中旬※

いつも写真の日付を確認して、上記の日付を書いてるんですが…。



この4月中旬の日付って、写真が沢山あるんですよね…。



で、製作記の日付もずっと4月中旬…なんでかなぁ?と思ってたんですが…そういえば、4月の中旬はタイの正月で一週間ほどの連休だったんです。




そのタイ正月…水掛祭りと言って、とにかく水を掛け合う祭りです。

街を歩いてるだけで、見知らぬ人から水鉄砲やバケツで水を掛けられます゚(゚´Д`゚)゚




しかも、満面の笑顔で…。




歩行者だけでなく、走行中の車のフロントガラスにもゴミバケツ一杯分の水を掛けられます(# ゚Д゚)

※Finoも何度か経験ありますが…一瞬、視界がゼロになってとっても危険っ!!



走行中のバイクにもバケツで水を掛けられ…転倒してます(# ゚Д゚)




水掛祭りの期間中は交通事故発生率が上昇するんで、最近では『 走行中の車やバイクには水掛け禁止 』というお布令がバンコク市内では出てます(*゚▽゚*)



つか…お布令出すまでもないんちゃう…?って話しなんですがね(*´∀`)



まぁ、とにかく…車やバイクで出掛けなくとも、下手にポケットにそのままスマホなんか入れてた日にゃぁ…スマホがお亡くなりになっちゃいます。


で…タイではその時期になると首から下げる防水の巾着袋みたいなのが屋台に並び、けこうな勢いで売れてます。



ただ、Fino的には…そこまでして出掛けなくてもいいんぢゃね?…と思うわけです。



つーことで…その一週間の休みは極力外に出ないで、プラモ弄りしてたんですね…自分(´∀`)



事前に…レンジでチンっ系、レトルト系、カップ麺等々を事前に大量に買い込んで籠城してました。




おかげで…プラモ弄りの作業もはかどって、写真も一杯あるという…゚(゚´Д`゚)゚






…おっと!また脱線しかけましたね。






そうそう…ファンネルコンテナでしたね(´∀`)


こいつもオラサザビーに向け改修してきた尻尾、バックパック+プロペラントタンクに負けないように…って、話しでしたね(´∀`)





で…色々と思考してたトキに観た GUNDAM UC ep2『 赤い彗星


これに出て来た『 後続(通常)の3倍のスピード 』で加速するシュナンジュの後ろ姿に萌え萌え~(*゚▽゚*)


…で『 オラのサザビーにもアレほしい… 』と思ったワケです。





まぁ…最初はMGシュナンジュ買って、シュナンジュのバックパック上部に穴あけてファンネルブチ込んだろ!!…とも思ったんですが(´Д`)




なにしろタイは、キットがとんでもなく高けぇッス!!


正規の輸入品は定価の3倍しますっ!!橋の下にあるプラモ屋さんでも定価並です。




つーことで、そんなもったいな事はできんっ!!


やっぱサザビーの改修版を作るなら、サザビーのファンネルコンテナをアップデートしたモンの方がいいしっ!!




と、自分に言い聞かせることに…。




つか、そんなコトを考え出したのはタイの洪水前…そこから、ずっと構想(妄想?)を練ってましたo(・`∀´・)



FNCT_001.jpg


つーことで…図面もナンも無しでイキナリこの状態(´∀`)


ザクザクッっとプラ板切り出して即接着してました(*゚▽゚*)



尻尾のトキもそうですが、あんまりFinoは図面とか引かないで製作するタイプです。



自分の頭の中にあるイメージを現物合わせでプラ板あてがって切り出します。


精度は欲しいんで、片側を切り出したら、もう片側は瞬着で仮固定してコピーしますケドね。




ちなみに…Finoは日本にいる時、今の会社で昔『 3D CAD設計 』とかもしてたんですがね(´∀`)




ただ今回は、図面とかより現物の3Dで合わせた方が、頭の中のイメージに近いモノが出来る気がしたというか…ただ単に図面を起こすのが面倒かったつーだけかも…てへっ(´∀`*)




んで、この状態から更にプラ板工作を進め…。

FNCT_002.jpg

こんなカンジになりました。


赤矢印のトコはクビレが欲しかったんで、一度ノコで切れ目を入れ『 エイっ! 』って折り曲げてクサビ状のプラ板を差し込んで接着してます。


FNCT_003.jpg


いちおーこの状態でもコンテナの扉は開閉可能です。


では、いよいよ例のノズルを…Finoの文章力じゃうまく伝えられないので、写真多めで(´∀`)


FNCT_004.jpg

形状を揃えたいので、まずは中のフレーム(みたいな?)ヤツを作ってやりました。

写真の真ん中に3個並んで写ってるヤツですね。



で、それに外装を貼ってくという手法を取りました…って、やり方は千差万別…プラモ弄りは、やっぱ自分のやり易いよーに、好きなよーにに作るのが一番です!ヽ(*´∀`)ノ



ちなみに塗料皿にゴチャッと入ってるのが必要枚数切り出したプラ板…ゴミじゃねぇッスよ(´Д`)


FNCT_005.jpg

で、先ほど作ったフレームに外装プラ板を貼り付けて…ペーパーで仕上げてやります。

バーニアが入る周辺は段付きになってるので…

FNCT_006.jpg


こんなカンジにプラ板貼り足して…


FNCT_007.jpg


斜めから見るとこんなカンジ(´∀`)


で、これを2個づつ合体させて…


FNCT_008.jpg


先ほどのコンテナ本体のお尻にズボッっと!!


FNCT_010.jpg


んっ!いいカンジっ!!ヽ(*´∀`)ノ


ちなみに…プラ板箱組みの内側角ですが、大きめのC面を取っても不自然にならない様に、1.0㎜プラ角棒を三角形に削ったモノを貼り付けてます。





ただし…そこは拡大禁止っ!!ガン見厳禁っ!!でお願いしやす(´Д`)







で、これをオラサザビーに…


FNCT_011.jpg



…この時点で、サザビーみたいなモノ!になってる気ガス…(´∀`)



そこから、また本体から外して…


FNCT_012.jpg


ディテをちょこっと追加してファンネルコンテナの完成~~ヽ(*´∀`)ノ






さて…これで一通りの改修は済みました(´∀`)


この後はサフェ→すじ彫り等、細かいディテ追加→塗装→デカールで完成ッス!!









んっ?!…なんじゃコレ??






おぉ~!!ゲッ○ービ○ム発射口忘れてたっ!!


FNCT_013.jpg


つーことで、サクッっとメタルパーツ等々でディテ追加。



しかし…とてもMSとは思えない…サザビーのスパロボ系武器、ゲッ○ービ○ム発射口


あまりにも受け入れ難くて…胴体改修のトキ…スルーして、そのまま忘れてました(´Д`)




これで、ようやくサフェとディテ追加に入れますね(´∀`)



それでは、また次回っ!!



See u soon~~♪




スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

finoさんおはようございます。昔の優秀な大工さんは現物合わせで仕事をしていたとか・・・
難しいプラパン加工技術をさくっとこなすあなたはまさに 「大工のfinoさん」
タイ文化漂う前口上の好きなyajiでした。

>>yajiさん

これはこれはyajiさん、いらっしゃいませ。

いや、昔の優秀な大工さんってお恥ずかし(/ω\*)

…でも、大工ではないですが…実は、自分は昔…木型職人でした。

ノミ・カンナを使って、車関係の木型を作ってました(´∀`)

入社した当時は、先輩の職人さんに『 作り方教えて下さい 』って聞くと

『 なぁにぃ!!教えてくれだぁ!!10年早ぇわっ!!』
『 こういーうのはなぁ、見て盗むんだよぉ!!そこに立って見てろっ!!』

と、言われてた時代です…(´Д`)


まっ、いまの会社がそうで…その後、タイに駐在になってるんですが(*´∀`)


そんなコトよりも、前口上が好きとか…めっちゃ嬉しいですヽ(*´∀`)ノ


これからも、前口上頑張りますっ!!…あれっ?
プロフィール

Fino(フィノ)

Author:Fino(フィノ)
10年のタイ駐在を経て上海駐在中のFino(フィノ)です。

タイトルは「ガンプラ」となってますが、F.F.Sやガルパン戦車(フィギュアもw)等々、雑食モデラーです(´∀`; )

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示