強豪・ファインモールドです! / リボンの武者 97式軽装甲車(テケ) 【01】

どーもー(^-^)/
2016年も2ヶ月が終了し、3月に突入しちゃいましたね~。
いやぁ~、毎年言ってますが…時間の流れが早いッスわww


千葉しぼり展示会も10月末に完全完成を目途とすると…残り8ヶ月切ってます。
塗装や色んな最終仕上げを考慮すると…工作完了まで半年ぐらいですかねぇ…。


ん~っ…こうやって書き出すとリアルに焦ってキタww(;´Д`)


で、その千葉しぼり展示会ですが、兄さんのブログで参加申し込みについての記事が来週月曜日か火曜日にアップされるみたいです。
参加申し込み自体は来週末みたいなので、みなさん来週は兄さんの記事をマメにチェックして参加申し込みしましょうね~(*´ω`)



と、そんなこんなで、昨年の千葉しぼりを思い出し…楽しかったなぁ~と(;´∀`)


で…猛烈に展示会後の懇親会終了後に行った『ばんからラーメン』が食べたくなってキタww!!




と…いう事で、早速タイのばんからラーメンへ↓

160304_001.jpg

日本でみんなで食べたお店では食券を買って…というシステムでしたが、タイでは普通にメニューが出てきて店員のタイ人おねぇちゃんに注文するというカンジです。


で、注文したのは…。


↓日本で食べたのと同じ、スタンダードな『ばんからラーメン』(*´ω`)

160304_002.jpg

注文の際に『味薄めで!』でお願いしました。


つか…Finoはあまりしょっぱいラーメンは好きじゃないんですよね…特にタイのお店ってばんからラーメンに限らず、味が一定してなくて…。

コックによっては、そのままだとしょっぱくて食べれねぇ!!ってヤツが出てくる事があります。



そういえば…『しょっぱくて食べれねぇ!!』で思い出しましたが…。


先日、日本に帰国してお客さんのトコに行く前に、営業のヤツと昼飯を食べることになって…。
時間もそんなに無いし…と言う事で『来来亭』に行ったんですよ。

Finoは元々三重県にある『来来亭』は日本に帰ると必ず一回は食べに行くラーメン屋さんで、今回の帰国も三重には行かないけど『来来亭』食べたいと喜んで行きました。


で、注文はいつもの『味薄め』『背油多め』『ネギ多め』で注文…隣では営業のヤツが『味濃い目』『背油多め』で注文してました。


ラーメンが一緒に出てきて店員のおねぇさんが『味薄めの方』と言うんで『ハイ!』とラーメンを受け取って、一口…。


うわっ!!なんだコレ…メッチャしょっぱい!!


でも、いつもの店じゃないし…こんなモンなのかな…隣で『味濃い目』を頼んだ営業のヤツも普通に食べてるし…。


がっ!!どうしてもしょっぱすぎて最後まで食べれねぇww


営業のヤツはスープだけを残して完食したみたいなので『ちょっと、ス―プ一口ちょうだい』と飲んでみると…。



しょっぱくない!!…いつもの味だ!!



ちょうど、さっきの店員さんが通りかかったので『「味薄め」と「濃い目」逆だよ!!反対だわ!!しょっぱくて食えねぇよ!!』とクレームを付けたんですが…。


『それはどうもスミマセン』とそのまま行ってしまいました(;´∀`)


会計をしてしょっぱくて食べれねぇラーメンのお金を払って、店を出ようとした時に店主みたいな人が来て『大変、申し訳ありませんでした!!』と言ってくれましたが…。


もうね…日本に帰っても『来来亭』は行かなくていいかなぁ~(;´Д`)という店になっちゃいました(;´∀`)



もう…Finoにとっては、しょっぱくてしょっぱくて『殺す気っか?!』というカンジでした(;´Д`)




そんなこんながあり…タイのばんからラーメンは、100倍美味く感じましたww



いやぁ~やっぱ、このラーメン食べると千葉しぼりの後を思い出すなぁ~(*´ω`)



と、いう事で…今回も千葉しぼり展示会用のゲッターはお休みww(;´∀`)
↑全然『と、いう事で…』じゃねぇww



前回、急に横から割り込んで来た『ガルパン リボンの武者 97式軽装甲車(テケ)』の製作記いってみましょうー!!




※続きは↓の『続きを読む』をクリック!






※2016年2月末~3月初旬※



さて…唐突ですが、この『ガルパン リボンの武者 97式軽装甲車(テケ)』ですが、あまりにも長すぎるので…。

Finoのブログでは『リボンのテケ車』と呼ぶ事にします(;´∀`)



で…このリボンのテケ車、↓前回は室内の塗装が終わったトコまででしたね。

160226_704.jpg

この室内も外装付けちゃうとほとんど見えなくなっちゃうワケですが、ファインモールドの初期のキットという事で、かなり気合入ってたみたいです。

せっかくなんで、チマチマとラッカーで塗り分けて、エナメルでウォッシングしてやりました。

ウォシングは全開のティーガーの時はシャブシャブのグレーと茶系を別々にやってたんですが、ちょっと馴染が悪いなぁ~という事で一緒にやってみました。


リボンの武者での戦車戦は野良試合なので、茶系の泥汚れをキツメにしてやってます。




で、お次は側面パネルとリヤパネル、上面パネルと別々になってるパーツを組み立てるんですが…。


コレが意外とパーツの合いがイマイチwww(;・∀・)


このキット、ファインモールドの初期の頃のキットということで、基本的にバリ多めでモノによっては金型のズレからくる大きめの段差が…(;´Д`)


という、手強い目のキットですww


なんかね…昔を思い出す『あぁ!オレ、プラモ作ってるわぁ~!!』という気にさせてくれるキットでしたww(;´∀`)



で…。


そんなバリとか段差を処理しつつ…各パネルを接着したのが↓コチラです。

160304_101.jpg

コレ前側の合いがメチャ悪くて…前面のカマボコ状のパーツと段差が出てしまうので、上下のパーツのスキマにプラ板挟み込んだりして調整してます。
↑わかりずらくてスミマセン…写真撮り忘れましたww


で、赤丸のトコ…一回接着したパーツを剥がした跡がありますが、ここにはジャッキが付きます。

正確にはジャッキを乗せる台が付いて、その台の上にジャッキが乗ってるんですが…。



このジャッキ乗せる台(トレイ)の色が…リボンの武者コミックの1巻と2巻のカラー画稿で色が違うんですよね…。

最初は台もジャッキと同じガンメタっぽい色で塗ってある画稿を見て、あわてて剥がしたんですが…その後に台は車体色の赤でジャッキだけがガンメタという画稿を見つけました(;´∀`)


どっちが正解という事もないし…公式キットの色指定も手元にキットが無いんでFinoにはワカンナイんですが…。

最終的にFinoは…台は車体色の赤、ジャッキだけガンメタという事にしました(;´∀`)
↑剥がす必要なkったというww



まぁ、なにはともあれ…コレで車体本体が形になりました。



んがっ!!しかし!




↓このエンジンとギアボックスのヒンジなんですが…。

160304_102.jpg

赤丸部の本体側にモールドされてるヒンジなんですが…ハッチ側のヒンジと離れててヒンジに見えないし、位置も微妙にズレてるwww(;・∀・)



んで、ここの本体側に付いてるモールドを一旦削除し…。




↓プラ板で再製作ww

160304_103.jpg

リベットはキットに元から付属してるヤツを使ってます。



↓コレが、そのキットに付いてるリベットw

160304_111.jpg

このキットには、金型の抜きの関係で再現出来ないトコとかのリベットを再現するためにランナータグの裏にカッターで切り取って使うリベットが用意されてます。
↑けっこう多めに用意されてる(*´ω`)


で、ちゃんと取説にも『ここにリベットを接着します』みたいな説明もあるんですよ(;´∀`)

まぁ、ある意味潔いし、ありがたいww






で、お次は…。





↓転輪、三度(←みたび)っ!!

160304_104.jpg

97式軽装甲車の転輪、起動輪、誘導輪の一式になります(;´∀`)



まぁ、既にティーガーⅠの転輪地獄をクリヤしたFinoには、このくらいの数…楽勝ッスね!!(*´ω`)


…と、思ったら、コレがバリがタミヤより大きくて意外に苦労したんですが…ね(;´Д`)





で、お次は…金型の都合からくる、やっといた方がいいよ!な改修~。

160304_105.jpg

この赤丸のトコなんですが、上半分だけ1.0㎜のプラ板で埋めちゃってます。




ここには、↓ツルハシが付くんですが…。

160304_106.jpg

そのままだと、こんな風にツルハシ付けても後ろ側だけ凹形状が丸見えになりますww


金型的にはスライドで穴にしたいトコなんでしょうけど…(;´∀`)
まぁ、色んな大人の事情で凹なミゾになったんでしょうなww



で…コレもやっといた方がいいよ!な改修~。



↓この砲身。

160304_107.jpg

サイズ的には爪楊枝ぐらいな感じなんですが…。



実は…。

160304_108.jpg

砲身先端に穴がありませんwww(;゚Д゚)
(左の赤丸が改修後)



オプションのメタルな砲身使う方は問題ないんでしょうが…Finoはキットのパーツ使いますので、慎重にピンバイスで穴彫ってやりました。



で、お次はいよいよ、リボンのテケ車仕様の改修です(*´ω`)/



↓ここの操縦士が顔を出すハッチなんですが…。

160304_109.jpg

漫画の中では、ココの上面ハッチから操縦士の松風鈴がいつも顔を出してるワケですが…。


で、この上面ハッチ…どうやら、リボンのテケ車ではハッチ自体外されてるみたいですねww


雨の日はどうするん?とか、泥とかの汚れが…とか、色々と疑問はありますが…(;´∀`)

まぁ、リボンのテケ車仕様という事で…ハッチは付けないでおく事にしますw



で、ここにモールドされてるヒンジっぽいヤツも削除…。

160304_110.jpg

黄色丸の様に、ヒンジを止めるビス穴を開けて、いかにも『取り外した』風にしてみました(;´∀`)


そういえば…先ほどの金型の都合で再現しにくいリベットですが…写真の赤矢印がその一部です。

…でも、写真が暗くて良くワカランですねwww




で、お次は…砲身の取り付け。

160304_201.jpg

ここは、砲身を後ろ側(室内側)から赤矢印の溝に入れて、砲身が可動出来る様に接着しません…なんですが。

この溝と取説のD4パーツの軸がユルユルで上下可動どころか、砲身がすぐ室内側にズレちゃいます(;´Д`)



なので、ここの溝は砲身を差し込んだ後に、プラ板で塞いでやりました。

この時にちょっとキツ目にプラ板を接着してやると、砲身も上下にプラプラしなくなります。





で、お次は…アンテナ。


取説では『自分で0.6㎜の真鍮線を用意し、図の様に曲げます』となってるんですが…。



んな、中途半端な真鍮線持っとるかいwwww!!!




と、いう事で…↓Finoは0.5㎜の真鍮線を使用ww(;´∀`)

160304_202.jpg

がっ!!しかし!


このアンテナ…取説の通りに曲げると、本体にセットした時に上手く収納できませんwww


つか、収納できるんだけど…ちょっと不自然な形に収まります(;´∀`)

なので、Finoは取説の長さ指定とかを無視して、現物合わせで曲げてます。


ちなみに…写真のヤツは試作3号機で本採用としたヤツですww(;´Д`)





さて…お次は、いよいよこのキット最大の難関っ!!


履帯の組立です!!



このファインモールドの97式軽装甲車の履帯は、タミヤのティーガーⅠみたいにベルトな履帯ではありません(;´Д`)

履帯のコマが1個~3個づつ繋がってるパーツをチマチマと並べて接着するタイプです。



ちなみに…↓

160304_203.jpg

コレがランナー一枚分を切り出した写真です。

塗料皿の左から…履帯のコマが1個だけのパーツ、2個繋がってるパーツ、3個繋がってるパーツです。


奥にあるのは…まだ切り出してない履帯ランナーの山www(;´Д`)



で、コレを…ガルパンのDVDをヘビロテで流しながら…。



↓全部切り出しましたww

160304_204.jpg

履帯のコマが1個だけのヤツは塗料皿一枚では溢れかえっちゃいそうで2皿に分けてます(;´Д`)



で、コレをチマチマと並べて接着していくワケです…がっ!!!




ここでFinoは重要な事に気が付いたっ!!



※以下、Finoの一人連想ゲームですww



この履帯は、モデルカステンとかの可動履帯と違い、起動輪や転輪のトコはソコの形状に合わせて丸く接着していかないといけません…。

  ↓

と、いう事は…先に転輪や誘導輪を本体に接着してしまう必要がww

  ↓

と、いう事は…先に本体と転輪等を塗装してしまわないといけないんぢゃww(;゚Д゚)

  ↓

と、いう事で…。

先に塗装を済ませてしまう事にww(;´∀`)




で、まずは…本体は室内を先にウォッシングまで済ませてますので、ここの穴をなんとかしないとですね。




↓んで…今回は、こんな感じに…。

160304_205.jpg

前から、変速機、操縦士、砲塔部の穴にキツメにテッシュを丸めて突っ込んでマスキングとしました(;´∀`)


砲塔部の穴のトコにサルの顔が見えますが、深い意味はありませんwww

たまたま近くのファミマで買ったティッシュにサルが印刷してあっただけです(;´∀`)



で…引き続き、後部のエンジン周りの開口も…。

テッシュ丸めてギュギュっと…。



『パキッ!!…コロン…』




ウギャアアwwww!!!!!

160304_206.jpg

裏から接着してたエンジンパーツが取れて中に落っこちたwwww(;゚Д゚)

↑モチロン、開口より中のパーツが大きいんで取り出せないし、裏からじゃないと接着できません。


しかも、中でパーツが逆さまになってるしwww(゚Д゚;)



どうしようwww?!!!






…………一分後。





取り敢えず…このまま塗装を進めようww
↑問題の先送りとも言う(;´∀`)


と、いう事で…続きは次回!




では、また次回……シーユーアゲイン~♪
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Finoさん、こんばんは!
ノリノリですな!

未来亭の対応は、「塩対応」ってやつですね!塩加減なだけに!!(ドヤアァァァァ)

ばんからは、あの時ぼくが食ってた、「つけ麺」もオススメですよん。
次回にでもお試しくだされ。

リボンの武者は燃えるよね!
操縦席の天面、そもそもなかったとは!
その割に、けっこうホースで水洗いしてるけど大丈夫なのかいなw

今回は接着式分割履帯ですか〜
次回以降は「ロコ組」をオススメしますよん
塗装工程を二回に分けず同じ日に出来るのでええ感じですよん

*エンジンがハズレて中でコロンした時、
「ああ、Finoさんのこういうのが見たかった!w」と、
シュペルターのドボンを思い出して、ウケたのは内緒w

No title

来来亭って自分1回しか行った事ないのですが、丁度その1回の時にビール飲んで宴会している集団が騒いでいる中で食べた印象しか無くて、それ以来行って無いな~(^_^;)

でも、来来亭って麺の硬さ等いろいろ選ぶのは、良く言えば「お客様の好みに・・・」って言えますが、逆に言うと「ノーマルに自信が無い」って思えるのは自分だけでしょうか?
味がしょっぱ過ぎたのは欄外ですがね(^_^;)

戦車やってますね~
今回のは前回のティーガⅠよりも小さいのかな?
自分もアーマーモデリングとか見ると作りたくなるけど、その中でも戦車らしくない戦車って言うのかな~?
独得な形だったり、小さくてカワイイやつ!ガルパンで言うと~
天井が2枚扉があってジープにキャタピラ付けたようなやつとか。。←伝わったかな?
だから、今回のような戦車のスタイルの方が好きって事です(^o^)

キャタピラも昔は軟質プラなイメージでしたが、組み立て式の物もけっこう有るようですね。
こちらの方が自然に見せれるのかな?作るのは大変そうですがww

そうそう、戦車って見えない中まで塗るんですよね。
ガンプラで言うフレーム塗り分けたり、足裏塗り分けたりみたいな感覚ですよね。
自己満足の世界こそ拘って楽しまないとね。

それにしても何故Finoさんには毎回笑いの神が降りるのか?ある意味羨ましいwww


No title

ど~も~!まんねんです(*´ω`*)
来来亭ww

その店員さんは頭痛いですねぇ~w
でも、店長さんも謝るのが遅いですよね~。
仮に後で知ったとしても、それでお代はキッチリ
受け取る所が、謝る気無しw

酷い店ですね~。


で、戦車ですがこれまた古いキットで大変そう。
それに、キャタピラw

でも、ゴムキャタピラよりも絶対カッコいいと思うんで
頑張ってください ←他人事かよww


エンジンパーツが取れて中に落っこちたwwww(;゚Д゚)の図
の所のメタルパーツ改造が精密でいい感じですねぇ~。

これは塗装後が楽しみです!

Finoさん
グッモーニン♪
いやぁ〜今回もまた激しく脱線してますな〜♪( ´▽`)
でもね、分かるその気持ち。
「今」やりたいんですよね!
わかるわ〜
え?
マイクのその後ですか???
脱線から更に脱線してましてね。。。

直訳すると、、、「何もしてない」( ̄▽ ̄)
おほほほほ〜
もうね、ヤバイです。
決算だしε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

あああ、どーしましょ。。。

No title

こんばんは~(^^)/

ラーメン、、、美味そう!!
僕も昨日のお昼は近所のラーメン屋さんでしたがww
おかみさんからチャーシューの切れ端(ラーメンに入れられないらしい)を
たくさんもらったので、今日それでチャーハンを作りました。
さすがに、これを入れるとダシが出てチャーハンがプロの味になるので
驚きです。

来来亭、、、こっちにもあるんですが、、、
その対応は不合格点ですねぇぇ!
・・・ってか、酷すぎ!!!
せっかく日本でのラーメンでそれは悲しすぎる(;´Д`)

戦車道は奥が深そうで、、、(;'∀')
なんですかそのキャタピラは!!
あ、、キャタピラって言わないのかな?(笑)
履帯?
メッチャ細かい、、、(;^ω^)
その分リアルなんですか??
僕には未知の世界すぎて、、、(笑)
でも、随所にFinoさんらしい拘りが散りばめられててニヤニヤしながら
読んでしまいましたww

そろそろ「笑いの神」が降臨する頃ですか??

Re: かさばる兄さん

どーもー、戦車ノリノリっす(*´ω`)/

来来亭…きっともう行かないと思うww
塩対応してくれたのはいつも行ってる三重の店舗じゃないんだけど…。
ああいうチェーン店は、その店舗たけじゃなくチェーン店全体のイメージが悪くなっちゃいますよね(;´∀`)

日本のラーメンは「これでもか!」というぐらいタイに進出してますし、特に日本のラーメンが食べたいとかじゃなく、三重にいた頃に食べた懐かしい味ってカンジだったし…。
ソレが嫌な思い出で上書きされた気分ですww

次回は是非、ばんからで「つけ麺」いってみますっ!!

リボンの武者は燃えるし、萌えるっ!!
そうなんですよ…どうやら操縦席のハッチは外されてるみたいです(;´∀`)

漫画の中で『外す』という描写は出てきてませんが…ね。
でも、雨の中での戦車戦でもハッチ外してありましたしww

「ロコ組み」…なんぞや?
ちょっと待ってね…ググってくるわww

おぉ!なるほど!履帯と起動輪・転輪・誘導輪を先に一体のパーツにしてしまうワケですね!!
今からこの方法は取れませんが、凄く参考になりました!!

エンジンのコロンは、きっとかさ兄なら食いついてくれると信じてましたよ(;´∀`)

ではでは、引き続き頑張りま~す!





Re: たけぞうさん

そうなんですよね…。

来来亭に限った話じゃないんですが、ああいうチェーン店ってある店舗で嫌な思いするとチェーン店全部に行きたくなくなりますよねww
Finoも今回、三重で食べてた懐かしいラーメンという思い出を嫌な思い出で上書きされちゃったので、もう行かないと思います(;´Д`)

Finoはラーメンの味とか麺の硬さなんかを注文できるのはありがたいです。
まぁ、客が頼んだものを間違える店員置いてるのは論外ですがww

今回のリボンのテケ車はティーガーⅠに比べるとメッサ小さいです(;´∀`)
パッと見同じスケールとは思えないぐらい小さいですよ。
1/100のサザビークラスと1/144の18m級MSぐらい違います(;´Д`)

Finoは戦車は1月にガルパン見て興味を持ったばっかりなので、まだどの戦車がイイ!!というのは定まってないですww
というか、言うほど戦車の種類知らないですし…ね(;´∀`)

今回のテケ車は小さいながらもしっかりと戦車っぽくてイイですね(^-^)

組み立てる履帯は軟質なベルトっぽいやつよりは再現性が高いと思います。
ただ、組み立てる手間が…ねぇww
まぁ、チマチマ頑張ります!

タミヤのティーガー1は内部の再現はほとんどされてませんでした(;´∀`)
今回のファインモールドのテケ車はかなり気合入って内部が再現されてますね。

そうなんですよ…。
笑いの神様…なんでFinoのトコに来ちゃったんでしょうね(;´∀`)
いまも塗装で車体傾ける度に中で「コロコロ」言ってますww


ではでは、めげずに頑張りま~す(*´ω`)/

Re: まんねんさん

来来亭はもう行かないと思います(;´∀`)

いつも行ってる店とは関係ないんですが、やっぱチェーン店って違うお店で嫌な思いすると他の店舗も行きたくなくなりますよねww
お代もしっかり取られたしww

今回のキットはけっこう古いキットみたいですね。
ファインモールドでも初期のキットみたいで、なんでも発売された当時は九千円したとか…(;´∀`)
再販されてからは三千円台になったみたいですが…。

でも、流石ファインモールド、ディテールもしっかり入ってるしリベットも潔く『ココに貼って下さい』とか、最初からエッチングパーツ前提で付属してるし…。
その分、パーティングラインの処理も含め、小さい割に手間かかりますww

履帯もあのサイズで分割履帯とかww
かなり精神力奪われそうww

エンジンフード周辺のメタルパーツは、アンテナ受けで元々キット付属のエッジングパーツです。
元からこのパーツはエッジング前提で曲げる冶具も付属してます…が、冶具使ってもなかなか上手く曲げれませんww
冶具で曲げてから現物合わせてけっこう修正しました(;´∀`)

塗装は苦手な「赤」という事で、現在四苦八苦、悪戦苦闘中ですwww(;´Д`)

ではでは、引き続き頑張りま~す!



Re: マイクさん

どーもー、激しく(←楽しく)脱線中のFinoです(*´ω`)/

そうなんですよ…「今」なんですよ…「ジャストナゥ!」なんです。
やっぱり、気持ちがソコに向いてない時に弄ってもイイ物出来ないんで、アッサリと乗り換えちゃいました。

とは言うモノの…すでに8ヶ月切ってるし…かなり焦りが入ってきてるのも事実(;´∀`)

ここはマイクさんを心の頼りに脱線継続しますww

年明けも色々と忙しい様でしたし、今度は決算時期ですか…。
マイクさんは毎年、この時期は多忙な様ですね。

ではお互い頑張っていきましょー!!

Re: とみさぶろうさん

ラーメン、タイで食べた番からラーメンは美味かったですよ(*´ω`)

チャーシューの切れ端で炒飯って、メッチャ贅沢~!
コレで美味しくないワケがないっ!!
ある意味、凄く羨ましいwww

そうなんですよ…いつも行っててたまにやらかしたんだったら、こんなに腹立たなかったと思います。
日本に居た頃に食べてた懐かしいラーメンというのが台無しで…。
年に2回ぐらいしかチャンスが無かったですからねww

履帯はキットによって色んなタイプがあるみたいです。
タミヤは軟質なベルトのモノが多いですが、ファインモールドや海外製のキットは分割タイプが多いみたいですね。

やっぱ、分割されてる方がベルトみたいなヤツよりソレっぽいと思いますよ。
まぁ、その分組立が精神ゲージみるみる下がりますがww

今は苦手な「赤」塗装でかなり四苦八苦してます(;´∀`)

一回ウォッシングまで行ったんですが…気に入らなくてウォシングを全部ウォシングしちゃいましたww
(↑ウォシングを洗い落とした←日本語がヘンww)

ではでは、引き続き頑張りま~す!!

来来亭は基本しょっぱいのにその仕打ちは…(ー ー;)
あ、ちなみにこちらにある天一ははっきり言ってマズいですが、コレは特殊な例だと思って近畿にいくと必ず行きます( ゚д゚)

最近地雷ネタないなー、と思ってたら来ましたね。
しかし、細かい工作楽しそうです。
このまま選手権まで、戦車道をひた走るFinoさんがー…(; ̄O ̄)

Re: 豆タンクさん

やっぱ、しょっぱいッスよね!来来亭!!

Finoも普通に出てくるヤツはしょっぱ過ぎで駄目です(;´∀`)
どちらかというと、昔食べてたラーメンを食べに行ってる感じで、味はいつも『薄め』でした。

今回、間違って出て来た『濃い目』は、怒りとしょっぱさで脳の血管切れるかと思いましたよww

もう、来来亭は行かなくていいかなぁ~になっちゃいました(;´Д`)

天一もチェーン店で味がけっこう店舗によって違うらしいですね。
三重にも天一あったんですが、大阪や京都で天一食べてた知り合いは『三重にある天一は天一にあらず!!』と言って絶対に食べなかったッス(;´∀`)

地雷ネタ…仕込んでたワケじゃないんですが…また降ってきちゃいました(;゚Д゚)
まぁ、塗装後に仰向けになってカラカラしてみますわww

豆タンクさんも同時多発でプラモ進めてますね~。
どれもこれもが続きが楽しみな作品…なんですが、お互いソロソロ旧キットに戻らないと…ですね(;´∀`)
↑わっかちゃいるけど…ww

では、お互い頑張りましょうねぇ~!!
プロフィール

Fino(フィノ)

Author:Fino(フィノ)
タイ駐在中で出戻りモデラーのFino(フィノ)です。

MG(モデラーズ ギャラリー)への投稿をきっかけにブログ始めちゃいました。

よければそちらもご覧下さい。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
↓今年も参加してきました!
第3回 千葉しぼり展示会【デフォルメ選手権】
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示