フィギュア、白熱してます! / リボンの武者 97式軽装甲車(テケ) 【03】

どーもー、もう連日の茹だる様な暑さで建物の外で煙草吸ってるだけで身体中からオヤジ汁という名の汗がwwwFinoです(;´∀`)


そういえば…ここ最近は会社終わって真っ直ぐに帰宅、帰宅途中はプラモ弄りの構想を…という生活なんですが。

この前、運転中にプラモの構想を練りつつ『まぁ、腹減ったし腹ごしらえが先…時間が勿体ないんで、今日はカップ焼きそばでいいや!』とか考えながら部屋に到着~。


部屋に着くなり、電気ポットに水入れてスイッチオン、湯が沸くまでの間に着替えを済ませ…カップ焼きそばを取り出し開封~。
やっぱ味噌汁ぐらい欲しいよね!とインスタントの味噌汁をお椀に入れて待機。

湯が沸いたんで、お湯を注いでiPhoneのアプリでタイマーを3分にセット!

待ってる間にベランダで一服~。


iPhoneのタイマーが鳴ったんで、カップ焼きそばの湯を切ろうと思ったら…。



…………(;゚Д゚)



お湯が出てこない…つか、お湯が入ってないwwww!!




160318_001.jpg

味噌汁にだけ湯を注いでカップ焼きそばにお湯入れてないwww(;゚Д゚)



最近…こんなこと多いんッスよね(;´Д`)



特にプラモ弄りの事とか考えながら色んなコトやってると、なんか気が付かないでトンデモ無い事やってるww(;´∀`)



昔はこんな事なかったのになぁ~。
何かやりながら別の事考えてる…並列計算とか全然OKだったのに…。



やっぱ…歳かなぁwww



と、実は…Fino的にかなりショックな出来事でした(;´∀`)




それでは、今週はとっとと製作記の方いってみましょー!!




※続きは↓の『続きを読む』をクリック!








※2016年3月中旬※

え~っ、前回のラストは『今回もフィギュア作るよ!!』みたいな写真で終わりましたが…。

実は、このガルパンのスピンオフ漫画である『リボンの武者』の1/35フィギュアは発売されてませんww(;´∀`)


もしかしたらワンフェスなんかで発売されてるのかも…ですが、普通に流通してないし、現時点で入手はまず無理ww


で、その『リボンの武者』ですが…アニメ本編よりちょっとだけ『あっはん、うっふん』な描写がされてます(*´ω`)

とは言っても、もともとのガルパン…ガールズ & パンツァー というタイトルなのにパンチラが一切ないっ!!というのは有名なハナシですよね…。


どんなに激しいアクションをしようが…どんなに煽りで写ろうが、おパンツ様は見えません。


たとえ戦車の中から煽りの構図でキューポラハッチからミニスカートで飛び込んでこようが…。
まるでスカートが静電気でフトモモに張り付いてるかのごとく、おパンツ様は見えませんっ!!

どんだけ腰曲げて屈んで、後ろから写ろうが…。
スカートの長さがお尻のトコだけ伸びて、スカートの裾は常に地面と水平ですっ!!


と、そんなアニメですので…スピンオフ漫画の『リボンの武者』の『うっふん、あっはん』な描写と言っても、おパンツ様は見えませんし、雰囲気がそんなカンジというだけです(;´∀`)



で、その『リボンの武者』のフギュアですが、今回Finoはどうしても再現したいイラストがあります!!

つか…このイラストを再現したいが為に97式軽装甲車を作り始めたと言っても過言ではありませんっ!!



で、そのイラストというのが…。



↓コチラです。

160318_101.jpg

コレはコミック2巻の中表紙、連載では5話の表紙となったものらしいです。

この右側の『あっはん、うっふん』な二人をどうしても再現したいっ!!



そんな白熱した想いが、日本に出張で帰国してたFinoに舞い降りて来たんです!
↑ヘンタイがタイヘンだwこのヒトww(;゚Д゚)




あと、もう一個候補だったのが…。


漫画本編に出て来る…。



↓このシーンだったんですが…。

160318_102.jpg

コレだと松風鈴の身体がサッパリ見えないwwこれじゃ、フィギュアを作る意味がないじゃないかっ!!

ソレに…鶴姫しずかの甲冑wwwコレを自作するのは難儀すぐるww(;´Д`)



と、いう事で…今回目指すのは、さきほどのカラーイラストに決定~(*´ω`)




さて…。



売られてないフィギュアを製作しよう!!と心に決めたのはいいんですが…。

問題はどうやって製作してくか…ですね。


すぐに思いつくのは『イチからのスクラッチ』ですが…。
なにしろ、Finoはフィギュアは前回の黒森峰ティーガーⅠの時に作った、西住まほ/逸見エリカ が初めてww
しかも、売ってるのをただ塗っただけww(;´∀`)


そんな経験値でイチからのスクラッチは無謀wwきっと、スケール感すら破綻する自信アリ!!


と、いう事で…なんかのキットを改造する事にします。


で、今年の一月にガルパンにハマって…割と初期の頃にポチってて、この前の日本出張の時にタイに持ち込んだ…。




↓コレが使えないか検証してみたいと思います。

160318_103.jpg

コレはボークスが出してる『キャラグミン』というシリーズの1/35バージョンです。


コレなら色んなポーズ取ってるし、華さんなんか鈴の髪型と似てるっちゃ~、似てるしww


で、パッケージから取り出して個々に仮組み…というか、パーツを合わせて雰囲気を…。




んっ?!ちょっと待てよ…。






………コレ、マジで1/35か?





よいしょ…よいしょ…。




↓試しに並べてみたww

160318_104.jpg

右から…。

タミヤ製 ティ―ガーⅠに付いてたドイツ兵。

ボークス製 キャラグミンの秋山殿。

ファインモールド製 97式軽装甲車に付いてた旧日本陸軍兵。

プラッツ製 ガルパン公式 黒森峰 逸見エリカ嬢。



……あきらかに、ボークスのギャラグミンだけオーバースケールですよね(;゚Д゚)


右隣のドイツ兵と比較しても秋山殿が巨人すぐるww

左隣の旧日本陸軍兵と比較すると、同じ日本人同士とは思えないww


97式軽装甲車は戦車自体もティーガーⅠやⅣ号と比べて小さくなってるし、このキャグミンは使えねぇ~ww(;´Д`)



ちなみに…比較にキャラグミンの秋山殿を並べたのは一番立ち姿に近いポーズだったからで、特に深い意味はありませんよ(;´∀`)



それにしても…。



↓この成人男性のツーショット…。

160318_105.jpg

なんか、とても屈辱的なのはFinoの気のせいでしょうかww(;´∀`)



…と、いう事で。


あっさりとボークスのキャラグミンを使用して改修という案は却下ww




前回製作した黒森峰の二人を改修して製作したいと思います。

160318_106.jpg

あっ!コレは前回のティ―ガーⅠ用に作ったヤツで、リボンのテケ車用に新品もう一個ゲットしました(*´ω`)


で…写真で見てわかると思いますが…。

どちらかというと、右側の西住まほの方が脚もムッチリしててオパーイ様も豊かでございます。


リボンの武者に出て来る二人は…。

主人公の鶴姫しずかは、鈴が操縦席から見てウットリするぐらい脚が綺麗でオパーイ様も豊かです。

対して…松風鈴は、姫の脚に憧れるぐらいですから割と脚がムッチリしてて、オパーイ様は貧層に描かれてます。



と、いう事で…。

鶴姫しずかは、西住まほの上半身と逸見エリカの下半身を…松風鈴は、逸見エリカの上半身と西住まほの下半身を使って改修していきたいと思います。



では、早速…。


鶴姫しずかの砲塔に腰かけたポーズを、逸見エリカの下半身を切り刻んで製作してみたいと思います。




…で、時は流れてww




↓こんなカンジになりました。

160318_201.jpg

脚を関節部でカットしてポーズを変えてポリパテで造形してます。

膝等には真鍮線を埋め込んで補強を兼ねてポーズ変更しやすい様に…で、ポーズが決まったらポリパテで形状を流してやるという手法を取りました。
↑とは、言っても…この手法が正しいかどうかは不明www


で、逸見エリカの脚部はいくら『細くて綺麗』な鶴姫しずかにしても細すぎる…つか、華奢すぎる感じがしたのでフトモモとかフクラハギをムッチリさせてます。

特に脚を大きく曲げてる左足はフトモモとかフクラハギはお肉がムッチリするはずなのでそのヘンを意識してポリパテ修正してます(;´∀`)



で…お次はスカートですね。


こんな激しく脚を広げたポーズでは元々付いてたスカートでは使い物になりませんww



で、↓エポパテで新規造形~。

160318_202.jpg

ある程度、形状出しが済んだ下半身にメンタム塗ってエポパテを盛りつけてやってます。

スカートは一気に盛り付けると脚部から取れなくなって仕上げがタイヘンなので前後で分割出来る様に…。



えっ?!いやいや…あくまで仕上げがやりやすい様にですよ…。

そんな、おパンツ様が見えなくなるとか…けっして、そんな理由ではww(;´∀`)



で…ソレから時は流れて…。

つか…フィギュアの改修途中経過なんて記事にしにくいわっ!!


刻んで盛って仕上げて…以上!!なんだもんwww(;´Д`)




と、いう事で…記事の内容がかなり断片的な内容となりますww




で、↓コレは松風鈴の腕です。

160318_203.jpg

松風鈴は上着を着てなくて、Yシャツで袖をまくってます。

黒森峰のフィギュアは二人ともパンツァージャケットで長袖なので…。
前腕を削り出して、まくった袖はエポパテで造形してやりました。
(写真赤丸)


上の方には上半身が見えますが、パンツアージャケットの襟周りを削ってYシャツっぽくし、松風鈴のトレードマークである腰に巻いたカーディガンをエポパテで造形してあります。



で…まぁ、そんなこんなを繰り返し…。




↓こんなカンジに…。

160318_204.jpg

ちなみに…リボンのテケ車は基本塗装が終了、砲塔とかにはティッシュが詰まったまま…。

何回もフィギュアを乗せたり外したりでの塗装ハゲが怖くて、写真の様にプラ板に砲塔と同じサイズの穴を開け、ソレでポーズ決めをしてやりました。
↑なんかのフラグwww





で↓鶴姫しずかがほぼ形になってきた~(*´ω`)

160318_206.jpg

ちなみに…。

脚部はキットを刻んでポーズ替え、スカートは100%エポパテ製、胴体は裾だけエポパテで脚のポーズに合わせてあります。
また、襟のトコに付いてる蝶ネクタイもエポパテ製となってます。


そうそう、このリボンの騎士の盾無高校の制服と黒森峰のパンツア―ジャケット、上着の左右の重ね方が違ってまして…。

黒森峰のパンツア―ジャケットは右が上にくる男性用(?)、盾無高校の制服は左が上に来る女性用(?)となってます。

なので、ソレに合わせて上着の重ね方もブレザーの襟まわりをポリパテで修正してます。


鶴姫しずかの右腕は冒頭のイラストの様に…松風鈴の肩に乗せて、さりげなくオパーイ様に手を…というセクハラな右手なので二人のポーズが決まってから製作します(;´∀`)




さて、それでは、そろそろ…顔というか髪も造形してやろうと思います。




で、この↓前回のラストの写真となるワケですが…。

160318_205.jpg

コレも顔自体は流用した西住まほのままですが、髪の毛はエポパテで造形してます。

この写真の状態は、ほぼエポパテ盛りっぱなしです。


今回、タミヤのエポパテ『速乾』を使用したんですが、硬化が本格的にはじまる一時間までの間にスパチュラを使って必死に形を整えてます(;´∀`)



で、同じように…松風鈴の髪の方も…。



↓こんなカンジです。

160318_207.jpg

コレは後ろ髪のパーツで、ちゃんと鶴姫しずかがセクハラできる様に穴を設けて髪を配置してます(;´∀`)
↑コレはノミとペーパーで形状出ししたトコです。




で、二人を絡めると…。

160318_208.jpg

こんなカンジになります(*´ω`)


で、この状態ではまだ鶴姫しずかの右腕は造形してません。

なにしろ、この二人は組んずほずれずなポーズしてて、きっと腕も造形したらガッチリホールドされて身動きが取れなくなると思うんで…(;´∀`)


なので、右腕はちゃんと砲塔にセットしてみてから造形したいと思います。




で…そんなこんなでフィギュアを弄りつつ…いつの間にかテケ車の方も基本塗装から、グレーのシャドウ吹き→褪色吹きが終了してたのでww



↓例の、コロンと落ちたエンジンパーツをリカバリーww

160318_301.jpg

詰めてたティッシュをピンセットで取り出して…。


車体を逆さまにかざして、下から蛍光灯スタンドで照らして…。


もう、首が限界ですぅぅ!!な体制でなんとか元の位置に戻りましたwww



で、砲塔のトコもティッシュ外してフィギュアを…。




…んっ?!




160318_302.jpg

なんか中に弾を装填するヤツとかあって…中が意外に狭いゾっ!!!




………案の定、フィギュア入りませんでしたwwww(;゚Д゚)





まぁ、こんな時は…アレだ。





全く関係ないトコで気分転換www

160318_303.jpg

コレは、テケ車のヘッドライトとブレーキランプなんですが…。

キットにはレンズのパーツが付いてなかったので、Hアイズでレンズを製作してやりました。


ヘッドライトはHアイズの3.0㎜がジャストフィット!若干すり鉢状にペーパーがけしてやればOKです。

ブレーキランプは外形が2.5㎜ぐらいなので、3.0㎜のHアイズ(ピンク)を2.5㎜まですり鉢状にペーパーがけ、クリアーレッドで塗装してます。


あっ…そうそう、それぞれレンズの内部はシルバーで塗装してやりました。






と、いう話し(←砲塔にフィギュアが収まらなかった)を会社の後輩にしてたら…。




『Finoさんって、緻密に見えて意外と雑というか…本末転倒というか、普通一番最初に確認しない、ソレ?』

『自分で地雷巻いて駆け抜けるタイプだよねぇ~』



って、言われちった…てへっ。





………。





………………。





………………チッキショー!!







と、いう事で…。

160318_304.jpg

鶴姫しずかの膝をカットして砲塔に収まる様にしてやりましたよ!!




と、そんなこんなで…なんかFinoの中でフィギュア熱が白熱してる…という話しでした(;´∀`)










で…白熱したまま。



現在は…。








130318_401.jpg

塗装に萌えて…燃えてますっ!!




では、また次回…シーユーアゲイン~♪
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ひ、久しぶりに見に来たら、、、

Finoさんがぁ〜

Finoさんがぁ〜

変態になってた〜(´Д` )

ウソです(≧∇≦)

しかし、フィギュアまでやるとは、、、どんだけ大幅な脱線してるんだか( ̄▽ ̄)
もはや脱線レベルじゃなくて、路線変更??

でも、なんだろう。。。この変な「わ、分かる!!分かるよFinoさぁ〜ん!!!」な気分は(;^_^A

マイクは昔ガレージキットの少女フィギュアを一回だけ作った事あるけど、パンツとか塗る時にドキドキしたの覚えてる( ̄▽ ̄)
何か「いけない」領域に入った様な、もう戻れないような、、、

え!?
フィギュアは持ってないけど、60cmの萌えドール持ってるじゃねぇ〜かぁ〜!!って??
な、な、何故それを知ってる!?∑(゚Д゚)
パンツとかブラジャーとか、、、そんなもん買って無いですε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

久々に出してみるかな( ̄▽ ̄)

こんにちは(^^)/

物忘れ・・・僕も最近ひどくてww
分かるなぁΣ(´∀`;)
人の名前とか全然出てこないし(笑)

いや〜・・・しかし!
前回、初めてフィギアの塗装を、、とか言ってたらもういきなりのポーズ改修に・・(驚)
しかも、スカートとかリボンとか流石の上手さ!
ほんと何でも出来ちゃいますね!
しかも凄い高いレベルで・・・(゜.゜;
二次元の絵を破綻なくフィギアに落とし込むのって難しいでしょうに!
エポパテの形状出しはやはり「ノミ」でしたか!
読んでて、「うわ〜、さすがFinoん・・・」て、唸っちゃいましたよ(ノ´∀`*)


No title

ど~も~!まんねんです(*´ω`*)
すげ~~~~!!
Finoさん造型作家になれますよ。
初めてでこのレベルですもん。
アニメや漫画の描写って、とても無理な構図が
2Dであるから成り立ってるんでしょうけど
それを3Dにするのってすごく難しいと思うんです。
その中でも、キャラフィギュアって本当に難しくて
キャラクターが立ってる分、ストライクゾーンが
凄く狭いんですよね。

私は、小さいフィギュア制作ですので、小さいって事に
逃げてるんですが、大きさが大きくなるほど粗が目立つ
ので、大変だと思います。

2キャラの絶妙な絡みポーズって相当難易度高いと
思うんですが、これシリコンで複製しといた方が良いのでは?w
と思うぐらい良く出来てますね。

それも全て好きが相当先行している故の情熱でしょうからw
余計に完成度が凄いっス。

また、記事ではさらっと流れていますが、戦車の塗装も凄く良いです。
モールドや造形が本当に活かされている塗装で、戦車にリアリティー
が感じられました。

塗装後も楽しみにしてま~す!

No title

Finoさん、おはようございます!
そうそう、最近そういったケアレスミスが多くなってると、
自分も思ってます。車の運転だけはミスで済まされないから、
意図的に気にしながら運転するようにはしてますが。

リボンの武者おもしろいよね!
ガルパン好きで、この記事読んでる人には、
ぜひ購読をオススメしたいくらいアツイ!
テケ車作りたくなるのわかる!

そんで、フィギュアは、武者の方を予想してましたw
しかも弓矢持ってるやつw
Finoさんならやりかねないという期待がw
イラストもそうですが、単体に比べて「絡み」は1+1以上に、難易度が跳ね上がるんですよね。
いきなりのスクラッチで、それをこなしてるのは愛ゆえなのかw

特に後ろ髪の一束一束の稜線が立ってるのが、Finoさんの「ノミワーク」の素晴らしさですね!

最後の写真にFinoさんの戦車道を垣間見た気がしますw


PS リップ同じの使ってらw

No title

Finoさんこんばんは!
普段何気なくいつもの事を、違う事を考えながらすると・・・あれ?みたいな事ありますよね。
歳では無いじゃないですかね?(^o^)

たぶんそれはフィギュアの事考え過ぎですねwww

で、、、そのフィギュアのおかげで、今回製作している軽装甲車のサイズが良くわかりました!
そうそう、こういった物が自分は好きかもですね。
実際2人乗りくらいなんですかね??

前回に脱落したエンジンパーツも戻ったようで~。
もうね。Finoさんの逆さにして戻している時の姿が目に浮かび、1人で笑っちゃいましたww

そしてフィギュアですが、メーカーやキットによってサイズが違ったりするんですね。
それよりもスカートの再現度には何よりも驚きました。

既に塗装に入っているようですが、引き続き萌えて・・・いや、燃えてください。



Re: マイクさん

マイクさん、どーもーです(^-^)/

いやいや、あのフィギュアはですね…戦車模型の一環として外せないアイテムで…。
決してそのような…。

スンマセン、嘘つきました!そうです!!ワタシがヘンタイがタイヘンなんです(;´∀`)

つか、既にマイクさん萌えフィギュア経験済みなんッスか?!
しかも…60cmの萌えドールまでwww(;´∀`)

これからは師匠!!と呼ばせて下さい!!

でもね…その「いけない」領域に足を突っ込んでしまった気分…良くわかります(;´Д`)
前回の黒森峰フィギュアのパンツを塗った時にFinoの中で何かが壊れた…そんな感覚ですww

まぁ、たとえ脱線だとしても本気で行く!!
それが漢たるもの!!ですよね(*´ω`)

Re: とみさぶろうさん

そうそう!
元々人の顔と名前を覚えるの苦手で…。
最近は一致してたハズの名前が出てこなくなってるwww(;´Д`)

いやいや、なんか褒めてもらちゃってますけど…Finoも無謀と思いながら漫画読んで、あのキャラに萌え…燃えちゃいまして…(;´∀`)

確かに二次元の絵をフィギュアに落とし込むのは大変でしたww
特に二人を上手く絡めるのが…もうかなり二次元の嘘ありまくりで…(;´Д`)

エポパテの形状出しは、今回盛る段階でどこまで形状を詰められるか…にチャレンジしてみました。
最初はなかなか上手くいかなかったんですが…途中で『硬化が始まってパテにコシが出てからが勝負!!』というのに気がつきまして…。
練ってから硬くなるまでの30分経過~一時間までの微妙なスポットタイムに必死こいてましたよ(;´∀`)

長髪の子の後ろ髪は、一度薄く平らに持ってベースとなる芯を作って硬化後にもう一回盛り付けてスパチュラで造形し、ノミとペーパーで仕上げてます。

でもね…『ノミ』は単にFinoが昔から使い馴れてるというだけッス。
実は、今回のフィギュア製作中、試しにある一定の期間『ノミ禁止!』ってのを自分に課してみたんですが…デザインナイフでも全然イケました(*´ω`)
↑時々、自分で自分にこんな遊びしてたりするんですよww


ではでは、引き続き頑張りま~す!

Re: まんねんさん

造形家wwwいやいや、そんなとんでもない(;゚Д゚)

確かに2次元のイラストを立体にするのは特にポーズとか奥行で二次元の嘘ありまくりで難儀でしたケド…。
それでも、元のキットありきで切り刻んでますし(;´∀`)

シリコンで複製…確かに別の意味で複製したかったです1
つーのは、もうレジンとエポパテとポリパテとラッカーパテのハイブリッド過ぎて…仕上げがタイヘンでwww
一種類の材質に置き換えたかった…(;´Д`)

でもシリコンもレジンも手元に無いし…で諦めてシコシコしてました(;´∀`)


確かに、今回のフィギュアはあの漫画が『好き』という気持ちが先行してますね(*´ω`)

あっ!戦車の塗装ですね…。
そういえば…フィギュアばっかで戦車の進捗が頭になかったわwww

何処まで公開したっけ?(;´∀`)


ではでは、引き続き頑張りま~す!!

Re: かさばる兄さん

そうなんですよね…(;´Д`)
でも、確かに車の運転だけは『つい、ウッカリ…』で済まされないんで、気をつけないと…ですね。

リボンの武者、面白いッス!!
是非、ガルパン好きで読んでないならお勧めしたいッスわ~(*´ω`)

テケ車作りたくなるよねぇ~!
もう、漫画読み終わった翌日にはプラモ買ってましたよ!!

うん、確かに弓持ってる武者スタイルもカッコいいんだけど…あの鎧を作ると思うと…ねぇ(;´∀`)

アレは是非大きいスケールで作ってみたい気が…でもそんな時間はねぇぇぇぇwww

絡みは大変でしたww
アチラを立てれば、コチラが立たずwwの連続で(;´Д`)
本当は松風鈴の右手は後ろに回してる気がするんですが…どうしてもそのスペースが無くて前に持ってきてたりします(;´∀`)

後ろ髪は一度エポパテを薄く平らに造形してベースというか芯を作って、その上にもう一度エポパテで起伏を盛り付けてやってます。

最後の写真は…やっぱ、お約束っ!!という事でwww


というより!
よくあのボケた写真でリップわかりましたねぇ~(*´ω`)

あのリップクリームは、もう数年前(多分10年近く)に日本に帰った時に、空気が乾燥して唇が割れてきたんでコンビニで買ったものです。
タイに持ち帰ったのはいいんですが、タイは乾季が短くてリップクリームなんて使う機会がなくて…。

なので、Finoのプラモ弄りで『メンタム塗って…』というのは、そのリップクリームだったりします(^-^)


かさ兄も同じリップクリーム使ってたとは…なんか、シンパシーを感じずにいられないww

Re: たけぞうさん

確かに…昔からそんな事はあったんですが…。
流石に焼きそばにお湯入れ忘れて…ってのは自分的にショックでした(;´Д`)

まぁ、たけぞうさんの言う通り…フィギュアの事考え過ぎてたんでしょうねww

テケ車はかなり小さいです。
ティーガーⅠやⅣ号と並べると同じ1/35スケールとは思えないッス。
ガンプラのMGとHGより差があるかも…です。
で、今回のキットの取説は実車の解説も載ってるんですが、この軽装甲車は二人乗りだそうです。

なので、きっとたけぞうさんの好きそうな戦車だと思いますよ~。

脱落したエンジンパーツのリカバリーは、とても他人には見せれない姿です(;´Д`)
もう首が吊るかと思いましたよww

フィギュアのサイズは、今手持ちの中ではボークスのだけがスケール的に大き過ぎなカンジです。
タミヤとファインモールド、プラッツの公式のヤツはギリで同スケールと呼んでいいじゃないかと…。

スカートはフィギュアの命!!……いや、どちらかと言うと…その中身がフィギュアの命っ!!です(*´ω`)
なので、魂込めて作りましたwww

ではでは、引き続き萌え萌え…燃え燃えで頑張ります!!

No title

Finoさん、先日はありがとうございました。
これ以上ないというタイミングでコメントいただき相当生き返りましたよ!
今週も頑張って行きます!

自分もジオラマとかどうやろうか考えながら運転してるので曲がるの忘れる事とかありますが
最近気になっているのはプラ板を切り出すのに「1.7」で切らなければならないのに
「1.2」とかで切ってしまう事が多くて「やばいかな~」と思い始めています。
でもお互いこれだけ細かい作業をしているのでボケる事はないでしょ。
60過ぎても「あそこを電飾してさ~、、、、」みたいな会話してるといいですね。

ここ最近フィギュアネタが多くなってきたような気がしますが
髪といい、モモといい彫刻ができるっていいです。
Finoさんの場合ここまで作ることができるのであれば既製品はいらないですね。
完成品楽しみにしております!

バルバトス制作で言い忘れたのですが実はツインアイ電飾予定でした。
通常のガンプラと違ってツインアイはクリアーでなく緑のパーツなのでレジンとかで
クリアーのものを制作しなければなりませんでした。
レジンも型をとるのも初めての事でいろいろ勉強したのですが、
「ガンプラ おゆまる」と検索するとFinoさんの記事が二番目に出てきます。
記事通りなべで煮込んで作りましたが部品が複雑すぎて型が取れず断念しました。
でもその記事のおかげでまた新しい世界が広がりました!
感謝です。

お湯の注ぎ忘れはないけど、お湯を沸かし忘れるのは良くある豆タンクです、Finoさんこんばんは。

……今度からFinoとかいて、何でも出来る、と読み替えよう。
戦車の次はフィギュアでしかもほぼスクラッチしてるし…(;^_^A
旧キットでフィギュアからめてみようと思ってたので、困ったらアドバイスもらおう…おっさんフィギュアだけど。

作ってみて合わないとかハマらないなんてことは普通だと安心しますね。ナカーマ。

カップやきそばの件……

うっかりですよ!!そうですよね?💦
そういうことにしましょうね😚

ガールズ&パンツァーは

パンツのパンツァ!!

なんか今度の千葉しぼりの合言葉になりそうですな🎵

初めてのフィギュア製作〜♪
ベースキットがあるとはいえ上手いですね!!流石です❗

塗装前から色っぺ〜〜❤
思いっきり
萌えちゃってくださいな✋😄

Re: 豆タンクさん

お湯沸かし忘れですか…(;´∀`)
やっぱ、この歳になると…って、豆タンクさんまだ若いっしょっ!!

Finoはもう大台に乗っちゃったんで…あぁ、ヤダヤダww

いやいや、何でも出来るなんてとんでもねぇwです(;´Д`)
それにスクラッチっていう程のもんじゃ全然ないですよww

で、豆タンクさんは旧キットにフィギュア絡める予定なんですね!
アドバイスなんて大層な事はできませんが…。
もしなんかFinoで相談の乗れる様な事があれば…(;´∀`)

そうそう、作ってみたケドハマらない…合わない…入らない…。
コレは日常茶飯事ですね(^_^;)

ナカーマ…って、豆タンクさんのデフォルマニア見てるとそうは思えないww
下半身も凄い事になってるじゃあ~りませんか?!

ではでは、お互い引き続き頑張っていきましょう!!

Re: ランバ・ラオさん

いや…その、ついうっかりの内容が…ねぇ。
しっかりタイマーかけて味噌汁にだけお湯注いでた…ってww

パンツのパンツァーですか(;´∀`)

フィギュアは元キットありきで、かなり助けられてます(;´Д`)

でも、少しでも色気を感じてもらえたのなら嬉しいッス!!

塗装も頑張って萌え…燃えますっ!!

Re: Pepeさん

Pepeさん、スンマセン!!

Pepeさんへの返信が抜けてましたww(;´∀`)
FC2ブログ管理画面の『お知らせ』に表示されるコメントが最新コメントから3個までで…Pepeさんのコメントが隠れてましたww


Pepeさん、きっと今は北海道に住んで営業エリアが果てしなく広いという大変な思いをされてるかと思いますが、一生そのままって事もないでしょうし…。
きっと、数年後には笑って話せるネタになってると思いますよ(*´ω`)

それより、中部/関西に居たら北海道はなかなか行きたくても行けないトコなんですから、北海道の美味いモノや色んなトコを見て回って…逆に満喫してやる!!ぐらいの方が楽しいと思いますよ。

Finoもブログではタイでの生活を面白可笑しく書いてますが、実は辛かったり大変な事の方が多かったりします(;´∀`)
で、せっかく外国に居るんだから!!と、今の環境を楽しむ事にしてます(^-^)
まぁ、Finoは真正の出不精だしタイの観光地とか全くもって全然興味が無いので観光地には出かけませんケドねww

それでも、2010年~2013年ぐらいはFinoも色々あって精神崩壊しかけてたんで、その頃は海の方へよく週末に泊まりで出かけてましたよ。
それも今となっては仲間内ではネタとして笑い話で話せる様になってますしね。


で、フィギュアですが…実は、高校の頃からフィギュアは興味あったんですよ…。
でも、Finoがフィギュアに手を出したら坂を転げ落ちる様にハマってく自信があったので手を出してなかったんですよ~(;´∀`)

いやぁ~この歳になって、ガルパンの影響でフィギュアに手を出すとは…しかも1/35サイズww

このままだと、戦車+フィギュアの世界から抜け出せなくなっちゃいそうなんで…今のヤツが完成したらゲッターに戻ろうと思ってます(;´Д`)

「ガンプラ おゆまる」でFinoの記事が二番目~っ?!
そんな大した事書いてなかった記憶なんですが…(;´∀`)


で、Pepeさんのバルバトスの件。
MSのツインアイとかのクリアー化をおゆまる+クリアーレジンはかなりハードルが高いんぢゃないッスかねww(;´Д`)

きっとFinoなら下記のどちらかで製作すると思いますよ。

①開口した後に透明プラ板(という名のランナータグやジャンククリアーパーツww)から削り出す。

②ツインアイを開口した際に裏側まで貫通、メンタム塗って表か裏のどちらかをマスキングテープで塞いでからクリアレジンを流して外周形状だけ写し取り。
 硬化後にマスキングテープ剥がして表面を仕上げる。

サイズにもよりますが、ある程度の大きさがあれば①、小さければ②かな…。

②の場合は、開口する際に抜け勾配を考慮して開口してやると上手くいくと思いますよ。
あっ!左右の目は別々にしないと抜けなくなるんで注意ですww


って、②は実際にやってないし脳内工法ですがね(;´∀`)
①の工法はデフォルメGP03の時に実践済みですよ~。


ではでは、頑張って下さいねぇ~!!

No title

この記事を見て…


自分もフィギュアに目覚めそうですっ!



(詳しくは弊ブログにて)

Re: kicksnareさん

すいません、返信の日付が変わっちゃいましたね(´Д` )
でもブログ見にいってコメントさせていただきました。

Finoとしては4月1日の企画モノではなく、キックさんがソッチ系でブログもう一つたち上げる日を心待ちにしてます(*^^*)

しかし、みんな昨日は気合入ってたなぁ〜〜。
ブログ初めてまだ一回もエイプリルフール企画やった事ないわww
プロフィール

Fino(フィノ)

Author:Fino(フィノ)
タイ駐在中で出戻りモデラーのFino(フィノ)です。

MG(モデラーズ ギャラリー)への投稿をきっかけにブログ始めちゃいました。

よければそちらもご覧下さい。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
↓今年も参加してきました!
第3回 千葉しぼり展示会【デフォルメ選手権】
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示