プラモ弄りでは役に立たないかもww(;´∀`) / 旧キット BLACK GETTER【08】

どーもー!先週はブログ復活してから3回目でさっそくお休みしちゃいました、Finoです(;´∀`)


まぁ、先週のお休みは精神的に…とか、テンションが…とかの後ろ向きなお休みではなく、ただ単にマントの製作に手こずってただけなんですが…ねww

本当は製作記抜きでタイの与太話しだけでも更新と思ったんですが…それ自体パッとしたネタが溜まってなくて(;´Д`A ```


と、今日は…そんな、ソレ自体ではパッとしないネタをまとめて放出ww



まずは一つめ…。



先月(4月)の30日…日本ではゴールデンウィークの始まった頃…タイでも三連休の初日の事です。

またFinoのアパート近くで燃えるような事件が…。



そう、変換ミスではなく『萌える』ではなく『燃える』です。






で、今回燃えたのは…。






160527_001.jpg

観覧車ですww


この観覧車…Finoのアパートから徒歩10分ぐらいのトコにあって…。
ここの敷地にはいまデパートを建築中で、その一角を一年の期間限定で恐竜テーマパークとして火災の一か月前にオープンしたばっかです(;´∀`)


まぁ、幸い怪我人もなかったみたい…で、原因は豪雨による漏電だそうです…。
確かにタイの豪雨は凄いッスけど…それで火事って怖いッスよねぇww


デパート建築期間に空いた土地を使って建築費を稼ごうとしたんでしょうケド…。
たった一か月でこんな事件起こしちゃ客も寄って来ないよねww


これじゃ、オーナーの財布は…まさに!火の車だわww観覧車だけにwww



……ゴホンッ。



さて、お次は…。


Finoが良く行く日本の食材が売ってるスーパーでの出来事。

ここは日本から輸入した食材やお菓子なんかが売ってて、とっても重宝してます(*´ω`)


とはいえ、働いてるのはタイ人なワケで…棚に並んでる商品の標記はほとんどがローマ字や英語なワケですが…。



↓この有名な明治のチョコ菓子…。

160527_003.jpg

勝手に省略されて、なんか誰かのあだ名みたいになってるしww


まぁ、良く見ると続きが下に小さく書いてあるんですが…。


何故『TAKE』と『KINO』だけデカ文字にしたのか…理解に苦しむwww(;´∀`)





と、先週まではこんな感じのネタしか溜まってなかったんですよww

ちょっとコレだけでブログ更新するには弱いッスよねww(;´Д`)


で、お次は…今朝見つけたホヤホヤのネタ。



朝会社に来る途中でコンビニ(7-11)に寄って煙草買ってたら…。


↓レジ近くのおもちゃとか売ってるトコにこんなモンを発見!!

150527_901.jpg

早速買ってみた~!!


なんか、海外のこういう食玩って馬鹿にできない出来だったりするし!!と期待を込めて二つゲット(*´ω`)

ちょっと一個75バーツ(200円)という安さに一抹の不安を感じますがww


↓箱の裏を見ると…。

150527_902.jpg

けっこうラインナップも充実してます!!

もうFinoが見つけた時には、写真の二種類しか残ってなかったんですが…。

もし残ってれば、レオパルドとか98式とかM1A2とかヤークトタイガーとか、他のも欲しかったッス(;´Д`)


で、早速中身を…。



↓まずはティーガーの方から…。

150527_903.jpg

まぁ、予想通りのパーツ分割ですねw

スケールは1/72らしいんですが…ちょっと小さいかな(;´∀`)


全体的にモールドは省略ぎみですが、ソレ自体はシャープです。


で、初めからちゃんとボカシの迷彩塗装がされてます!!




↓引き続き、M88A1G 戦車回収車も開封~。

150527_904.jpg

まぁ、パーツ構成はティーガーと似たり寄ったりですww


にしても『戦車回収車』って…なんともマニアックなラインナップでイイですねぇ~(;´∀`)



ひとつ残念なのは…。


↓この履帯…。

150527_905.jpg

もう少しなんとかならんかったのかwww(;´Д`A ```



とは言え…。


コレは1/72というサイズからも、なんかのジオラマの小物に最適ですね!!

また見つけたらゲットしておこう!!(*´ω`)


あっ!!そういえば…お菓子のたぐいは一切入ってなかったので…。

コレは食玩ではなかったみたいですww





で…取り敢えず、ティーガーをパチ組みしてみた↓

160527_998.jpg

う~~ん…メッチャ微妙www(;´Д`A ```



前作った、タミヤの黒森峰ティーガーと…激しく色々と似てないwww(;´Д`)






うん…まぁ、コレもパッとしないネタだよな…前回の脱糞しっぱなしに比べたらww




という事で、本日も製作記の方にいってみたいと思います(;´∀`)




※続きは↓の『続きを読む』をクリック!





※2016年5月中旬~※

さて…前回は、頭部→首→マフラーと完了したので…。


いよいよブラックゲッターも残すはマント…いやさ!ゲッターウィングのみとなりました。



で、そのマントですが…。
↑けっきょく『マント』かよww


製作方法に悩む事も無く…。





取り敢えず…。





160527_101.jpg

マフラーと同じ様に発砲スチロールで土台を作り…。




160527_102.jpg

今回はガムテで養生してメンタム塗って、エポパテ盛り付け~。


で、再びノミでゴリゴリしつつエポパテ盛り足したり、ポリパテで修正したりしつつ…。



160527_103.jpg

マント表面形状が完成~。


で…ようやく、ここでFinoは本気で悩みました(;´∀`)



さて…この先どうしよう…。

マフラーからの流れだと発砲スチロール製の土台から剥がして、裏側をひたすら削って薄く加工するんだけど…。

生半可な削り込みじゃ重くて使い物にならないし…。

仮に3.0㎜ぐらいの穴をブツブツ開けて厚みを見ながら削っても厚み追い込むの限界があるし…。


普通ならココで、バキューム使ったヒートプレスなんだろうな~。

でも、Finoは電熱器はおろか掃除機も持ってないしwww

仮にバキュームフォーマーとか自作するのに部材買い集めるにしても週末まで待たなきゃだし…。
↑ちなみに、エポパテ製マント表面マスターが完成したのは月曜日ww(;´∀`)

それに、ヒートプレスだとプラ板の厚み分表面のマスターに対して厚くなるから上のボディとの合わせのトコが入らなくなるよなぁ~。



材料調達に待たなくて良くて…表面形状をそのまま再現できる方法…。



やっぱ…アレしかないか…。



マスターと同じ形状で、厚みをある程度薄く…。



FRP積層反転だっ!!

注)ナゼ、FRP積層反転だと材料調達待たなくていいのかは触れないで下さいww(;´▽`A``


ちなみに…FRP積層反転とは。


↓こんな感じの材料を使います。

160527_201.jpg

この写真はWebから拾ってきた画像です。

Finoが使ったモノとは液体のレジンが違いますが、FRPのマットは同じです。



えっ?!なんで実際に使ったモノの写真じゃないの?って…?

いや…ソレは色々と大人の事情が…ね(;´Д`)


まぁ、とにかく!

簡単に言うと、このガラスマットに液体のレジンをペタペタとして形状を写し取るという手法です。



で…まずは、エポパテ製のマスターからFRP積層で反転し…。


↓凹型を作成。

160527_202.jpg

表面の青いのは『ゲルコート』というレジンです。

ゲル状のレジンで表面が綺麗に転写出来るように…というヤツ。


コレを使わないと、マットが液体のレジンを吸っちゃって表面がボコボコになりますww



160527_203.jpg

FRP凹型の裏側はこんな感じにFRPのガラス繊維そのままになってます。




ちなみに…。


FRP製の凹型にエポパテ製のカスターを被せると…。

↓こんな感じです。

160527_204.jpg

FRP反転前に端末は延長しておいたので、凹型は一回り大きくなってますね。

にしても…エポパテ製マスターの裏側キタナイわww

コレを削って薄く加工する!!なんて思わなくて良かったよww(;´Д`)



で、そのFRP製凹型に離型処理(ワックスとか…)をして、再びFRP積層で反転~。

そうそう、このFRP本型は薄く軽くしたいので、マットは一層しかしてません。
(FRP凹型は三層ぐらいしてます)


↓で、FRP製の本型ができました!

160527_301.jpg

赤矢印のトコが最初にエポパテマスターのときの端末ラインで転写されてます。

あっ!そうそう、FRP本型反転の時は『ゲルコート』は白いヤツを使ってます。

写真の状態でゲルコート表面そのまま、反転しっぱなしです。



で…そこからは、端末をカットしながら裏側をゴリゴリと削ってなだらかに仕上げます。


がっ!!裏側はFRPのガラス繊維が相手なので、固い硬い!!!

削り粉(ガラス繊維)が腕とかに刺さってチクチクするしwww(;´Д`A ```



で、その裏側↓

160527_303.jpg

FRP繊維で凸凹してるトコに表面に塗ったゲルコート塗ったり、ポリパテで均したりwwです(;´Д`)



↓で、端末カットもこんな感じに終了~。

160527_302.jpg


もうね、この時点で…ペーパーの掛け過ぎで指の指紋が消えかけて…iPhoneの指紋認証が反応しなくなってましたww(;´Д`)



ここまでくれば、あとはサフ吹いて仕上げてを数回繰り返すといういつもの作業です。





で、いよいよマントの完成!!




↓まずは、表面。

160527_401.jpg



↓続いて、裏面。

160527_402.jpg



↓ボディ、胸部後ろ側パーツに嵌めるとこんな感じ。

160527_403.jpg



という、あまりプラモ製作では参考にならないよねwwwというFRP反転…。

普通は車のエアロパーツなんかは、このFRP反転で製作してるみたいですよ…。
↑ワザとらしく他人事の様に言ってみるww




で、このFRP反転って…けっこう乾燥待ちの時間が長くて…。

つか、基本、反転→反転の待ちは翌日まで待ちww



と、いう事で…。



その待ち時間は、今までやってきたパーツの表面処理の時間に…。




実は…現時点でブラックゲッターは細部の調整も終了し、表面処理も完了してます!!







がっ!!続きは次回~(*´ω`)/



では、また次回…シーユーアゲイン~♪





………。





………………。






↓オマケ

150527_990.jpg


拡大しませんよwww




スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは(^^)/

観覧車の火事、、、メッチャ怖いなぁ(;´Д`)
ソレって、お客さんは乗ってなかったんですよね?
乗ってたら地獄だよ、、(;´・ω・)

そんで!!!
自宅で出来る工作がFRPの積層って、、、(;´∀`)
すっげえ普通じゃない気がするんですが、、、(笑)
ん、、、?
普通なの??
分かんねぇぇ(;´∀`)
なんか、、、FRPって聞くとメッチャ特殊な材料な気がしてて、、、、
素人にも扱える代物、、、、、あ、、、素人じゃないんだよねΣ(´∀`;)
すごいですね、、、コレ!!!
かっこいいなぁ(^^)
ゲルコート、、、、、レジンなのかぁ!!
まぁ、、しかし!!
これも、最初のエポパテでの形状出しがちゃんと出来てないとなんですが!!
ロボ系の硬い装甲面から、マントみたいな柔らかい素材の表現まで、、、!
さすが、、、「エポパテの伝道師」  (←いつからそんな呼び名にwww)


むぁぁぁぁ(汗)
最後の画像、、、ほんとに大きくならねぇぇぇ(;'∀')

Re: とみさぶろうさん

とみさぶろうさん、コメントありがとうございます。

いやぁ~金曜日にブログ更新してこんなにコメントが入らなかったの久しぶりですわww(;´∀`)
我ながら模型弄りしてるみなさんには興味ないかなぁ~…ためにならんよなぁ~とは思ってましたケドww


で、観覧車ですが事故の前にスコールが降ってきたので乗客を降ろしてたみたい…不幸中の幸いですよね。


FRPですが…自宅…ではないです(;´∀`)
まぁ、言うなれば…とみさぶろうさんのカッティングプロッターみたいなモンですww

FRP自体は材料もいまはホムセンで手に入る様ですし、誰でも出来ると思いますよ。
確かにコツとかはあると思いますケド、特にとみさんならすぐにモノに出来ると思います。

「エポパテの伝道師」wwwいつからそんな呼称に(;´Д`)
つか、Finoなんてフィギュアの原型師の方々に比べたら全然ですよww
まだまだ修行が足りてないッス。

つか、そもそも上手い人は固まる前ほぼ形出しちゃうみたいですし…。

最後の画像…マジで大きくならないッス(;´∀`)

次回の更新ではそのヘンの内容が中心になるので…。


ではでは、お互い引き続き頑張りましょう!!

No title

ど~も~!まんねんです~(*^-^*)

観覧車ロシアンルーレットwww
1か月で燃えるって、そういうアトラクションですかw

ふつうは難燃性の材料使うのが当たり前なのに、タイって
すげ~~!

だれも乗ってなくて事故にならなかったのが良かったです。


で、マントですがサスガ、フィギュアでポキポキ折れたのを
ご経験されているので、パテ成型を諦めましたね(笑)

でも、FRPとは驚きです!!
そんな手法もあるんですね~。
しかし、これはプロの手際。 Finoさんの謎の職業が見え隠れ
していますがw
ダンサーが本業では無かったんですねw


しかし、完成形は凄いの一言です。
バンパーやエアロの裏側はガラス繊維むき出しですが
これは両面仕上げ。   しかも薄い。

形も軽そうに見えて、ダイナミックに風になびいていて
かっこいいっす!


これは、ますます完成が楽しみっす!
最後の写真、マジででかくならない、、、ぐぬぬ、、、。


Re: No title

オープンして一か月で火災wwwコレがタイの実力です(;´Д`)
でも、たまたま豪雨で人を乗せてなくて大惨事にならなというトコもタイらしいww

コレがきっと某国だと人が焼け死んだりしてそうww


そうなんですよ…きっとあのままマントの裏側から削り込みで厚みを薄く…とかやってたら今頃ポキポキ折れて『ウキィィーーッ!!』なってること請け合いですからね(;´∀`)
FRP反転は確かに模型ではあまり使われませんよねww

どちらかというとガラス繊維が入ってるぶん強度は高いんで…やっぱ車とか建築関係で良く使われてますね。

ちなみに…Finoの本業はダンサーではありませんww(;´∀`)
むしろダンスは苦手ですww


最後の画像は「ぐぬぬ」と言ってもらえたら嬉しいです!
次回はサフ完了の画像アゲますので…しばらくお待ち下さい(*´ω`)

Finoさん、こんばんは〜

観覧車燃えてるのは、決してFinoさんがリア充燃えろって火矢とか放った訳じゃないんですよね、そうですよね?

冗談はさて置き、FRP懐かしい…
昔車のバンパーを自作してたのを思い出します…今はあんな大物ヤる気力はないなぁ(;^_^A

さすか綺麗に積層できてますね〜
大人の事情には触れませんよ( ̄^ ̄)ゞ
しかし、FRPって基本的には裏面はそのままの用途だから、裏面の処理大変だったのはお察しします…というか、あまり強度いらないんだからファイバーなしのレジン流しっぱなしで固めたので良かったのでは無いだろうかと思ったり…今後の参考までに…(´・Д・)」

とは言え、さすがの仕上がりでメッチャカッコいいなぁ

No title

こんばんは。

観覧車の火事恐ろしいですね~。
どうやったら火災が起きるのか不思議ですが回っている時になったらと思ったら
ぞっとします。

きのこ、たけのこですが海外でも人気なんですね。
ちなみに僕はたけのこ派です。

戦車ですが、最近本当に技術が進んだのか小さくてもディテバリバリで
塗装も凝ったものが売っていますよね。
先日プラモ屋に行ったらマクロスが売っていてひと箱400円くらいでした。
雑誌でも見ていたのですが小ささにビックリ!
パーツは二色で組立後に半分以上ステッカーを貼るというものでした。
ステッカーがとても優秀で曲がったところでもキッチリ貼れるんです。
この戦車もそうですがお手軽に楽しめるっていいですね。

で、マントですが、
自分は初めて見た素材でした。
こんなんできるんですね。
造形はもちろん、使いこなせるのが凄い!
さすがFinoさんです!
背面部品との組み合わせもばっちり、なびいている様子や「しわ」も素敵です。

では、最後の画像をぽちっと!
「拡大しませんよ」と書いてあってもぽちっとしてしまうのが人!
しかもFinoさんの事だから、きっと、きっと、、、、きっと、

これは次回までのお楽しみという事ですね!
このサフ姿も楽しみにしておりますので機会がありましたらみせてくださいね。

Re: 豆タンクさん

リア充燃えろ!!って火矢を放つって…。
いやいや…流石にそこまでは…(;´∀`)ねぇ

FRP、豆タンクさんなら絶対にやってると思ってましたよ。
まさか、バンパー自作してたとは思わなかったですケドww

確かに凹型までFRPでやって本型はファイバーなしでも…と思ったんですが、多少柔軟性の無いレジンじゃないとパキパキ割れちゃいそうで…。
いちおー一層だけファイバー敷いときました(;´∀`)

んでは、引き続き頑張りますっ!!

Re: Pepeさん

どーもー、観覧車の火災は豪雨による漏電だそうですww(;´∀`)
まぁ、なにしろタイクオリティーですからww

確かに、いまの食玩についてる戦車とか、ガンプラとかもそうですが…出来が素晴らしいですね!!
なんか食玩についてるヤツだけを並べ、ソレだけで満足しちゃいそうですw

でも残念ながら…タイで買ったヤツは微妙…つか、ダメダメでした(;´Д`)

あの後、事務所のタイ人スタッフに『コレって原産国どこって書いてある?』とタイ語表記を読んでもらったんですが…。
『販売はタイ、原産国は中国って書いてありますね』と教えてもらいましたww(;´∀`)

FRP積層は確かに一般的ではないですよねww
車のエアロパーツなんかでは一般的な工法なんですが…。

あとはネズミ―ランドとかUSJのオブジェや乗り物、ジェットコースターの外装なんかもそうですね。

背面部品との合わせは、エポパテ製の原型作る時に、背面部品にメンタム塗って写し取りしました。
取り付けに3.0㎜の丸棒二本でカチッっと嵌まってます。

最後の画像は「拡大しませんよ」と書いてあっても「Finoの事だから…」とポチッっとしてもらったら大成功です(^-^)/

次回の記事ではFRP積層の乾燥時間を利用して進めてた細かい調整とかサフ画像をお送りします!!


ではでは、PepeさんもUCジオラマ頑張って下さいねぇ~!!

No title

Finoさんこんばんは!
いや~「観覧車って燃えるんだ~」って思っちゃいました(^_^;)
ホント人が乗ってなかっただけ良かったですよwww

で、何々FRPやったんですか!?何でも出来ちゃうFinoさんですね。
自分も昔はバイクのカウルを作ったりしましたね~
もちろんワンオフなので反転?なんてしませんでしたがwww

でもホント硬いんですよね~
今だったらグラインダーとか普段から使っているので考える事も有りませんが、
当時は金ノコとか何本刃をダメにした事か(-_-;)

次回は全体画像が見れるのかな?楽しみにしています。

Re: たけぞうさん

どーもーです!

観覧車…普通は燃えないんですケドねww
もし、人が乗ってて焼け死んでたりしたらと思うとゾッとしますね…近所なだけにww

そうなんですよ…勢い余ってFRPなんかやってましたww(;´Д`)
たけぞうさんもバイクのカウルとかFRPで作ってたんですね!!

で、FRP…硬いッスよねぇww(;´Д`A ```
流石にガラス繊維っ!!
ちなみに、外周のカットは…必殺っ!!超音波カッター!!!です(^-^)

あっ!でもFinoはなんでもはできませんよww

バキュームとかやった事ないし、シリコン複製とかもやった事ないし…。
今年に入るまでは戦車とかウェザリングとか、フィギュアもやった事なかったですしww
常に行き当たりバッタリ!!思い付きモデリングなFinoなので(;´∀`)

次回はFRP反転の乾燥待ちに進めた細部の調整やサフ画像公開しようと思ってます。

ではでは、引き続き頑張りま~す!!

No title

こんばんは!!

観覧車が燃えていることよりも!
やっぱ最後の拡大ができないのが一番恐ろしかったす!

ブラウザ上でポツンと写真が表示された感覚、
恐ろしかったです!

ラオです🗻

観覧車での火災!!怖いわー
自分、高所恐怖症なので高いとこに逝くだけでも………なのに更にゴンドラで火災だなんて!恐ろしいわぁ〜
これからも観覧車には乗りまへん😤
家族に笑われるかもしれまへんけど!!
その時はこのブログ記事を見せてFinoさんの◯◯な◯◯を……

いや、失礼致します💦
ゲッターウイングのFRPでの製作は何もかも初耳でどこぞの元県議会議員のように聞き耳たててましたがねぇ〜
よく解ってませんけど💦😅

出来上がりのマント(ゲッターウイングやろ?!)は綺麗な仕上がりで未だどう作ったのかはサッパリ……

No title

Finoさん、おはようございますっ

観覧車が火の車...それは選手権前を暗示している?(笑)

FRPは、ほんとわかんねぇ。
昔仕事中で少し削ったことあるけど、痒かったのがトラウマ。触りたくねーなー。
マントの写真、なまじ、白なもんだからなんかメイドさんのエプロンにも見えてきた(笑)

あっ!ごめん!来週のオチ言っちゃった!(笑)

No title

タイでは きのことたけのこ、どっちが優勢でした??

ハワイではたけのこが優勢でしたw



FRP反転…仕組みは良くわかっていませんが
なんだかすげぇ精度の高い…!


パテの品物は新たにこうやって成形すると
強度も充分に保たれますね!

Re: REN_Wさん

ははは(笑)

RENさんまで拡大にハマってくれて嬉しい限りです(*´ω`)/


なんか、みなさんポチッっとしてくれたみたいで…なんか悪い事してる気分ww

本当にスンマセンww(;´∀`)
↑反省の色が見えないww

次回もお楽しみにっ!!

Re: ランバ・ラオさん

ラオさんは高所恐怖症でしたかww(;´∀`)

Finoもあまり得意ではないですが、タイに来てからは虫の寄り付かない高層階を狙って住んでるので多少は慣れましたww

FRPは車のバンパー修理や豆タンクさんみたいにバンパー自作、たけぞうさんみたいにバイクのカウル自作とかで割と乗り物系では一般的かも…です。

やってみるとそんな敷居の高い手法ではないですよ。

とはいえ…普通に模型弄りしてたら…まず間違いなく使わないとは思いますがww(;´∀`)

Re: かさばる兄さん

火の車www(゚Д゚;)去年の10月を思い出したわww(;´Д`)

FRP確かに痒いッス!
Finoも半袖で作業してたんで腕とかチクチクして痒くて々ww
作業終わって風呂でゴシゴシ洗ったんですが、いかんせんガラス繊維が皮膚に刺さってるんで取れねぇんですよねww(;´Д`)

それでも現役の頃は痒みもそんななかったのに…やっぱ歳くってるせいか、そのヘンも弱くなってますねww


で、マント…普通のグレーサフなんですが、照明の関係か写真が白くなっちゃいました(;´∀`)

で…何?!メイドwww??
そんなネタねぇですよ!!

つか、そんな無茶振りいらんですwww
今週は接待週間で、かさ兄のムチャ振りにお応えしてメイド喫茶とか行ってる時間ないしww(゚Д゚;)

コレを読んでるみなさん、メイドとかのネタはないですよww
つか、なんか必死に否定してるトコが更に怪しいとか…みんなメイドネタ期待したりしてませんよねww

Re: kicksnare さん

きのことたけのこ…う~ん、どっちなんだろ?
でも、Finoが食べさせた事のあるタイ人はみんなたけのこの方が美味い!!って言ってた気がします。

ちなみに…Finoはきのこ派ですww(;´∀`)

FRPの仕組み…まぁ、ザックリと言うと、ガラス繊維に液体の樹脂浸して固める…みたいな感じですww

反転精度はソコソコ出ますよ…ゲルコートとか使えば表面そのままコピーできますし。

そうですね…実際の車のエアロパーツ(社外品)とかも温めると柔らかくなって常温だと硬くなる粘度(インダストリアルクレイ)で造形してからFRPで凹型反転し、そこから本型をFRP反転というのが一般的…らしいですww(;´Д`A ```

つか…あまりそのヘンは詳しくない…という事にしときましょww
プロフィール

Fino(フィノ)

Author:Fino(フィノ)
タイ駐在中で出戻りモデラーのFino(フィノ)です。

MG(モデラーズ ギャラリー)への投稿をきっかけにブログ始めちゃいました。

よければそちらもご覧下さい。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
↓今年も参加してきました!
第3回 千葉しぼり展示会【デフォルメ選手権】
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示