不思議なチカラ / FAG イノセンティア専用 V8バイク 製作記【02】

みなさん、どーもー(´∀`)/
先週は金曜日に更新が間に合わなくて変則的に本日(月曜日)更新、Finoですww



さてさて、タイからの荷物の積み戻し…つか、どーでもいいだけど。

FinoのPC…入力するたびに「罪戻し」って変換されるんですがww


初っ端から話が逸れましたが、その積み戻しの代替えで色んな模型関連アイテムを中国の通販で買い漁ってるFinoですが…。
積み戻しされなかった(無事到着した)荷物の中に問題が発生しましたww


実は…Finoの模型関連アイテムの中で「塗装ブース」と「コンプレッサー」だけは日本から持ち込んだものを使ってて、220Vのままでは使えないので、変圧器をかまして110Vに減圧して使用してました。
(家庭用のコンセント、日本は100Vなんですが、中国もタイも220Vですww)


で、そのタイで10年使い続けた220V→110Vの変圧器wwなんか異常に発熱するww


中国の通販で変圧器調べると…これが意外とお安くないww(´∀`; )

200元強〜400元強(3,500円〜6,500円)
↑許容ワット数で値段が違うw



う〜ん、純粋な模型関連グッズじゃないのにその値段はなぁww


そもそもコンプレッサーはまだしも塗装ブースは今回梱包の時にブースの囲いがかさばるので切り刻んで詰め込んだしww(´∀`; )




という事で…。




ついでに、塗装ブースとコンプレッサーを新調することにしました!!





↓まずは塗装ブース。

20170609_101.jpg

外箱はこんな感じです。

上にタバコが乗ってるのでサイズの参考にして下さい。



↓中を開けると…。

20170609_102.jpg

中身はこんなん。

右上の四角い箱が本体で、あとはホース類とACアダプターのシンプルな構成です。


で、この本体の四角い箱をパタパタと開いてくと…。



20170609_103.jpg

↑こんな感じのブースになります(´∀`)


そうそう、中央の丸い回転テーブルも付いてましたww
(さきほどの写真に入れ忘れたww)


またサイズの参考にタバコを置いてます。



では早速模型机にセット!!
↓こんな模型机になりました。

20170609_104.jpg

塗装ブースの3/2ぐらいは出窓に飛び出してるので、作業エリアは犠牲になってません。

実は、この塗装ブース設置を想定して出窓のある場所に模型机を配置してます。


で、使った感じ…というか、今まで使ってたクレオスの塗装ブースとの比較ですが…。

吸い込みはどちらも似たようなモン、若干中華製塗装ブースの方が吸い込み力あるような気もするけど…。


かたや10年使い続けて掃除もロクにしてない状態の記憶しかなくww

かたや買ったばっかの新品なので、あまりアテにならんかもw(笑)


で、違うのは「音」!!


クレオスのはファンが「ブロアーファン」でとても静かだったのに対して、中華製のは普通のプロペラファンなのでけっこうな音がしますww

まぁ、そんな気になるモンじゃないけど…。


塗装しながらのスカイプモデリングはツラいかもww(´∀`; )



ちなみにお値段は380元(≒6,100円)とけっこうお買い得〜。


200元強〜400元強(3,500円〜6,500円)の変圧器は買えんけど、380元(≒6,100円)の塗装ブースは買えるという不思議な感覚ww




しかも、↓ついでにコンプレッサーもwww

20170609_105.jpg

made in Taiwanって書いてありますが…中華製って事でいいッスよねw(笑)


箱から中身を取り出すと…。


20170609_106.jpg

こんな感じで、タンク付きとなっております(´∀`)

どうせ買い換えるならグレードアップしないとねwww


で、いままで使ってたタミヤのコンプレッサーからホースの継手を外して、中華製コンプレッサーに繋ぎなおして…。


ポチっとな…。



「テケテケテケ…」


おぉ!!メッチャ静かやっ!!!



で…。



20170609_107.jpg

↑ここまで(3.5Kg/㎠)圧が上がると自動で停止します。


なので、コンプレッサーは凄く静かで快適になりましたっ!!


まぁ、その分…値段は680元(≒11,000円)とお高めですwww



本当は塗装ブースと同じぐらい(≒6,000円)ぐらいでタンク付きのがあったんですが…あんま安いのもなぁ〜と、コレにしてみました。




そうそう…。





コンプレッサーには↓こんなおまけが付いてました。

20170609_108.jpg

0.3㎜径のエアブラシww


できれば、エアブラシ無しで安くして欲しかったww(笑)



と、模型環境も整ったとろこで…。

本日の製作記、いってみたいと思います。





※続きは↓の『続きを読む』をクリック!





※2017年5月下旬〜6月上旬※


さて…実は、昨日リアルタイムな進捗をツイッターに投稿しました。

つか、先週の金曜日では作業がメッチャ中途半端でww
昨日の夜にブログ書こうと思ってるトコまで進んだので、まずはツイッターに投稿してみたというw
(ツイッター投稿楽だしねww)




で…その写真が↓コチラ。

20170612_101.jpg

20170612_102.jpg

前回までただのプラ板だったサスアームに肉付け、LEDを内臓し発光するようにしてみました。




で、この発光には意味がありまして…。



そもそも、このバイクはFAGのイノセンティア専用という事で、実はスケール1/1です(笑)

なので、搭載されてるのはエンジンではなくV8の形をしたナニかで、そのV8なナニかから発生する不思議なチカラで走ってるとううワケですww
↑前回の記事でも似た様な事書いた気がするww


その不思議なチカラを表現するのにバイクでいうチェーンに見立てた形に発光させてみました(´∀`)





という事で…本日はそのサスアームの製作記です。




まずは、肉付けww



いままでのサスアームはただのプラ板(タミヤ1.0㎜を2枚重ね)だったので…。




プラ板、プラ棒、パテ少々で↓こんな感じに…。

20170612_201.jpg

で、右側のパーツがバラけてる方…前後に透明な板が見えますが、コレはタミヤの透明プラ板1.7㎜です。


内臓するLEDの光をこの透明プラ板を透過させて発光させようという魂胆ですね。





で、お次はLED。




LEDは↓こんな感じに…。

20170612_202.jpg

透明プラ板1個につきチップLEDの3020というヤツを3個直列で並べてます。
3個直列のプラス側には20mAのダイオードを配置して定格電流が流れる様にしてます。




で…コレを先ほどのサスアームに…。



20170612_203.jpg

こんな感じに実装してます。



写真の様に、透明プラ板1個につき3個のLEDですから一つのサスアームに6個、前輪・後輪の左右で合計24個のLEDを実装してますww


で、このチップLEDの3020ですが…サイズが3.0㎜×2.0㎜というまさにチップな小っせえ代物でしてww

これを直列に3個ハンダ付けするのは半田付けがヘタッピなFinoには至難の技ww

24個のLED実装するのにLED40個も使いましたよww(´∀`; )
↑要するに16個はお亡くなりになってゴミ箱行きw


そうそう、LEDのサイズが3.0㎜×2.0㎜に対して透明プラ板が1.7㎜、カバーの隙間も透明プラ板に合わせて1.7㎜にしちゃったので、LEDが入るトコだけタガネで0.3㎜強ほど彫り込んでやってます。
↑まさに!これぞ伝家の宝刀「行き当たりバッタリっ!!」



で…カバーの内側、前後に青い板が見えますが、これはLEDを青く光らせるための板(偏光板)です。





今回使ったLEDは白色LEDを使ってまして…いやね、青いLEDもあるにはあるんですが…。


青色とか黄色って輝度が低いんっすよww

同じサイズのLEDで白色:2200〜2700mcdに対して青色:270〜350mcdと、桁が違うww
(ちなみに、赤とか緑は780〜1000mcd)

なので、使用するLEDは白色を使って好きな色に変えた方がいいかなぁ〜と。



で、この青く光らせる板ですが…手元に薄手の透明プラ板がなかったので、そのヘンにあったブリスターパック(←要はゴミ)を切り刻んで使ってます(笑)



で…そのブリスターパックの切れ端wwですが、表面から見た時にLEDの光が拡散する様に細工を施してます。

表面はクリヤーブルー+フラットベース+白少々、裏側は#800のペーパーをかけて曇らせてあります。


要はLEDの光が点ではなく面で光る様に曇りガラスっぽくしてるという…。


まぁ、文章だけでは伝わらないと思うので…実際に光らせてみましょう。


↓はい!ペカーッ(笑)

20170612_204.jpg

まぁ、LEDと偏光板が近すぎてまだLEDが点で光ってますが…これ以上曇りを強くすると輝度まで下がってしまいそうなので、このヘンで…(´∀`; )


で、これに先ほどの透明プラ板を差し込むと…。



20170612_301.jpg

20170612_302.jpg

こんな感じに光ります。


ちなみに透明プラ板は切り口だけを#800まで仕上げ、表面と裏面は透明なままとしてあります。

そうする事によって切り口だけを光らせて「不思議なチカラ」を表現したつもりですww(笑)



と、こんな作業をサスアームの数だけ繰り返してww



↓はいっ!!

20170612_401.jpg

と、こんな感じになりました(´∀`)/




スイッチを入れると…。




↓はい!ペカーッ(←しつこい)

20170612_402.jpg

部屋の照明落としてあるので、肉眼で見るよりかなり白っぽいですがww





と、この2週間とちょっと…このサスアームに悪戦苦闘しとりましたとさww(笑)




では、また次回…シーユーアゲイン〜♪
※今回はイノセンティアの登場はなしww
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

Finoさん、、、やっぱすげぇ、、(汗)
サスアームの形出し、C面、整面、、、逆RのとこのC面なんてどうやったらそんなに均一に入るんだろう?
、、ってか表面真ん中のエッジを立てつつ逆R?
これ既製品、、、?
表面真ん中のエッジの直線も半端ない(汗)
かっけぇぇぇ( ≧∀≦)
このアームな形状だけてご飯3杯行けそうw
そしてLED!
半田付けは僕も下手だからなぁ、、、( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ナカーマ♪ (←コラコラ(笑))
メッチャ未来感たっぷりだ!
これ、製品化したらバカ売れするんじゃない?
僕なら買うなぁ、、、(^-^)

No title

Finoさん
お久しぶりです!
凄いドキすね〜LED化を( ´∀`)簡単に。
僕出来ませんもん。。OTL
透明プラ板の加工繊細そうで僕には厳しい作業です!
Twitterもいつも覗かせて頂いてますが、いつか展示会とかそんな良い環境下でお会いしたいですね!
僕も喫煙者でアイコスに変えましたが、もう紙タバコには戻れませんよ♪( ´θ`)ノ
昨日たまたま寄ったセブンイレブンで二個目ゲットしましたが凄く壊れるのでお勧めは余り出来ませんもん。
天候も気温も違うと思いますのでお体にはお気をつけて下さいね!
次回の更新楽しみにしていま〜す( ´ ▽ ` )

Re: とみさぶろうさん

とみさん、どーもーです(´∀`)/

いやいや…そんな褒めすぎですってwww

サスアームの形状だしですか…?
そんな特別な事はしてない…あっ、ここの斜面を削るのに魚地球印の単目ヤスリを中国の通販で買い直しましたww
魚地球印の単目ヤスリ、積み戻しでいま日本の日通の倉庫なのでww(´∀`; )

逆Rでエッヂ立ててるトコは手近にある近いRの物にペーパー巻きつけてゴシゴシしてます。
今回は平ノミの柄が近いRだったので、ソレにペーパー貼ってますw(笑)

LED…というかハンダ付けはマジで苦手ですww
今回はこのアスアーム発光がどうしてもやりたかったので、欲しい数よりかなり多めに買ってチェレンジしてみましたww
中国の通販LEDは安いので、このヘンは助かりますねw

製品化は無いナイwwそんな需要ねぇですよww(´∀`; )

ではでは、引き続き頑張りま〜す!!

Re: Gismさん

Gismさん、どーもー!おひさしぶり〜(´∀`)/

いやいや、LED化というか半田付けww全然簡単にいってねぇですよww
24個実装するのに、40個使って16個はゴミ箱行きですからw

ハンダ付けはFinoもとっても苦手ですwwでも、やってみるとなんとかなりますよ!!
きっと、Gismさんなら絶対できます!!

コツは…諦めない事です!!(笑)

そうですね〜、是非リアルでGismさんとお会いしたいですね〜!!
とはいえ…中国に転勤となって、タイに赴任してた頃より格段に日本に帰りずらい環境になってしまいましたww
もうね、展示会とかイベントに合わせて帰るのは絶望的かもwwです(;´Д`A
↑事情は色々とww

Gismさんはアイコス派ですか!
Finoも日本に居たらアイコスだったかも…なにしろ中国ではアイコスは入手のハードルが高くてww
ベイプなら本体(とか消耗品)を日本から買っておけばリキッドは普通に通販で買えますしね。
本体も中国で買えないこともないんですが…やっぱ事故とか怖いんでw(´∀`; )

天候や気温はタイよりも日本と近い感じですかね、

まぁ、中国に引っ越して4ヶ月ちょっと…すでに日本(又は、せめてタイ)に帰りたいッス!!

ではでは、引き続き頑張りま〜す!!

No title

御疲れさまっす!

お~かっこいいですね~
電飾むずかしいから
なかなか手が出ないんですよね~
ていうか普通の作業も
かなりのロースピードですしwww

こういう作品見て実車も真似しそうですよね。

No title

ど~も~!まんねんです(*´▽`*)

コンプレッサー、エアブラシ付きでその価格は
安いですね! 流石、チャイナです!
僕も今のが壊れたら、それにしたいですね(笑)

で、サスアームですが
そう来ましたか!! いや前回の記事で駆動伝達機構を
どうされるのか実は気になってたんです。

でも、殆ど見えない部位になるでしょうから、省くと予想。
ミッションの形状からしてプロペラシャフト駆動になるんだろうなぁ
と脳内で勝手にイメージいましたw

「不思議な力」めちゃカッコいいッスwww
それにしても綺麗に光が出てますねぇ。
僕もいつかはプラ板の傷に光を映すのをやってみたいと
思っていましたが、ここまで綺麗に光をコントロール出来ている作品を
初めて見ました!

説得力、存在感が抜群です!
また、サスアームの形状もサスガです! プロのデザインセンスと
いつも通りの神レベルの再現性です。

いや~いい刺激を頂きました(*´ω`*) 

 

No title

Finoさん、おはようございます!

5時間ぶりw
爆発の国、中国での変圧器の発熱は、マジで怖いよね!
今やFinoさん一人の身ではないんです!
愛しの抱きまくらX2とフィギュア達も萌えちゃう燃えちゃうんだから、
本当に気をつけないと!ですよねw

コンプレッサーはタンク付きの価格じゃねぇええええw
ぱっと見、40000~80000円くらいのに見えるよw
あと、さりげに台湾製なのがイイね!
台湾は世界の工場!
信頼度とコストのバランスは世界トップレベルだと思ってます^^

そして電飾!

「コイルがやっと暖まってきたところだぜぇ」とか、AKIRAなセリフを言いたくなるw

普段から電飾は、
光らせて初級、
必要な光量に調整できて中級、
イメージ通りの影を描き出せて上級。
とか、勝手に思ってるので、
このデュフューズ(減光)はいい仕事だと思います!
プレッシャーかけたら120点で返ってくるあたりさすがです!w

*えらそうな事書いたけど、かさばる兄さん自身は、
電飾を失敗したら、なんか熱持って、爆発炎上、家族が路頭に迷うと信じて疑わないので、
ミライト以外使えないへっぽこでありますw

Twitterもイイネ!が100を超えてたね!
それもおめでとう!^^

No title

Finoさんこんにちは!
塗装ブースとコンプレッサー新調されたようで、おめでとうございます!ですかね!?

でね、塗装ブース見た瞬間「自分のと色違いじゃん!!」って思わず言ってしまいましたよ!
自分のはエアテックス製のレッドサイクロンってやつで、しかもLEDライト付き。

まぁ~名前の通り赤いだけで、付属品やファン日音の感じとか・・・まんまです(^_^;)
自分は安くなって15.000円くらいしたから、激安ですね。

そして未来型バイクは、光ると・・・ヤッベ~とんでもなくカッコイイ!!!!!
ホント見れば見る程、整形の上手さに言葉が出ませんよ。
既にいつまでも見てられる(^o^)

引き続き楽しみにしてます。

Finoさん、こんばんわ〜

ハンドピースは僕のも多分中華製ですが、まあまあもってくれてます。
ちゃんとしたの使ったことないので、この詰まりやすさが普通なのかはわかりませんw

そうそう、色付きのLED輝度低いですね
輝度高いと値段も高いし…
色付きの板で色出すのはいいアイデアだ…
LED塗ると輝度もそうですが、ムラがもれなく光に投影されるという…(;´Д`A

しかし、カッコいいです…

Re: 村長さん2世さん

村長さん2世さん、どーもーです!!
つーか、超遅コメ返しでスンマソンww(´∀`; )

電飾、敷居高そうに見えますが…やってみると意外となんとかなりますよ。
コツは「失敗を恐れない!!」です(笑)

実際、Finoも記事に書いたとおり盛大に失敗してますしww

LEDのプラスとマイナスを間違わない様にして、あとは定電流ダイオードってヤツをプラス側に配置して12Vかけてやればなんとかなりますw
定電流ダイオードを使ってやれば面倒な抵抗値の計算とかしないでいいので楽ですよ〜。

模型のペースは人それぞれ、楽しみ方もひとそれぞれだと思います。
いまはFinoは部屋に帰ったら模型しかやることがないだけだったりww(´∀`; )

で…実車で真似というより、FinoがWebで見つけたマセラティのV8エンジン積んだ実車バイクの写真を見て真似たんですがねww(笑)

Re: まんねんさん

まんねんさん、どーもーです。
遅コメ返し、スンマセンww(´∀`; )

コンプレッサーとエアブラシ、安いっしょ!!
まぁ、オマケのエアブラシは置いといて…コンプレッサーはなかなか優れものです!!
タンクにエアを貯めておくので、吹き出しの瞬間はエア圧が下がりますが、その後は『ピタッ!』っとエア圧が安定して針が微動だにしません!!
我ながらなかなかいい買い物をしたと思ってます(´∀`)

で、駆動形式wwえへへへ「不思議なチカラ」という謎設定です(笑)
なので、謎設定に説得力を持たせるのにどうしても発光させたくてw必死に電飾したというw

そうなんです、実は…光のコントロールは今回かなり意識しました。
なので、光らせてみて気に入らなかったら作り直せるように…とLEDの前にブリスターパックで偏光板?を設けてみました。
もし、LEDの光が粒のように見えるならもっと艶消し材を入れて吹き直すとかww
青く見えないならクリヤーブルー吹き足すとかww

結果「こんなモンかなぁ〜」で作ったヤツがなかなか思った感じに光ってくれたので、あっさり採用しましたけどww(笑)

サスアームの形状はですね…いつもの行き当たりバッタリですww
プラ板のフレームにカバーを被せて…までは構想にあったのですが、形状はノリです(笑)

いい刺激になったというのは嬉しいです!
こっちもまんねんさんの作品にはいつもいい刺激をいただいてますのでwwこれからも仲良くして下さいね(´∀`)

Re: かさばる兄さん

かさ兄、その節はどーもーです(笑)
つか、遅コメ返し過ぎて新鮮さがないww

そうそう、変圧器の異常は怖いよねww使わないでいいなら使わないに越したことはないw
本当、バッテリーとか電気を操る機器は油断してると痛い目をを見るからねぇww

某国のギャラなんとかという携帯みたいにw(笑)

コンプレッサーはね、かさ兄の予測通り!いい買い物だったわ!
タンク付きなおかげもあると思うけど、エア圧が安定しててブラシ吹き始めは圧下がるけどその後は『ビタッ!』と針が動かない!!
音も静かだし!台湾製サイコー!!

かさ兄とのやり取りで「光らせ方」という話をしてて、Finoも今回はそこを意識してたからねww
LEDの前の偏光板はそのために設けてて、ダメなら作り直す!!ぐらいのつもりでした。

結果「こんなモンかなぁ〜」で作ったやつがいい感じなので即採用しましたけどねww(笑)

逆にミライトはかさ兄に教えてもらって、アレはアレでお手軽だし全然アリだと思いますよ!!
↑今は日本に積み戻しされてますケドww

Twitter、100超え嬉しかったですね〜。
次の「リヤサスとステップ」(次回ブログ記事の予定)は全然伸びないで流れてしまったので悲しかったです(笑)



追伸)抱き枕…×2ではなく、×4(←「はがない」と「さえかの」二人づつww)だったりします(笑)

Re: たけぞうさん

たけぞうさん、どーも!です。

おぉ!エアテックスのレッドサイクロンと色違いですかww

いや…それ多分、エアテックスが設計・構想して中国のメーカーに作らせたものが流れてるんだと思いますww
中国ではそのパターンとても多くて、どっかで見かけたな〜と思ったら製造メーカーからの流出というね。

実は、MacBookも生産自体は中国なので…外見がそっくりな格安Windowsノートパソコンが一杯売ってます(笑)

ちなみに…塗装ブースはLED付きもありましたよ(笑)
でもFinoは別にLEDライトを買って設置する予定だったので「無し」のモデルを買いました。

未来型バイクww(笑)
まぁ、設定的にはフレームアームズ・ガールに出てくる1/1スケールの乗り物なので時代設定はソレですw

ではでは、引き続き頑張りま〜す!!

Re: 豆タンクさん

豆タンクさん、どーもーです。

豆タンクさんのエアブラシ、中華製なんですか?
もし詰まるなら買い換えた方がいいかもww

そんな高いのは必要ないと思いますけど…いいエアブラシ使うとなんか自分が上手くなった様な気分になれますよ(笑)

そうなんですよ、色付きのLEDはその色によって同じサイズでも輝度が違ってますよねw
特に青がダントツに輝度が低いww(´∀`; )

あの偏光板は色替えもそうですが、思った通りの光り方をさせたくて…言わば拡散板ですね。

で…そういえば、LEDに直接塗るという考えはなかったわ(笑)
プロフィール

Fino(フィノ)

Author:Fino(フィノ)
10年のタイ駐在を経て上海駐在中のFino(フィノ)です。

タイトルは「ガンプラ」となってますが、F.F.Sやガルパン戦車(フィギュアもw)等々、雑食モデラーです(´∀`; )

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示