Finoの引越しと暗黒時代 / MGストライクフリーダム 製作記【03】

みなさん、こんばんわでございます!


オラνガンの方は背中の背負いモノで最大の難関…ファンネルに突入、難儀しております(´Д`)


Finoにとってはランドセル・バインダー・ファンネルラックのプラ板工作なんかよりずっと難関です(;´Д`)



…なんと言っても、その数…6個同じ作業を反復するというのが苦痛で…やっぱ同じ作業は2個、目一杯頑張って4個までですね。


4個までは左右対称のパーツでよくあるケース…たとえばファンネルラックで両側面にある形状×左右=4個になっちゃいますからね。


まぁ…4個までは、プラモ弄りでよくあるケースですが…ファンネルは6枚、しかもフィン自体はさらにその倍の12枚…とっても連続作業は精神衛生上よろしくありません。゚(゚´Д`゚)゚。
(つか…今日現在でソコまでたどり着いてませんが…)



つーことで…νガンは30分作業してソファーに寝転がってDVD鑑賞1~2時間…また30分作業したら寝る時間っつーカンジで全然進んでおりません(*´Д`)




つーことで…今日はまたFinoの黒歴史、ストフリ製作記をお送りします。


で…当時の友人に配布してたPdf版の製作記を読み返してて思い出したんですが…ストフリ製作の途中で半年ほど間が空いてました。


そうーいえば…ストフリ製作時はタイのバンコク郊外の一軒家に住んでまして、ちょうど前回の脚部+胴体完成の後、今回の腕→肩製作の途中で引っ越すコトになったんでした。


引っ越したのはバンコクの市内、トンローという所にあるアパートです。


Finoがタイで最初に入居したのは会社が契約してた日本人ばかりのサービスアパートで、そこの日本人の多さに嫌気がさして(まぁ…色々あったんですわ)で、日本人のいない郊外の一軒家に移ったという…。


ただ…やっぱ、日本からの来客者はバンコクの市内に宿泊するワケで、朝晩の送迎が大変で…まぁ理由は他にもあるんですが、とにかく再びバンコク市内に移ったという時期です。

※現在は、そのアパートからまた別のバンコク市内のアパートに引っ越してます…その話しは機会があれば…。


で…とにかく引越しとか、色々あってストフリは半年ぐらい中断しちゃってました。


つか…プラモ弄り自体、半年間まったくやってなかったですね(・´з`・)



で…『 このままぢゃイカンっ!!オレからプラモ弄りを抜いたらただの抜け殻やっ!!』と一念奮起して…。


WRKD_001.jpg


新居に工房設置っ!!プラモ弄りのやる気を誘発してみましたっ!!


がっ!…プラモ弄り中断したのが2010年10月下旬、引越しが12月初旬…工房を設置したのが年も明け2011年2月のコトでした。



ちなみに…前の一軒家の工房に比べて1/3ぐらいのスペースになっちゃってます。゚(゚´Д`゚)゚。


やっぱ新居はアパートなんでしゃぁないんですケドね…(´з`)





で…ようやくプラモ弄り再開したのが2011年4月中旬…工房設置してから2ヵ月後の事でした(*´Д`)




工房設置しても2ヶ月はウダウダと生活しとりました…(*´Д`)






まぁ…この時期はFinoの暗黒時代でしたねぇ…ホント色々落ち込む事が多かったです。






暗黒時代…まさに…Finoの黒歴史っ!!






いやぁ~我ながら実に見事な話し運びっ!!(*´∀`*)




つーことで…その黒歴史、ストフリ製作記いってみましょー。



※2010年10月上旬~10月下旬…【一時中断】…2011年4月中旬※


脚部+胴体と完成したので、お次は腕です(←あくまでFinoの順番…取説の順番とは一致してないと思います)

01_ARM_001.jpg


まずはノーマルとガレキの比較です。


実は…Finoは、MGストフリで脚部の次に好みぢゃないのが、この腕でした(´Д`)


なんかボテっとしてて…ビームシールド発生装置も丸っこくて…。


写真で見てるトキから気になって…で、理想の形に最短で近づけるために悪魔の実に手を出して…。



まぁ実際に仮組みしてみるとよけいにボテっと、丸っこい気がします…つーことで、腕はガレキベースで進めますっ!


01_ARM_002.jpg


で…ガレキをサフ吹きながら整面…がっ!しかしっ!!


写真の赤矢印の面に違和感…なんか、外装でもなければメカでもない…なんか模様っぽい(・´з`・)


こうなると、もうムズムズが止まらないッス!

01_ARM_003.jpg


つーことで、この面のガレキは排除っ!!没っ!!


プラ板工作で作り直しました…あぁ~スッキリ(*´∀`*)



で…ビームシールド発生装置も仕上げて腕に組んで…。

01_ARM_004.jpg


いや…見事にフラットです(´∀`;)


ツルっとしてます…もっと目立たないのかと思ったんですが…腕曲げるとまる見えですね…。



さて…お次は肩に…って、ビームシールド発生装置の裏は?!


まぁ…後ほど気が向いたら…つーことで(・´з`・)


02_SLDR_001.jpg


で…肩です。


これも基本はガレキの方が好みなんで、ガレキベースで(´∀`)


がっ!ここも…。

02_SLDR_002.jpg

この肩の軸を差し込むゴールドの板が入るトコの強度が…つーか、そもそも矢印のトコ接着面積がなさすぎる。゚(゚´Д`゚)゚。


ついでに…形状がダレてて意図が良くワカラン状態だし…。゚(゚´Д`゚)゚。


つーことで…。


02_SLDR_003.jpg


整面ついでに、こんなカンジに…。


スキマの奥にプラ板を接着し、上部パーツの接着面積を稼いでやりました(´∀`)/



この板をゴールドに塗装してやれば…ビバっ!ちらリズムっ!!これぞ漢のロマンっ!!


02_SLDR_004.jpg


で…肩も完成です(´∀`)/


あっ!ちなみに肩側面のバーニアですが…。


02_SLDR_005.jpg

ガレキは内部のディテがグチャグチャで使いモンにならなかったんで却下っ!

ここはキット採用としました。



では引き続き、腰のビーム砲に…の前に、腕のビームシールド発生装置(´Д`)


01_ARM_005.jpg


フラットすぎて腕にのりでペタっと貼ったみたいだったので、矢印のトコに腕に接続するっぽいナニかをプラ板で製作。


裏側もプラ板貼ってディテ…ってほどのモンでもないですが、追加しときました。


実は、この作業が新居に引っ越して一番初めに手を付けたトコで、Fino的にも実にやっつけ仕事と自覚しております(・´з`・)


まぁ…当時は、とりあえず先に進めないと…というカンジでしたね(*´Д`)



では、腰のビーム砲です。

03_KRDS_001.jpg


この腰のビーム砲…『 カリドゥス複相ビーム砲 』とかの大層な名前が付いてるみたいですね(´∀`)


まぁ…ここは肩とかと雰囲気似てるし、そのままガレキ採用しときます。



で…まずは。


03_KRDS_002.jpg

この砲身スライド機構が挟み込み接着になってるので、写真の矢印のトコに切り込みを入れ塗装後に差し込める様にしときます。



んで、この砲身が先端に行くほど細くなってるんですが、劇中より頼りないカンジがします。


つか…劇中ではパースがかかってるんですが、それにしても…。

03_KRDS_003.jpg

つーことで、プラ板をクサビ状に挟み込んで先端を太くしてやりました。


先端のトコで0.8㎜ぐらいかな?


あっ!先端の赤いパーツはノコで半分に切断後、プラ板挟み込んでます。


03_KRDS_003-1.jpg

ビーム発射口内部はこんなカンジにディテっておきました。


03_KRDS_004.jpg

で、ビーム砲身側面にスジボリ追加…って、写真ぢゃ全然わかんないッスね(*´Д`)


ついでに、砲身は後ハメ工作で先端切り込み入れちゃったので、矢印のトコにストッパーを追加しときました。



で…砲身基部なんですが…。


03_KRDS_005.jpg

ガレキは強度的に不安だったので、キットベースでプラ板で形状変更しました。


で、これも砲身が挟み込み接着だったので…。

03_KRDS_006.jpg

段落ちモールドで、後接着できるようにします。



この頃は『 BMC ダンモ 』は持ってなかったので、接着面を0.5㎜削った後に一段形状の落ちた0.5㎜プラ板をチマチマ貼ってました(*´Д`)


03_KRDS_007.jpg

で、ついでにキット後部のちょろっとついた出っ張り…コレはナニ?って感じたのでダクトを追加してやりました。


これは片側にのみ接着固定されてて、挟み込み接着を後接着に出来るようになってます。




まぁ…今目線で見ると…このダクト、フチの厚いこと…恥ずかしくなってきますね(ノ´∀`*)



どうか生暖かい目で見逃して下さい…ねっ。゚(゚´Д`゚)゚。




さて、これで本体は完成っ!!

残すは…ビームライフル、顔、手、ドラグーンです。



ただ、この頃はまだドラグーンの8本反復地獄に気が付いていませんでした(*´Д`)




では…次回はドラグーンの製作記です。


See u Next Time~♪♪
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは~!
νのファンネル、やはりモチベーション下がりますよね(-_-;)
誰もがそうだと思って、自分もどうにかしましたが・・・(^_^;)
頑張ってくださいね。

良く考えるとストフリもそうなんですよね(>_<)
特にストフリは、ライフル、レール砲と意外と数物がね。

話は変わって肩アーマーのデザインがカッコイイ!
こういった面合成も「有り」ですね。

早く完成見たい(^o^)

Re: No title

> こんばんは~!

こんばんわ!たけぞうさん(*^^*)

> νのファンネル、やはりモチベーション下がりますよね(-_-;)
> 誰もがそうだと思って、自分もどうにかしましたが・・・(^_^;)
> 頑張ってくださいね。

やっぱそうですよね、もう今グダグダです(^_^;)

ファンネル、Hi-νのヤツにすればよかったんですが、νのヤツを使おうとしたおかげで…いま取り付け改修に難儀してます。

左右1個ずつ終わったんですが、残り4個…めげそうですσ(^_^;)

ここは、たけぞうさんも頑張ったんだから…と、言い聞かせて頑張りますっ‼︎


>
> 良く考えるとストフリもそうなんですよね(>_<)
> 特にストフリは、ライフル、レール砲と意外と数物がね。

そうっ!とにかく数物が…中でもドラグーンが…8個σ(^_^;)

あの時も苦行でしたσ(^_^;)


>
> 話は変わって肩アーマーのデザインがカッコイイ!
> こういった面合成も「有り」ですね。

Finoも肩はこのガレキのお気に入りポイントです(*^^*)

Finoはプラモに関してはワガママなんで、気に入ったトコはガレキ、気に入らないトコはキットベースと好き勝手に弄りました(*^^*)

で…完成後は、けっこう満足のスタイルにまとまりました(^o^)


>
> 早く完成見たい(^o^)

しばらくはストフリの製作記が続くと思います…なにしろνガンの進みが停滞ぎみなのでσ(^_^;)
プロフィール

Fino(フィノ)

Author:Fino(フィノ)
タイ駐在中で出戻りモデラーのFino(フィノ)です。

MG(モデラーズ ギャラリー)への投稿をきっかけにブログ始めちゃいました。

よければそちらもご覧下さい。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
↓今年も参加してきました!
第3回 千葉しぼり展示会【デフォルメ選手権】
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示