真性のドM / MGストライクフリーダム 製作記【04】

みなさん、こんばんわっ!!です。


今日は土曜日…いかがお過ごしでしょうか?

Finoはバンコクデモのおかげで何処にも出かけられず、部屋でプラモ弄りながらDVD観てるというふつーの日常でした。



つーか…Finoは、デモとか関係無しにいつも部屋に篭ってプラモ三昧なワケですがね(ノ´∀`*)


それに…デモだからといって出かけられない事はないし、そんな危険って雰囲気はないんですが…不測の事態に巻き込まれかねないし…。



何しろこの国は都内(バンコク都)の高層ビルが立ち並ぶ街のド真ん中で年越しの花火を打ち上げる国ですから…。

Newyear.jpg


これFinoのアパートのベランダから撮った写真ですが…絶対おかしいですよね(´∀`;)


ビルの後ろで花火が開花(開火?)してるんですよ(*´Д`)


ちなみに…Finoのアパートは31階建てで、Finoの部屋は26Fです。



最初は『 ミスったか?!』と思ったんですが…その後も普通に続けて花火打ち上げてました(´Д`)



と、まぁ…日本の常識は通用しないんで、部屋に篭ってるのが一番安全です(*´∀`*)




とはいえ…プラモ弄りは前回に引き続き進んでおりません(´Д`)


数モノの精神破壊攻撃を受け、今は休息が必要との診断が下されました…って、下したのはFinoですが(ノ´∀`*)




で…今日は、その数モノの過去作ストフリ君の背負いモノ…ドラグーンです(*´∀`)


最初に断っておきますね…今回、Finoのプラ板製作過程みたいなんも記事にしてます。


これは当時、製作記のPdf版を友人に配布してたときに撮った写真で、ブログに記事にするのは止めようかと思ってたんですが…少しでも参考になればと思ってアップすることにしました。



Finoのプラ板工作なんてクソの役にも立たないし、そんモンを書けるほどの者でもないんですがね(*´Д`)



まぁ…Finoはこんな風にしてるよっ!!程度に読み飛ばして下さい(*´∀`)



つーことで、今回は写真多めでお送りしますストフリ製作記、早速いってみましょー!!



※2011年4月中旬~5月初旬※

え~っ、前回で腕→肩→腰のビーム砲と終了しましたので、残りのビームライフル・顔・手・背負いモノ(ドラグーン)のどれを手をつけよーかな…と思考。


引越しやなんかでプラモ弄り中断して、4月中旬に再開してからようやくノッて来たとこなんで、ここは背負いモノ…ドラグーンをやっつけちゃうことにします。


なにしろ、ドラグーンは羽が8枚…勢いやノリは必須事項ですっつ!!




つーことで、まずはパーツを切り出し…。

01_DRGN_001.jpg

しょっぱなからメゲそうになりました。゚(゚´Д`゚)゚。


なんッスか?!この同じ様なパーツの数っ!!


しかも、まだ内部フレームの金色のパーツまだ切り出してないのに…(´Д`)



がっ!ここでメゲてはいかんっ!!…と、自分を奮い立たせ…まずはドラグーンの飛んでくヤツから。

01_DRGN_002.jpg

で…この飛んでくヤツなんですが、全体に丸っこいんですよね…。


Finoのイメージだと、もっと平面構成っぽいシャープなイメージなんですが…。


01_DRGN_003.jpg

つーことで、#80というプラモ弄りでは絶対に使わないだろう番手でガッツリと削り出しました(´∀`)



えっ?!何処が変わったか写真じゃワカラン?!


そんな…(´Д`)いいですか、みなさん…目を凝らしてジ~っと見てくださいよ。


目細めてPCのモニターから3m離れて見ると…よけいワカランですよね(*´Д`)





手前が改修後…奥の改修前は、緩い曲面の中央にスジボリが入ってますが、手前の改修後は中央のスジボリを頂点に平面構成に…見えませんか?


赤矢印のトコは特に削り込んだんですが…(・´з`・)




ちなみに…ドラグーン1個に2時間8個全部で16時間かかってます。゚(゚´Д`゚)゚。



最後の方なんか酒飲みながら、DVD観ながら…気がついたらドラグーンとペーパーを手に持って爆睡してました(ノ´∀`*)


で…都合4日間半かけてドラグーンの飛んでくヤツにかかっちゃいました(´∀`)






ところで…Finoはサフェ仕上げまで完成したヤツはジッパー付きの小袋に入れるか、タッパーに入れて保管するんですが…このトキはタッパーの余剰がないっ!!








どうしよう…このまま裸で保管すんのも嫌だし…もう店も閉まってるしな…。











つーことで。





01_DRGN_004.jpg

とりあえず…急場しのぎで廃品利用してみました(´∀`)



ん~っ!まさに…子持ちししゃもっ!!





まっ…いいか、明日タッパー買ってこよーっと。



がっ!ドラグーンで大変なのは飛んでく方じゃありませんでした。

01_DRGN_005.jpg

見て下さいっ!!この挟み込み接着の集合体っ!!


フレーム全てが挟み込み接着っ!!しかも、ここは強度的にC字の切り込みを入れるって方法は取りたくないしな…(・´з`・)


更にこの羽が4枚…これは塗装派ユーザーに対するバ●ダイさんからの挑戦状に違いないっ!!


よーし…この挑戦、受けて立つっ!!




…の、前に。



先端に付いてるガレキパーツ…なんで他のパーツみたいに捨てサフしてないのか…。



いや…このパーツ、レジン特有のクニュクニュ感と変形で使いモンにならんな…と。


でも…ガレキパーツの飛んでくヤツ…子持ちししゃもが飛んでった後にフレームがパカっと開くアレンジはイイかも(*´∀`)


当時発表されたストフリのPGもここはパカっと開くみたいだし…。


01_DRGN_006.jpg

…で、気が付いたトキにはノコ入れてました。


脳みその奥で、もう一人のFinoが…

『 おいっ!やめとけっ!!わかってんのか?!コレ切っちゃたら8個全部だぞっ!!そもそも飾り棚に飾るのは子持ししゃも付いた状態だろ?中なんか見えねぇだろっ!!』

と、呟いてたよな気もしますが…(*´∀`*)


やっちまったモンはしゃぁねーわな(*´∀`)/



つーことで、エッジングノコでシコシコ…ついでにプラ板もシコシコ…。




…でけたっ!!

01_DRGN_007.jpg

ついでに…赤矢印のトコにプラ板工作で追加形状しますた(´∀`)


小さくて良く見えない…?


では…アップ画像もサービス!サービスぅ!!(←エヴァ、みさとさんの予告風に)

01_DRGN_008.jpg

こんなカンジになっております。





では、ここから…予告してたプラ板工作過程です。


01_DRGN_009.jpg

まずは薄めのプラ板…コレは実際に使用するパーツぢゃなくて、形状を決める為のモノです。


それをパーツにあてがってシャーペンでカキカキ…。


Finoは直感型なので、いつもイキナリシャーペンで書いちゃいます…場合によっては何も書かないでニッパーでザクザクと形状出しちゃいます。

01_DRGN_010.jpg

で…次に欲しい厚みをノギス等で測定し、その厚みのプラ板を必要な枚数用意します。


厚みは手持ちのプラ板の組み合わせで事前に接着しちゃって厚みを出しときます。


ちなみに…この時の外形はメッチャ適当です。


で、用意したプラ板を重ねて…外周面にだけ瞬着を付けて固定します。

01_DRGN_011.jpg

写真は、基準となる2面を仕上げた状態ですね。


一面仕上げると、その面の瞬着がなくなってしまいますので、一面仕上げるごとにその面に瞬着を塗って剥がれない様に…です。


で、基準となる2面をガイドに先ほど作ったゲージで積層したプラ板の両面に形状を写します。


あとはひたすら写した線をめがけてゲシゲシと削って…。


01_DRGN_012.jpg


途中でノギス等でサイズを確認しながら削ってくとイイかもです。



で全周仕上がったら…。

01_DRGN_013.jpg

プラ板の合わさったトコにカッターやなんか突き刺して…ベリっ!ベリっ!と、剥がせば同じ形状のモンが出来るというワケですね。


一枚ずつ加工するより端面のダレもなく直角に仕上がるし…とても1個ずつなんて作ってらんねぇッスよ。


ちなみに…今回はサイズが小さくて凹形状は省略しちゃいました。

01_DRGN_014.jpg


で、接着完成したのがコチラです。


写真で製作過程を載せたのが赤矢印のヤツです。


ちなみに…青矢印のヤツは一つのパーツが3枚構成になってて、真ん中が1.2㎜+0.5㎜=1.7㎜の厚みで、外側は0.5㎜の厚みとなってます。


つーことは外側の0.5㎜のヤツは…16枚ですっ!!





さぁ、みなさんも是非お試し下さいっ!!





地味~な作業でウダウダした気分に更に拍車をかけ、女々しい気分になれますっ!!





引越しとか落ち込む事が一杯あってプラモ弄り中断して…一念奮起して再開したFinoにはクリティカルヒットっ!!







せっかく持ち上げたモチベもだだ下がりっ!(´Д`)



つーことも無く…むしろモチベ上がってきてました(´∀`)




なんつっても…Finoは真性のドMッスから(ノ´∀`*)






で…そんな真性ドMのFinoに、また新たなる試練が…。





いや…勢いにまかせて追加しちゃった3枚合わせのヤツですが…。






なんとっ!先ほどサフ仕上げまで完了した子持ちししゃもにガッツリ干渉してやがりますっ!!


01_DRGN_015.jpg


つーことで、干渉部をカット…スリットを入れました。




…えっ?!モチロンわざとですよ!ここは金色のフレームのはみ出し、チラ見せポイントです…。




決してサイズを間違ったとか…何も考えずに思いつきでとか…。







スンマセン…また嘘つきました。


干渉してるの見つけたトキは変な汗かいてました(*´Д`)




なにしろ飛んでくヤツ8個に追加でスリット加工ッスから…。゚(゚´Д`゚)゚。



まぁ…結果的にはチラ見せポイントでイイカンジになったのは…と、自分に言い聞かせました(*´∀`)





さて…引き続き本体つーか上部に移りますが…あの挟み込み接着どうしてくれよう…(´Д`)

01_DRGN_017.jpg


赤と青矢印の両方に合わせ目できちゃんですよね…。


ただの段落ち加工じゃツマらんしな…。


それより…さっきの偶然の産物で出来たフレームのチラ見せってイイかもっ!!(´∀`)/


01_DRGN_018.jpg

つーことで…またまたプラ板ではみ出しフレームを製作。


青矢印のトコを追加製作したフレームの厚み分カットしてやりました(´∀`)/


ちなみに、先ほどの赤矢印のトコは段落ち加工にしてます。


で…反対側も。

01_DRGN_019.jpg

元のフレームが微妙に形状が違うのでプラ板で追加したヤツもそれに合わせてます。


写真でわかると思いますが、コレもプラ板3枚構成となってます。







んっ?!もしかして…。








コレもスライドしてない状態だと…。







外装と干渉してんぢゃね?!(*´Д`)




01_DRGN_020.jpg


はいっ!見事に干渉してますた(´Д`)



つーことで…ここもスリット追加工です。




モチロン!わざt…スンマセン、あんま考えてませんでした(*´Д`)


またまた8個に追加でスリット加工です。゚(゚´Д`゚)゚。






さて!気を取り直してっ!!後ハメ加工もドラグーン基部で終了です!!

01_DRGN_021.jpg


写真の赤矢印のパーツなんですが…コレも全周段落ち加工ぢゃツマランですよね(´Д`)


つーか…どうしてそう大変な方に思考がシフトしてくんでしょーか…Finoは(*´Д`)


素直に段落ち加工ぐらいで済ませちゃえばいいのに…ね(*´∀`)


01_DRGN_022.jpg


で、まずは…青矢印のトコを片側から切り離し、もう片側に接着しちゃいました。


これでココは事前に合わせ目処理できますね(´∀`)/



で、ついでに…このドラグーン基部だけアッサリ目に感じたので、ちょこっと弄ってみます。

01_DRGN_023.jpg

①プラ板で形状追加、これも片側にだけ接着されてて合わせ目消しに一役かってます。

②ガレキ肩パーツを参考にプラ板で形状追加。

③この溝が横に向かって、ただ真っ直ぐに入ってるのが気に入らなくて途中で埋めちゃいました。
 で、スジボリで上の台形なトコに変化していくヤツを入れました。


と、まぁ…こんなカンジに弄ってみました。



で…他の残った合わせ目は…。

01_DRGN_024.jpg

段落ち加工にしときました。


他の段落ち加工同様、当時『 BMCダンモ 』を所有していなかったFinoは合わせ面を0.5㎜削り込んでから段落ちの0.5㎜プラ板を貼りこむという作業をチマチマとしとりました。



…で、ようやくドラグーン一通りの作業が終了です。


では、サフ吹き前にドラグーン全体の仮組みを…。


01_DRGN_025.jpg


どうっスか?こんなカンジとなりました(*´∀`*)


いやぁ~長かったッス(*´Д`)


4月中旬のタイ正月休み(約一週間)の後半から5月始めまで、ずっとドラグーン三昧な日々でした(´Д`)











がっ!その後、ナニを思ったか…Finoはニッパー片手に…。








『 ボキッ!!ベキッ!!』










続きは次回っ!!


See u Next Time~~♪♪
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Finoさん、こんにちは。

これが噂のビルの谷間にあがる花火ですね~!!
ほんとだ、ありえない光景です。
今回も笑わせていただきました~。

プラ板工作過程ありがとうございます!
読み込んだ、読み込んだ。
以前教えてもらった「しいたけディテール」もそうですが、同じものはこうして工作するんですね。
全く知らない工程だったので勉強になりました。
いや、勉強になりましたという言葉が失礼にあたるくらい自分にとって大きな財産になりました。
これは是非チャレンジして習得したいと思います。
Finoさん本当にありがとうございます!!!
接着ですが、写真に写っている白いタミヤのセメントを使われているのでしょうか。
とことん同じものを使ってチャレンジしたいのでよろしければ教えてください。

ドラグーンですが、迫力満点ですね。
はみだしフレームかっこいいです。
これに相当な時間をかけられたのが伝わってきます。

で、最後に「ボキ、ベキ」ってなにかあるんですね!
なになになに!!!

Re: No title

> Finoさん、こんにちは。

こんにちは、Pepeさん(*^^*)

>
> これが噂のビルの谷間にあがる花火ですね~!!
> ほんとだ、ありえない光景です。
> 今回も笑わせていただきました~。

ホントありえないッスよσ(^_^;)

タイに居ると「ありえねぇ‼︎」って出来事多いんですが、この花火はFinoもビックリしました(≧∇≦)

楽しんでいただいて嬉しいです(*^^*)


>
> プラ板工作過程ありがとうございます!
> 読み込んだ、読み込んだ。
> 以前教えてもらった「しいたけディテール」もそうですが、同じものはこうして工作するんですね。
> 全く知らない工程だったので勉強になりました。
> いや、勉強になりましたという言葉が失礼にあたるくらい自分にとって大きな財産になりました。
> これは是非チャレンジして習得したいと思います。
> Finoさん本当にありがとうございます!!!

参考になったんですかねぇ⁇σ(^_^;)
まぁケースバイケースで、両面にゲージ形状を書いたり書かなかったり…いろいろなんですがねσ(^_^;)

そうそう、プラ板にシャーペンでカキカキする時はプラ板をペーパーで軽くこすってやるとくっきり書けますよ。

> 接着ですが、写真に写っている白いタミヤのセメントを使われているのでしょうか。
> とことん同じものを使ってチャレンジしたいのでよろしければ教えてください。

ん〜っ、接着剤は特にこだわってません…というよりタイではタミヤしか手に入らないので、タミヤ製ですσ(^_^;)
いまはキャップがオレンジの小さいヤツ(ビンが六角形のヤツ)を使ってます。
写真のキャップが白いヤツと同じだと思うんですが…使い切るまえに粘度がドロドロになってしまうんで、小瓶を数多く買うようにしてます(*^^*)
流し込みはキャップが緑のヤツを使ってますね。


>
> ドラグーンですが、迫力満点ですね。
> はみだしフレームかっこいいです。
> これに相当な時間をかけられたのが伝わってきます。
>
> で、最後に「ボキ、ベキ」ってなにかあるんですね!
> なになになに!!!

えへ!(*^^*)この後ドMなFinoが本領発揮します、楽しみに待ってて下さい(≧∇≦)

No title

こんばんは~

Finoさん本当に究極のドM何ですね~(^_^;)
いやぁ~あの工程は大変にも程がありますよ(>_<)
そしてボキッ!ベキッでしょ!?
考えられない~<(`^´)>

ドラグーンですが、やはり全身にディテールが追加されたので、
やはりそのままだとアッサリ目に感じるかもしれませんね。

って言うか、たぶん自分と同じで「ここまでやったら、ここもでしょ!」みたいな
やらずにいられない感じですかね?(^_^;)

Finoさんのblogからはタイのデモの緊張感はそれほどでも無いように感じますが、
日本のニュースでは段々ヤバイ感じに報道されてます。

無理な外出で巻き込まれないようにしてくださいね。



Re: No title

> こんばんは~

たけぞうさん、どーもーです(´∀`)/

>
> Finoさん本当に究極のドM何ですね~(^_^;)
> いやぁ~あの工程は大変にも程がありますよ(>_<)

確かに当時は大変で相当根を上げてたんですが、実はプラ板工作自体は苦にならなかったような記憶が…。

むしろ…快感?というM属性の持ち主です(*´∀`)

でも、プラモ弄り好きって、少なからずそういうとこありますよね(*´∀`*)

たけぞうさんのプラ板工作もけっこうな…と、密かにソッチ方面でも共感できるのでは?と期待してます(ノ´∀`*)



> そしてボキッ!ベキッでしょ!?
> 考えられない~<(`^´)>

そうですね…まさに気が付いたトキには…でした(´Д`)

そのへんは次回のブログで…きっと、たけぞうさんならFinoの気持ちをわかってもらえるんぢゃないかと…(*´∀`*)


>
> ドラグーンですが、やはり全身にディテールが追加されたので、
> やはりそのままだとアッサリ目に感じるかもしれませんね。
>
> って言うか、たぶん自分と同じで「ここまでやったら、ここもでしょ!」みたいな
> やらずにいられない感じですかね?(^_^;)

そうそう!やっぱたけぞうさん!!共感できますっ、ソレ!!

で…Finoはいつも脚部から上に製作を進めて…全体のディテを見直しながら最期に脚部に戻る…っていう製作順番ですね。

これは出戻る前からのFinoの癖です、説明書の順番は100%無視ですね(*´∀`)


>
> Finoさんのblogからはタイのデモの緊張感はそれほどでも無いように感じますが、
> 日本のニュースでは段々ヤバイ感じに報道されてます。
>
> 無理な外出で巻き込まれないようにしてくださいね。

そうなんですよね…日本の報道を聞くと『 何処の国だ?!ソレ?』状態なんですが(*´Д`)

ただ…デモやってる中には過激な集団もいて、政府の建物にトラックでツ込んだりとか…。

いまのところはデモ周辺に近かずかなければ、特にデモやってるということも忘れるぐらい平和です。

と、いうことでプラモ弄りで部屋に篭城してます(´∀`)


プロフィール

Fino(フィノ)

Author:Fino(フィノ)
10年のタイ駐在を経て上海駐在中のFino(フィノ)です。

タイトルは「ガンプラ」となってますが、F.F.Sやガルパン戦車(フィギュアもw)等々、雑食モデラーです(´∀`; )

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示