SAZABY(サザビー) 製作記【04】

さて…話しをオラνガンからサザビーに戻します。



そういえば…ブログをやってもいなかったFino(フィノ)がなぜこんなにもサザビーの製作途中の写真を撮影してたのか…ですが。


実は、ブログはやっていなかったのですが、以前から製作記のようなモノをPDFにして友人に配布しておりました。


タイ駐在となって日本の友人ともなかなか会って話がしができないので…とは、いっても5本の指で足りるぐらい少数の友人宛にですが…。



で、このサザビーをモデラーズギャラリーに投稿したのをきっかけに、ブログ始めてみようかな…と。


なので、サザビーだけじゃなく過去作品の製作途中の写真はPCにしっかり保存してあったというワケですね。





んで、その【 SAZABY(サザビー)製作記】、前回は下半身が完成したってトコまででしたが…。




とっておきのエロい画像を載せるのを忘れてました…。









もう、逆さ撮りですよっ!エロさ満点っ!!











では…どうぞっ!!









Sazaby_010-00.jpg



いや~んっ!!(/ω\*)



…引きました?





では、気を取り直して…。


脚部、腰サイドスカートのバーニアは全てアルミバーニアに換装してます。

Sazaby_010-02.jpg

腰サイドスカートのバーニアは写真の様にスンナリとワンサイズ大きいアルミバーニアに換装する事ができたんですが…。

脚部は2サイズぐらい大きいバーニアに換装したんで、そのままでは換装不可っ!


SAZABY[05-1]

バーニア取り付け基部を切った貼ったの改修をしてようやく先ほどの逆さ撮り写真の状態になりました。



オラ的には、非常にバーニア萌え~っ!になりました。




それでは、引き続き上半身の改修に入りたいと思います。



※2011年10月初旬~中旬※


ほどよくオラサザビーになってきた下半身、それに合わせるべく上半身も…まずは胴体ですね。


どうにも胸部ブロックが貧弱に思えたので…

Sazaby_011-00.jpg

プラ板箱組みで大型化、胸部中央のキョロちゃんのクチバシもプラ板張り込んで延長してやります。

プラ板の箱組みを側面から見ると…

Sazaby_011-01.jpg

と、こんなカンジに前方へ大きく張り出させています。
また上下にもプラ板の厚み分大型化されています(上面は≒2.0㎜)。

胸部ブロックの斜めの凹曲面は好みで平面の組み合わせに変更しました。

で、そこから更に作業を進めて…

Sazaby_011-02.jpg

なんか胸部ブロックがカトキガンダムっぽい気がしますが…まぁ、好みの問題ということでスルーしときましょ。


肩の付け根が寂しかったのでプラ角棒ブロックで関節っぽいヤツを埋め込み。


エリも延長し、エリ側面にはマイナスモールド埋め込み。


胸部のダクトはプラ板箱組みです。

Sazaby_011-03.jpg

ダクトは側面が0.7㎜、フィンは0.5㎜のプラ板で、奥にはエバグリのモールド入りプラ板が入ってます。


ちなみに…0.7㎜のプラ板は0.5㎜+0.3㎜のタミヤ製プラ板を貼り付けた後にペーパーで均したら、たまたま0.7㎜になったという代物です。


今見ると…もっと板厚薄くすればよかった…と、プチ反省しちょります。



で…その後、サイドの胸部ブロックを大きくしたことにより、もっと中央のクチバシのボリュームが欲しくなり…

Sazaby_011-04.jpg

軽量エポパテ盛り付けて上方向へふっくらとボリュームアップ!!




…がっ!しかしっ!!この軽量エポパテ!!後にメッチャ手のかかる子だったという事が判明します。

それは、最終表面処理でのお話し…後ほど詳しく。



そうそう、この時点で腹部の外装は除去しちゃってます。

もともと腹部はシリンダーを露出させる予定ですので、ヘビーメタルの様なMSらしからぬ外装はとっとと取っぱらいちゃいました。


ついでに腹部は上下で分割しプラ板挟み込んで延長してます。



で、腹部のメカをゴチャゴチャと…プラ板刻んでチマチマと…



Sazaby_012-00.jpg

こんなんなりましたヽ(*´∀`)ノ



この角度だとオイシイとこが良く見えねぇッスね…よいしょっと。

Sazaby_012-01.jpg

前後胸部ブロックの間にはゴチャメカを…下面にはシイタケディテールを詰め込みました。


ちなみに…

Sazaby_012-02.jpg

シイタケディテールの裏には小さな2連シリンダーがあるんですが…完成した今、全く見えませんっ!



さて、ここまで進んだ上半身を下半身と合体させてみましょかねー。

Sazaby_012-03.jpg


ん~っ!かなり自分好みになってきました!!


下半身と上半身のバランスもちょーどイイ感じ。



にしても…頭部が浮いてますねぇ゚(゚´Д`゚)゚


さて続いて頭部の改修に入りますかっ!!





…と、その前に当時の状況なんぞを…。


実は、この時点で2011年10月20日…タイではアッチコッチで洪水の被害が…Fino(フィノ)の会社より北にある工業団地は全て冠水しちゃってます。


緊急に土嚢を買って来て…と、言っても土嚢用の袋と砂を買って来て、会社のタイ人スタッフと一緒に汗だくになりながらスコップで袋に砂を詰め、土嚢作りをして会社の入口に約1.0mぐらいの高さまで積み上げたり、ブロック買って来てシャッターの入口周りに1.5mぐらいまで積み上げたり…。



…で、とうとうFino(フィノ)の会社がある工業団地も重機が入り堤防の強化をすることに…安全のため立ち入り規制が入ってしまい自宅待機に…。


もう毎日々、気が気じゃなくインターネットで洪水情報をかき集め、会社の日本人同士で連絡を取り合い…。


会社の日本人はみんなバンコク市内(工業団地はバンコクから車で約1時間)に住んでいたので、バンコク市内で集まってミーティングしたり…客先の情報交換したり…業務対応に頭を悩ませていました。



とは言っても、自宅待機じゃ大した事が出来るワケでもなく…仕方なく…毎日プラモ弄りしてました、てへっ(´∀`*)


…つづく。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fino(フィノ)

Author:Fino(フィノ)
10年のタイ駐在を経て上海駐在中のFino(フィノ)です。

タイトルは「ガンプラ」となってますが、F.F.Sやガルパン戦車(フィギュアもw)等々、雑食モデラーです(´∀`; )

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示