引き続き地味~ぃに…(;´∀`) / IMS SCHPERTOR 製作記【07】

どーもー、お久しぶりです(^.^)

いやぁ~数年前にタイから日本に帰国しちゃった友人が仕事の関係でタイにきて、ここ数週間は遊びすぎました…てへっ(*´ω`)
本当に久しぶりに『 遊んだぞっ!!』って感じです。

その友人がタイに来たのは5月の24日…タイが夜間外出禁止令になった直後でした(-_-;)
始めは22:00で外出禁止となるのを友人の『せっかく来たのに~!!』の一言で、ビビりながら22:00を超えて遊んでたんですが…(^_^;)


まぁ…それも夜間外出禁止の時間も0:01となり、ようやく今月の13日に解除となりました(^_^)

で、6月13日といえば…そう、ワールドカップの初戦の日です。
実は、夜間外出禁止令が解除された真の理由はワールドカップのおかげらしいです(;・∀・)


タイではサッカーはとっても人気があるし、色んな外国人も多いですから、ワールドカップ期間中は街のアチコチのビアバーのTVでワールドカップが放映されてて、みんな大盛り上がりです。

前回は、日本が善戦してたので見ず知らずの外国人からも『 日本スゲェな!ホンダ!ホンダ!』とか言われるほどでした。


そんなタイで、ワールドカップ期間中に夜間外出禁止令でみんなの楽しみを奪ったら、現軍事政権に反感を買うのは必至!…つーことで、解除したということらしいです(*´Д`)

ちなみにFinoは、ワールドカップは『 なんか、みんな騒いでるなぁ… 』という程度なんですがね(*´ω`)

まぁ、解除になったのはイイんですが…なんだかなぁ~(;´・ω・) って感じですよね。


今の軍事政権のトップが作詞した『タイに幸せを取り戻す』とかいう曲が6日にYutubeにアップされて、夜間外出禁止が解除される13日までで再生回数24万って(-_-;)…なんだかなぁ~(;´・ω・)



と…まぁ、こんなカンジで平和な日常なワケですが…冒頭の通り、久しぶりに友人と遊びまくってたので、プラモ弄りはあまり進んでおりません(;・∀・)

つーことで、今回も地味~ぃな記事ではございますが、製作記の続きです。


※2014年6月中旬※

え~フクラハギのカバーリカバリーを乗り越え…これで腰から下は完了です。


つーことで、お次は腹部ですね。

M_BODY_001_2014061912421981c.jpg

腹部のパーツ構成も、こんなカンジで多めとなっております。
で…よくよくこのパーツ構成を眺めてみると、どうも抜きの関係からパーツが分割されてる様ですね(;・∀・)

中央のデカいパーツが基部でモナカ構造なのを接着済です。
で、そこに周りをグルっとディテが入ったパーツで取り囲む…そんなパーツ構成の様です。

確かに…こうでもしないと抜けないッスよね(;´・ω・)

んで、この周りを取り囲んでるパーツなんですが…他のトコと同様にイマイチ収まりが良くないです(-_-;)
もともと確かな位置決めはない…というか全てがユルユルなんで…慎重にすべてのパーツをスリ合わせしながら接着していきます。

M_BODY_002_20140619124220d0e.jpg

で、こんなカンジになりました。

凹モールドというモールドは全てBMCタガネで掘り起し…蛇腹とかも凹形状がダルくなってたので、BMCタガネで掘り起しつつ面だししてます。


で…お次は胸部なんですが…。

M_BODY_003_20140619124214f39.jpg

胸部の基部パーツ構成です。

こんな感じにメインがモナカ合わせで、それに側面パーツが接着済です。
それに更に側面パーツを重るというパーツ構成になってます。


ここは妙なスキマがでちゃってたので、慎重にすり合わせをします。

M_BODY_004_20140619124215fb8.jpg

で、こんな感じにスッキリと収まりました(*´ω`)

ただ、この中央のモナカ合わせのパーツ、見えなくなるトコは合わせが特に良くないです(;・∀・)

まぁ…全く見えなくなるようなトコはそれでもいいんですが…。

M_BODY_005.jpg

この赤矢印のトコは下から無理矢理覗き込めば見えちゃいます…(;´・ω・)

まっ、こんなアングルで覗き込む事はまずないとは思うんですが…。



やっぱ、このままってのも気持ち悪いんで…。

M_BODY_006.jpg

パテで埋めて修正しときました。

ここは、奥まってて加工しずらいんで瞬着とかで埋めちゃうと硬くて大変なので…タミヤのラッカーパテでサクッと(*´ω`*)



M_BODY_007.jpg

で…写真中央、赤矢印の別パーツですが…こんな感じにちょっと浮いたカンジになってます。

完成写真でもちょっと浮いた感じなんで、これが正解なのかも…ですが、ちょっと浮きすぎな気がしたんで、別パーツの底面を削って高さを調整してやります。

M_BODY_008.jpg

で…こんな感じです。

あまり変わってない様な気もしますが…まぁ、ここも塗装後に接着なんで、後でもうちょっと削るかも…です。



それよりも…。

M_BODY_009.jpg

この背面につくパーツが恐ろしくパーツの合いが良くありましぇん(・_・;)

赤丸のトコが特に気になるんですが…まぁ、そこいら中、スキマだらけです。

M_BODY_010.jpg

で、スキマ全体を修正。

いや…最初はプラ版貼ってスリ合わせでなんとかなると思ったんですが…最終的にはポリパテ突っ込まないと…で、ここは意外に時間取られました(;´・ω・)



M_BODY_011.jpg

お次は、その背面パーツに付く、頭部と繋がってるチューブと基部パーツです。

チューブは固定ポーズ用の普通のプラ材(青矢印)と、稼動用のポリ製(赤矢印)の2種類が付属してます。


がっ!基本挟み込み接着なので、製作前に固定ポーズ用か可動用かを選択する必要があります(;´∀`)


まぁ…Finoはシュペルターに派手なアクションポーズを取らせるつもりはない…つか、例の登場シーン…『 でっ…出おったわ、白銀の騎士(ナイト・オブ・クローム)』だけは絶対にやりたいですがね(*´ω`*)


とはいえ…あのシーンも頭部は正面を向いてますので、頭部の可動は必要ないかな…と。

そもそも、塗装前提ならプラ材の固定ポーズ用一択ですよね(*´Д`)


ただ…挟み込み接着は基部の整面やりにくいし…塗装の色分けもしにくいんで…。

M_BODY_012.jpg

チューブパーツをチョン切って、後から差し込む事にしました。

で…基部パーツの整面も、後の塗装塗り分けを考慮して、ダルい凹形状にはタガネでスジ彫りを入れておきました。
※塗り分けるかどーかはまだ未定ですが…。



で…最後に、胸部に戻って…。

M_BODY_013.jpg

赤矢印のトコに段々のモールドを追加加工しました(*´ω`)

いや…このモールド、ボークスのIMSや元になったHSGKのガレキには無いんですが、WSC(ワークショップ・キャスト)さんのガレキにはあるんですよね…(;´∀`)


このIMSシュペルターをWD(ウォータードラゴン)からカイエンのシュペルターに改修する際、WSCさんのシュペルターを参考にさせてもらってます。

で、Webで写真を見てて…この胸部の肩部にある段々モールドに気が付いて…そしたら、ボークスのこの部位があっさりして寂しく思えちゃって…(;´∀`)

で、Finoのシュペルターは段々モールド有りにしちゃいました(*´ω`)/













まぁ…。

















あのデッカイ頭部付けたら…全く見えないんですがねっ!(;・∀・)




と、こんな感じに地味~ぃに進捗中でございます(*´ω`)

次回からは肩部→腕に入り、それで一通り下地作業は完了です。



とはいえ…肩部にはシュペルターの特徴とも言える、あのデッカイ加飾外装パーツが沢山…(;´∀`)

では、また次回っ!!シーユーアゲイン~♪
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは〜。

なんか記事を拝見していると実に順調に見えますが、
実際は色々と大変なのかな??

しかしパーツ一つ一つの形状がカッコいいですね〜。
キッチリと整形していけば素敵なシュペルターが出来上がりそうですね。
地道な作業が続くでしょうが、引き続き頑張ってください。

それではまた!

Re: M&Kさん

ども!こんにちわです。

順調といえば、そうなのかな…(;´∀`)?

まぁ…パーツの位置が決まらない、スリ合わせが大変というぐらいで、M&Kさんの1/144バッシュよりは普通かも…です。
多分、1/100IMSシリーズとしては後発なキットですので、ボークスもこなれてきたんでしょーかね(^_^;)

で、M&Kさんの指摘通り、パーツ一つ一つの形状は流石ボークス、平井さん原型だけの事はありますね(*´ω`*)
作るコッチも丁寧に作業すれば…と、頑張ってます。

とはいえ…けっこうこの地味ぃな作業が新鮮で楽しいんッスけどね(^_^;)

では、M&Kさんの次回の更新、新作の発表楽しみにしてます!!

No title

あっ、言い忘れましたが、今回はグロス仕上げにされるとの事で、

M&Kのためにウレタンクリアーの人柱になってくださいぃっ!

よろしくお願いします(笑)。

Re: M&Kさん

引き続きのコメント、どーもーです(*^^*)

人柱ですか…(;^_^A
そんな大役が務まるとは思えないんですが…σ(^_^;)

実は、ウレタンクリヤーはすでに入手済みです(;^_^A
Finoのはじめてのグロス塗装…ついでにパールパウダーも入手済みでして…はじめてのパール塗装ですσ(^_^;)

どちらも初モノなので、詳細に記事にしよーかと思ってます(*^^*)

とはいえ…塗装はまだまだ先ですが(;^_^A

No title

こんばんは、

まぁ、ぶっちゃけ僕もサッカーは客のところに行った時に話せる程度でおさえています

90分間見続けて、「0 - 0」で終わろうもんなら相当後悔しそううなんでまともに見ないです。


それは、置いといて

各所の部品数半端ないですね。

しかも、ひとつひとつが細かいし、ランナーからの切り離し作業だけで

相当時間がかかりそうな気がします。


胸部の肩?部分にモールドを追加加工されていますが、

ヤスリかなんかで削っているんですか?

もしよろしければ教えてください

まだ、先になると思いますが塗装編も楽しみにしております


引き続き頑張ってくださいね(^^)/

No title

Finoたんコメあざんがす!!
(何も無い記事なのに、、、あざっます、、、!!)
もう~~、、、良い人なんだからっ!!イヤン~
ところで、、
「シュペルータ」君のほう、徐々にですが、、、形に、、、、
涙ぐましい細かな敵があちらこちらにいるようで、、、
ストームトルーパーやショッカーの戦闘員なみに、数はいて、、、
厳しい戦いみたいですが、、、
全部撃退してくれることを望んでやまないです、、、笑!!
僕も今月中には、「立たせます」ので、次回記事にご期待ください!
(サッカーもですが、なかなかゴールがねぇ、、、汗)

Re: Pepeさん

どーもーです(*^^*)

サッカー…Pepeさんもですか…(;^_^A
なんか周りが騒いでて、見なきゃみたいな…昨日もタクシーの運ちゃんとサッカーの話しを振られて…あんま見てないって答えたら『なんでだっ‼︎』って怒られましたσ(^_^;)

部品点数は確かに多いですねぇ〜(;^_^A
でも、それが楽しいっていう…天邪鬼なFinoにピッタリなキットですσ(^_^;)
まぁ、この機体と乗ってるキャラが大好きってコトもあるんですがね(*^^*)

で、肩のギザギザですが…あんまりFinoのは参考にならない様な気がするんですが…σ(^_^;)
というのも、Finoはプラモ弄りのほとんどを『ノミ』という彫刻刀みたいなヤツでやってます。
フクラハギのカバーのエポパテも『ノミ』一本で形状出ししてます。
ブログにも前書きましたが…Finoはいまの会社で若い頃は木型職人だったんですよσ(^_^;)
その名残りで『ノミ』が一番使いやすいんです。
ただ、デザインナイフとかでも基本は一緒ですけどね(*^^*)

では、引き続き頑張ります!
Pepeさんも電飾ユニコーン頑張って下さい!

Re: 兄さん

どーもーです(*^^*)

兄さんにコメント…Finoにとって兄さんは雑誌ライターしてた頃から憧れてたんで、いまこうして交流出来てるのが夢の様で、まさに誉れです!(*^^*)

確かに倒しても倒しても…ってショッカーの戦闘員みたいッスねσ(^_^;)
でも、この手強いキット…楽しみながら弄ってます(*^^*)

兄さんのプロトゼータ…いよいよ立ちますかっ!!
うぉぉ!!これは楽しみです(*^^*)

脚部の内部フレーム…どんな凄い事になってるのか、もう今から夜も寝れないです!

では引き続き、お互いがんばりまっしょ!!

No title

遅れましたがこんばんは!!

流石!?サッカーパワーで外出解除とは・・・恐るべきワールドカップ(^_^;)
自分はニュースの総集編で満足です。

そして独特のデザインのウエスト部。
これはとても複雑な形状なので、このパーツ割りは分かる気がします。

そして全てにおいて刷り合わせ等の微調整が必要なんですね。
よく考えると、組み立てにこれだけ手間がかかっるので、
完成時に作った満足感がハンパ無いかもしれませんね。ってまだまだ先は長そうですが(-_-;)

引き続き頑張ってください!!

Re: たけぞうさん

どーもー!おはようございます(^.^)

そうなんです、ワールドカップの威力は凄いです!!
ま、自分も結果を他人から聞くだけで満足な派ですがね(^_^;)

で、パーツ割り…たしかに、あの形状ならパーツ分割しないと…ですね(*´ω`)
なかなかやりがいのあるキットですわ、コレ(;´・ω・)

でも、たけぞうさんの言われる通り完成したら…の達成感はハンパないかもですね(*´ω`*)
なにより、MHの中では3本の指に入る好きな機体ですので(^_^)

まだまだ先は長いですが、引き続き頑張ります!!

追伸)
前回のエポパテのメーカーですが、よくみたら…たけぞうさんと同じクレオス製でした(;´・ω・)
すっかりウェーブ製だとばかり思い込んでました(^_^;)

No title

Finoさんこんばんはっ
いよいよ胴体ですね。
腰は思ったより「どっしり」した形状なのですね。
なんかもっと折れそうなw腰かと思ってました。
でもどっしりしてても問題は山積してるというw

それにしてもノミでしたか!
ノミ一本サラシに巻いて〜♪って感じですねw
なんか職人っぽくてかっこいいです!(どこに喰らいついてんだw)

Re: かさばる兄さん

どーもー、こんにちわッス(^.^)

そうですね…シュペルターの登場は4巻なんで腰の太さこんなもんでしたね…(^_^;)
その後、どんどん細くなって…今にもおれそうな腰に…。
MHって登場時期でスタイルがどんどん変わってますから、K・O・GとかLEDミラージュなんて1巻のころは腰は今の蛇腹形状じゃなくガンダムみたいでしたからねぇ(;´・ω・)

FinoはMHならどっちも好きですから無問題です!カッコ良ければ全てヨシ!です。

で、ノミですが…かさばる兄さん…コメントも読んでいただいた様で…恐縮です(*´ω`)
そうですね…Finoはノミが一番使い易いです。
やる事はデザインナイフでも基本一緒なんですが…やっぱ、昔から形状出しはノミだったので…。

昔はノミやカンナの種類もすっごい沢山持ってたんですが、現場を引退するときに若手にあげちゃって…。
今は使いやすいサイズの平ノミ2本だけになっちゃいました。

その2本で平面から凸曲面、凹曲面まで削り出しちゃってます。
ノミを研ぐ『砥石』も部屋にあるので、切れ味が悪くなったら、自分でノミをシュコシュコと研いでます(^_^;)

でも『平ノミ一本さらしに巻いて~♪』は若いころマジで歌いながら仕事してましたよ(;´∀`)

では、引き続き頑張ります!
かさばる兄さんもオージェ頑張って下さいね!!

ラオです。

ボークスのIMSは何も買ってないんですが
MMのMHやKOGのプラキットを持っています。
Finoさんからのレビューを読んでると
色プラになってても手間は昔と変わらないんだなと感じます。(*_*;

でも、つまづきを感じさせないテンポの良い記事に(実際何時間かかってるんだろう…)
脱帽しております。

自分は次の新製品にテロルミラージュに誘惑されまくりなのですが…

もし、購入したら参考にします。


Re: 総帥ランバ・ラオさん

どーもーです(^.^)

いやぁー総帥ラオさんもMHお持ちだったんですねぇ~(*^_^*)
Finoもガレキは持ってないんですが、ボークスの1/100ナイト・オブ・ゴールドは途中まで作って放置中です(^_^;)
その頃のMHプラモと、IMSシリーズ…確かに色プラになってますが、手間は変わってない…むしろ増えてる気がします(;・∀・)
いずれにしても、MH初の完成品目指して頑張ってます!!

テンポいいですかねぇ?(;・∀・)
かなりつまづいてると思うんですが…とは言っても、そのまま作ればいいものをWD→カイエンVerにしたり、イレーザーエンジンカバーをお湯で煮たり…と、いらん事してるせいなんですが…ね(;´∀`)

そうそう、IMSの新製品はテロルミラージュだそうで…(^.^)
とっても気になってます!!
ですがブラフォード機の全体像が出てないので、ボークスさんには是非この機会にブラフォード機の全体像を永野センセにお願いして書いて欲しーと思ってるんですが…(^_^;)

では、引き続き頑張ってまいります!!
総帥ラオさんも、ゲルググキャノン、デザートザクと神庭って下さい!!
プロフィール

Fino(フィノ)

Author:Fino(フィノ)
10年のタイ駐在を経て上海駐在中のFino(フィノ)です。

タイトルは「ガンプラ」となってますが、F.F.Sやガルパン戦車(フィギュアもw)等々、雑食モデラーです(´∀`; )

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示