こんなトコにも追加装甲が…(;´∀`) / IMS SCHPERTOR 製作記【10】

どーもー(*´ω`*)/

今週も週末が近づき…なんかソワソワとしてきて、やっぱ更新しちゃってるFinoです(;・∀・)

まぁ、前回サフ→仕上げ→サフ→仕上げのエンドレス…とかなんとか言ってましたが…。
みなさんの予想通り、まだサフまでイケてません(;´∀`)

つか…いいかげんFinoの予告はアテにならない事にみなさんもお気づきで 『 やっぱりな!とすら思わなくなってる事と思いますが(;´∀`)



で、その辺の製作記に入る前に…。

またまたタイのコンビニで日本所縁の面白いモノを見つけましたので、早速買ってみました(*´ω`*)

kakitane_001.jpg

柿の種 』です。

亀田製菓ぢゃないですが…商品名は 柿の種 です。



まぁ…この際、商標登録とかコピーとか、パクリとかの話題は置いときましょー(;´Д`)
なにしろ、ここはタイですから(;´∀`)



それよりも…このパッケージ(;・∀・)
JAPANESE RICE CRACKER(直訳:日本の米菓子)…(;・∀・)


タイにおける日本のお米作ってる人のイメージって…コレ?(;´∀`)ちょんまげしてるし…(;´Д`)


しかも…日本らしさを出すためなのか…背景は、無理矢理 富士山だし(;´Д`)




で…裏側もトンデモなパッケージです(;´∀`)

kakitane_002.jpg

なんで鯉のぼり? 』とかの疑問は置いときましょーね(;´∀`)


賞味期限を記入する欄があるにも関わらず…そこは空欄で欄外におもむろに記載してあるという…(;´Д`)


まぁ…わかればイイんですがね…(・_・;)




で肝心の中身ですが…パッケージにもある様に、柿の種にチョコレートがコーティングしてあります。


早速食べてみましたが…あの柿の種のピり辛な味がチョコのせいで台無しでした(;´∀`)

試しに口の中でチョコを溶かして柿の種だけ食べてみたんですが、普通の柿の種でした(;・∀・)

チョコでせっかくの柿の種の味を台無しにするなら…別に柿の種でなくともいい気が…(;´・ω・)


まぁ、タイでは柿の種(←あっ!亀田製菓のオリジナルね)は辛い物大好きなタイ人にも人気がありますからね(;´∀`)


なんにしても…改めて柿の種にはピーナッツがベストコンビネーションだなぁ~と、再認識したという話しでした(;´∀`)




さて…どーでもいい話しで無理矢理ボリュームを出そうとしてるのがミエミエなので、そろそろ製作記に…(;´Д`)

※2014年7月初旬※

え~っ…このシュペルターも残すところ武器(つっても実剣だけ)と手だけです(*´ω`)
※この時点では、そう思ってました…。


まずは武器、実剣を片付けちゃいましょーかね。

M_SPTR_010.jpg

これは実剣の剣先部位で、鞘に収まったヤツと鞘から抜けるヤツの2種類付いてます。

まぁ…実剣が鞘から抜けるヤツ1本あれば、全てを賄える気もしますが、これはこれでありがたいですね(*´ω`)


つーことで、両方製作することにします!(*´ω`)

で柄の方なんですが…。

M_SPTR_011.jpg

写真のパーツ構成で実剣1本分、これが鞘に収まったヤツ分と、鞘から抜けるヤツ分の2本分あります。

で、写真の赤丸部位は白いパーツが柄のモナカ接着で挟み込み接着となってます(;´Д`)
こんなトコ後ハメ工作なんでやりよーがないんで、塗装しながら接着進めます(;´・ω・)


と、腰にマウントする部位も…ツメが開いててマウント出来るヤツ(黄色丸印)と、ツメが閉じててマウント出来ないヤツ(←手持ちポーズ用、青丸印)の2種類が付いてます。


とは言え…実剣本体との接続が緩々のガタガタですので…脱着式ではなく、どちらかを選択して接着する必要がありそうです。

Finoは例の『 でっ…出おったわ、白銀の騎士… 』のポーズがやりたいので、鞘から抜けるヤツはツメが開いてて腰にマウント出来る方、鞘から抜けないヤツはツメが閉じてて腰にマウント出来ない手持ちポーズ用にしようと思います。


つーことで、肝心の柄が塗装しながらじゃないと接着できないので、この実剣も整面しただけでサフ待ちです。




で…いよいよ手を組めばサフ…ってトコで、久しぶりにサフ済みの頭部を取り出してサフ仕上げの具合を確認してみました。

意外とこういうパテ等で改修したトコって、時間をおいてチェックし直すと粗とかが見つかる場合が多いんで…。
特にポリパテベースのやつは、時間の経過でヒケが出てたりしますから…。



で…ちょっと気になるトコを見つけました(;´・ω・)


M_SPTR_012.jpg

これ、改修した後頭部の『 うにゅ~ん 』にウォータードラゴンの後頭部カバーを付けた写真なんですが…。


なんか…赤矢印のトコのスキマが不自然ですよねぇ(;・∀・)




もしかして…。





ここって…。





やっぱ、なんかありました(;´Д`)


Webでワークショップキャストさんのシュペルター カイエンVerの写真探してみたら、ここには肩の小羽根と同じようなカバーが追加されてました(;・∀・)

後頭部の違いって…うにゅ~んだけじゃなかったのね(;´∀`)



あっ?!Webで見つけたカイエンVerの写真は、ある方のブログで見つけた完成写真でしたので…転載は控えておきました(^_^;)



と、いうことで…。


後頭部の追加改修です!


後頭部のスキマにエポキシパテを突っ込んで、硬化後に剥がして形状を作りこみます…って、そういえば…。

今までFinoが使ってたエポキシパテって、ウェーブの高密度ってブログに書いてましたが、クレオスの間違いでした(;´∀`)
たけぞうさんのコメントで改めて見てみたら、クレオス製だったという…てっきりウェーブだと思い込んでました(^_^;)


で、こんなカンジに粗形状出し…。

M_SPTR_013.jpg

表側です。

ノミで形状出ししながら粗めのペーパーでザクザクっと…。


で、裏側も…。

M_SPTR_014.jpg

ちなみに…裏側はエポパテの塊から写真の状態まで、一緒に写ってる平ノミ一本で形状出ししてます。
(タガネ、ペーパー、デザインナイフとか一切使わず、平ノミ一本です)


まさに…♪平ノミ一~本っ、さらしに巻いてぇ~♪ですね(*´ω`)


で、ポリパテとかでチマチマと巣穴を埋めたり形状修正したり、裏側をタガネで彫りを深くしたり…。



捨てサフ吹いたのがこちら…。

M_SPTR_015.jpg

表側…。


M_SPTR_016.jpg

裏側です。


まぁ…捨てサフなので、詰めが甘いですが、おおよそこんなモンで…。


では頭部に組んでバランスチェックです。


M_SPTR_017.jpg

ん~っ…なかなかバランス良く付いてるんじゃないかと…(*´ω`)自画自賛ですが…ね。


裏側は…。

M_SPTR_018.jpg

こんなカンジに…頑張った裏形状は1/3しか見えませんがっ!(;・∀・)



さて…おおよその形状はこんなモンで、後で他のパーツと一緒に水研ぎしてツルツルに…今回はグロス塗装ですからっ!!





と…こんな具合に、意外なトコに時間を取られまして…サフどころか、手はまだランナーについたままだったりします(;´∀`)




実は…タイは今週末は明日から三連休!と言っても特に用事のないFinoはガッツリとプラモ弄りの予定です(*´ω`*)

この三連休でサフ→仕上げ(水研ぎ)の地味ぃ~な作業を終わらせたいと思っております(*´Д`)



では、また次回…シーユーアゲイン~♪
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
そろそろ更新してるかなぁ~と思って遊びに来ました。
嘘です、毎日来てます!

柿ピーチョココーティングですが、前はよく見ましたが最近あまり見ないですね
たぶん辛さと甘さの絶妙なバランス!で出ていたような気がします
パッケージは「日本」と言えばというのをありったけ突っ込んだんでしょうね(^^

久し振りに「うにゅ~ん」拝見しましたがやはり完成度が高くもともとあった部品みたいです。
平ノミ一本でここまでできちゃうんですね、ため息・・・・・
「平ノミ一~本」って、なんてナウい歌なんですか!
えっ?お互い歳バレるって?

え~、突っ込んでいいのか、僕の見方が悪いのか、、、
「捨てサフ吹いたのがこちら・・・」からの画像、、、同じですか
いやいや、ど素人の僕の味方が悪いのか
カッターマットの「R120」からのメモリ数数えたりして、、、
勇気を出して突っ込んでいます!

三連休ガッツリ頑張ってくださいね。
次回更新楽しみにしております(^^/

Re: Pepeさん

どーもです(*^^*)

いや…神速でのコメント、とっても嬉しス(*^_^*)

そうそう、甘さと辛さの絶妙な…それが無いんですよ!
チョコがたっぷりで…なんて言うか、ワビサビが無いんですよね(;^_^A

まぁ日本でも見かけなくなったという事は、組み合わせ自体がピーナッツに勝てなかったんじゃないかとσ(^_^;)

平ノミはFinoが使い慣れてるというだけだと思いますσ(^_^;)
仕事でず〜っと使ってましたから(;^_^A
とは言え…ガレージキットの原型師なんかFinoなんか足元にも及ばないですし、お恥ずかしいです(;^_^A

平ノミ一本…の歌は若い頃、マジで歌いながら仕事してましたよσ(^_^;)
って、歳がバレる…って、前回の記事でバラしちゃってますけど(。-_-。)

で…写真ですが、Pepeさん記事チェック神速すぎです(;^_^A
実は、投稿してすぐに写真の間違いに気がついて差し替えたんですが…σ(^_^;)

誰も気がつかないだろーと思ってたんですが…(;^_^A
Pepeさんにはバレちゃいましたね(*^^*)

では明日からの三連休、頑張ります‼︎
PepeさんもUC頑張ってください!

No title

Finoさんこんばんは。
タガネは御愁傷様でしたねw

柿の種、日本ではいろいろ出てて「梅味」「ブラックペッパー味」「チョココーティングしたやつ」などどれももうひとつなんですが、「わさび味」だけはかなり相性いいです。
あと現在期間限定で亀田から五倍の辛さの柿の種が出てますよん。
会社伝いで日本からこの二つを取り寄せて、タイの友人とワイワイつまんでみるのはいかがでしょうか。

後頭部意外な伏兵でしたね。
前面に装甲さえあればいいやという駆逐型のMHの割に、どんだけ延髄が心配なのかとカイエンにつっこみたいw

それにしてもノミ見事です。
いつか動画に撮ってYOUTUBEとかに彫ってるとこアップしてくれないかなw

Re: かさばる兄さん

どーもです(*^^*)

やっぱ柿の種にはピーナッツですよね(*^^*)
わさび味はFinoも食べた事がありますが、アレは相性いいですよね(*^_^*)
わさび味はタイでも人気です!
辛さ5倍は、まさにタイでうけそうですね。
今度頼んでみよーかな(*^_^*)

後頭部は本当に意外でしたσ(^_^;)
確かに駆逐型MHになぜ?ですね(;^_^A

ノミはFinoなんかとっても動画を披露する様なモンじゃないッスよ(。-_-。)
つか…両手が塞がってますし、動画を撮ってくれる様な人もいないし(;^_^A

では…引き続き頑張ります!
かさばる兄さんもオージェ頑張ってくださいね!

円空かっ^^

お久しぶりです。fino様!
エポキシ無垢の削りだし・・・普通のノミで・・
相変わらずの職人芸 過去に色々あだ名を勝手に付けさせて
頂きましたが 今回は 「仏師 fino」 いかがでしょうか?
次回作は 阿弥陀如来像で・・・

Re: yajiさん

どーも、お久しぶりです(*^^*)

職人芸…「仏師Fino」ってσ(^_^;)
あいかわらずトバしてますねぇ〜(*^_^*)

で、次回作は…まだまだ決めかねてますが、仏像はないかな(;^_^A

ところで…yajiさんって、もしかしてFinoのリアル知り合いですか?
なんか…ツッコミ方とか、あだ名のセンスとか知ってる人に似てるんですが…(;^_^A

では引き続き頑張ります!

No title

あわわ・・・・なんちゅう加工後術!
カッケ~~!カッコ良すぎるよ~!!Finoさぁ~~~~ん(>_<)
流石人生の先輩だけあって、ノミ1本であの形状はガクブルモノです。
完成がますます楽しみになって来ましたよ!

そして柿の種チョココーティングVer。
Finoさんはお酒飲まれるんですよね。
自分は1滴も飲めないのですが、辛いのも少々苦手で・・・(^_^;)
このカキの種を発見した時は、食べまくっていましたよ!!
これにコーラがまた美味しい(^o^)
「子供か!!」って突っ込まないでくださいね。

Finoさん的にはダメですか!?残念(T_T)
しかし海外での日本のイメージって面白いですね。
もしかしたら、いまだに日本には侍や忍者がいると思っている国があるかもしれませんね(^_^;)

ちなみに、自分は学生時代に剣道をやっていまして、武士の心をほんの少しですが持っている男ですwww
なので、ロボットに刀とか見ると「カッコイイ~」って思っちゃうのは自分だけでしょうか?

引き続き頑張ってください!

Re: たけぞうさん

どーもです(*^^*)

いや、そんな…照れますねσ(^_^;)
ノミの形状出しは、Finoが昔に仕事でやってたというだけで…たけぞうさんが、金属加工に精通してるのと一緒じゃないかと(;^_^A
だって、Finoには金属加工とか無理ですもん(*^^*)

柿の種は、多分日本で発売されてたチョココーティングだったらイケたと思います(*^_^*)
タイで売ってるやつはチョコの厚みが半端ないんですよ(;^_^A
もう柿の種の味が全くしないですからσ(^_^;)
で、これって中のヤツ…柿の種かな?と思ってチョコを口の中で溶かしてみたという(。-_-。)
ちなみにFinoは酒飲みますが、家ではほとんど飲みません。
外で誰かと一緒だとけっこう飲んじゃいますけど(;^_^A

パッケージは日本のイメージをとりあえず詰め込んだって感じですね(。-_-。)
さすがに現代の日本に忍者とかいるとは思ってないと思いますよ、いくらタイ人でも(;^_^A
ただ忍者の子孫とかがいて、イザという時に…とは思ってはいるかも(。-_-。)

Finoも刀とかは単純に萌えますねぇ〜(*^^*)
漫画も刀の出てくるヤツ大好きです(*^_^*)

実は…Finoも中学生の頃は剣道部でした(;^_^A
なんか…こんなトコでも、たけぞうさんとの共通点が…σ(^_^;)

では引き続き頑張ります!
たけぞうさんも頑張ってくださいね(*^^*)

No title

どもん~~!!!
ヤベ!最後尾だよ!つうか、、、「周回遅れ」?!的な、、、汗、、
自分とこの更新でいっぱいいっぱいに、、、汗、、
Finoタン、コメあざっます!励まされますた!
ほいで、、、、柿ピーの話(袋のね)、、、
「日本人のイメージ」=「チョンマゲ」の部分、、、、
大変傷つきました、、、あぁ~そうですよ、、、
平成なのに、僕はマゲチョン野朗で、、、シクシク、、、クスンクスン、、、
(え?愛してますよ!!チョンマゲを!!爆!!笑)
冗談はともかく、、、、
出ましたねぇ~~!ノミ1本サラシに巻いて彫りぃ~~~!!
もう、コレ原型師レベルの作業ですよ、、、、滝汗、、、、
とてもマネなんか出来ません、、超ゴイス~な画像にホクホク!
しかも、きっちりと「やりとげてる」、、、、、
見えないとか、見えるとかの次元じゃないのが、見てて嬉しいです!
結局、作品の評価なんてぇ~あやふやなモノは、オマケにすぎず、、
模型って、「自分のモノ」なんだよなぁ、、って痛感する良い記事です!
自分の時間、自分との対話、自分の中身を知るきっかけ、、、
みたいな、そんな濃いぃ~造詣にホロロロロロ~ンですお!
さすが、Finoタン!次回も超爆発期待してます!

Re: 兄さん

いやいや、こちらこそ返信コメが遅れまして…(;´∀`)

兄さんのブログは、いつもFinoの方が刺激というかエネルギーを沢山もらってますよ(*´ω`)
本当、兄さんのブログを読んだ後は「よしっ!やるかっ!!」って机に向かってます(^_^)

ちょんまげ…そういえば…(;・∀・)
あっ!でもけっして兄さんのことではないですよ(;´Д`)兄さんは鍬とか持ってないですし…ね(;´∀`)

さてノミ…ですが、そんな原型師だなんて…(;´Д`)とっても恐れ多いッスわ(-_-;)
Finoは若いころは、1/1スケールの車とか…1/1スケールのジェットスキーとかをノミやカンナでモデルを作ってました(^_^)
なので、スケールが全然違います…ガレキとかのメカメカしてるトコ見ると「どうやって作ってんだろ?」と不思議になります(;´∀`)

で、見える見えないですが…そういえば作ってる途中は全然意識してませんでした(*´Д`)
作品の評価なんて…模型って「自分のモノ」…激しく同意です!!
やっぱ、自分が満足できなきゃ模型弄りなんて楽しくないですし、他人からどう見えようが本人が楽しければそれでいいんしゃないかと思います。
やっぱ、趣味の世界ですからね(*´ω`)

では引き続き頑張ります!
兄さんの「NEXT」プロトタイプZ…次はどんな「NEXT」を見せてくれるのか、とっても楽しみです!!
お体無理をされないよう、頑張って下さい!!

No title

いやん素敵。

裏側の形状をリテイクしてたりする所が特に素敵。

クレオスの高密度は私も好きなエポパテです。

私も彫るぞ〜(いつになる事やら)

引き続き頑張ってください!

Re: M&Kさん

どーもーです(*´ω`)

そんな素敵だなんて…惚れてまうやろ(*´Д`)

クレオスの高密度…なかなかイイですよね(^_^)
そろそろ在庫切れを起こしそうなんで、近々通販で他の消耗品と一緒に…です。

掘るぞ~って、いつになる事やら?えっ?!

M&Kさんのリックディアスも楽しみにしてますよ(*´ω`*)


では引き続き、塗装頑張ります!
プロフィール

Fino(フィノ)

Author:Fino(フィノ)
10年のタイ駐在を経て上海駐在中のFino(フィノ)です。

タイトルは「ガンプラ」となってますが、F.F.Sやガルパン戦車(フィギュアもw)等々、雑食モデラーです(´∀`; )

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示